Home / 沖縄観光 / 備瀬 / 沖縄屈指の癒しスポット!心地よい沖縄の自然を感じられる備瀬のフクギ並木
沖縄 マリンスポーツ

沖縄屈指の癒しスポット!心地よい沖縄の自然を感じられる備瀬のフクギ並木

沖縄といえば、エメラルドグリーンの海や美ら海水族館など、有名な観光地が多くあります。今回は、那覇空港から車で2時間程度のところにある「備瀬」という集落での、ゆったりとした旅行の過ごし方をご紹介します。

そのなかでも特に有名なのが、備瀬のフセギ並木です。都会の日々の喧騒やストレスを解き放ち、また沖縄の強い日差しからも離れたところで、家族や友人、恋人とのプライベートな時間を過ごしてみてはいかがですか?

スポンサードリンク

備瀬のフクギ並木の基本情報

「備瀬(びせ)」とは、沖縄県本島北部、本部町にある集落の名前です。那覇中心部とは異なり、沖縄の田舎の雰囲気が感じられます。集落にはもちろん、そこで生活する住民がいます。道路は舗装されていない沖縄の白い砂です。

備瀬集落は観光客が沖縄の雰囲気をたのしむことのできるスポットが多くありますが、そのなかでも備瀬のフクギ並木は、一番の魅力をもっているでしょう。観光のハイシーズンには、沖縄の有名観光名所の多くは、海外からの旅行者を含めた観光客で混雑します。

しかし備瀬は、そのような喧騒から逃れ、ゆったりとした時間を過ごすことができます。日々の疲れをリフレッシュするためにはもってつけの観光地でしょう。もちろん料金は無料です。約2万本のフクギが並ぶため、沖縄の強い日差しから逃れて身体を休息できるでしょう。

備瀬のフクギ並木とは?

フクギは「福を呼ぶ木」とも呼ばれるように、備瀬のフクギ並木はパワースポットとされています。備瀬において、フクギは古くから人々の生活に大きな役割を果たしてきました。いまでも、民家はフクギに囲まれ、防風林や垣根としての役割を担っています。

これらのフクギが連なり、観光地としての「備瀬のフクギ並木」が形成されているのです。現存するフクギのなかには、樹齢260年を超えるものもあるようです。フクギ並木の入り口を通り抜けて海岸に出るには、徒歩で20~30分を要します。

フクギ並木を通り抜けたところには、「備瀬崎」があり、防波堤に座って海風を感じたり、景色を楽しんだりすることができます。また、備瀬崎はシュノーケリングスポットとして人気が高いです。カラフルな魚や、サンゴがみられます。

干潮時であれば、子供を連れてでも、安心して楽しむことができるでしょう。ヤドカリやカニなどもいるので、子供も磯遊びを楽しめるでしょう。

周辺の観光スポットと合わせて行きたい

a9b631b36610a3e835fc10786b773234_s

隠れ名所のような備瀬のフクギ並木ですが、周辺には超人気観光スポットである美ら海水族館をはじめ、いっしょに訪れたい観光スポットが周辺に点在しています。車であればアクセスも容易です。

  • 瀬底島(フセギ並木入り口から車で15分)

橋で本島とつながっているため、ドライブがてら簡単に観光することができます。サトウキビ畑、美しいビーチ、シーサーなど様々な絶景が現れます。

  • 美ら海水族館(フセギ並木入り口から車で3分)

誰もが知る、沖縄の観光名所ですね。「黒潮の海」は必見です。大規模の水槽の中には、およそ70種類、16,000匹の生物が、ダイナミックに動き回ります。また、午後3時、5時はジンベエザメの公開お食事タイムをご覧になれます。この時間に合わせて予定を組むといいでしょう。

  • 今帰仁城跡(フセギ並木入り口から車で20分)

14世紀の琉球王国成立よりも前から存在していた王国の王の居城跡です。日本一早く咲く桜「カンヒザクラ」の名所として有名です。桜の開花は1月頃です。日本指定の史跡、また世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして登録されています。

フクギ並木へのアクセスと駐車場

フクギ並木の入り口に無料の駐車場が設置されています。そこに公衆トイレもあるので安心です。また、駐車場からフクギ並木まではバリアフリーになっており、車椅子やベビーカーでも移動することができます。

備瀬のフクギ並木おすすめの楽しみ方

564eb20bc66e518729b1105108cdd30b_s

早朝のフクギ並木を楽しむ

備瀬のフクギ並木は、訪れる時間帯によって、まったく異なる雰囲気をもちます。

早朝に行けば、他の観光客も少なく、ひんやりとした空気を楽しむことができます。昼に行けば、レンタサイクルで周辺スポットを含め周り、木陰を楽しむことができるでしょう。日没後に行けば、幻想的な世界に出会えるかもしれません。

そのなかでもオススメなのが、早朝です。近隣のホテルに泊まり、朝早く起きてフクギ並木を散歩し、それから近隣のカフェやお食事処を訪れるのもいいかもしれません。

あるいは、早朝にフクギ並木を散策したあと、近隣の観光施設を訪れるスケジュールもいいでしょう。ただ、周辺には生活を営む住民がいるため、非常識的な早朝の散策や、早朝に大きな声を発するなどの迷惑行為は控えるよう注意しましょう。

サイクリングで森林浴

フクギ並木近くにレンタサイクル屋があり、台数も多く常備されているため予約などの事前手配の心配は不要です。料金は1日300円とリーズナブルです。フクギ並木入り口から備瀬崎までは、自転車で10分で着きます。

水牛車でゆったり

フクギ並木入り口からの所要時間は約20分。水牛の体調が悪い日や、水牛がいない日は、水牛ではなく馬が引く場合もあるそうです。料金は4人で2000円です。事前に電話で確認しておくと安心ですね。

℡:090-1941-9291

フクギ並木周辺のグルメスポット3選

ccba5914f9da641518abbcce6f3535a4_s

①コッコ食堂

フクギ並木にあります。外観は「レストラン」という雰囲気ではなく、古民家か小さな集会所のような建物で、青く塗装され、入り口の門に手作りの看板が設置されています。店内も古民家のようで、座敷にすわって食事をします。

そのため車いすでの利用は難しいかもしれません。幼児用のおもちゃが置かれているので、子供連れの家族は安心してご利用いただけます。フクギ並木沿いにあるため、窓のすぐ隣にもフクギ並木があります。

鶏のコラーゲンスープが自慢とのことで、それを使った沖縄そばや鶏飯も人気です。

②café CAHAYA BULAN

海岸沿いに位置しています。屋内席だけでなく、テラス席からはエメラルドグリーンの海や離島の絶景が臨めます。沖縄でとれたフルーツを使ったスムージーやアジアの紅茶などが楽します。

③レストラン岬

こちらもフクギ並木沿いにあります。ちょうど入り口から海岸に出るまでの真ん中に位置するので、徒歩で散策している方々は、ハーフポイントでの休憩にいかがでしょうか。ソーキそば、定食、豚の角煮、郷土料理や家庭料理など、幅広いメニューが揃えられています。

フクギ並木周辺の宿泊施設3選

fe9fd040f7ac6a98f371fc6b6b72e61d_s

①Birth -the suite-

インテリアに使用されている小物も、東アジア周辺から輸入されたもの。なんと、1日1組限定です。カップルやご夫婦の方、記念日などにご利用してみてはいかがでしょうか。

「光と影」をテーマにデザインされたヴィラ。天井や窓からの光を堪能できます。建物はフクギに囲まれ、宿泊者2人だけの静かでロマンチックな空間を楽しむことができます。料金や予約の手順は、公式ホームページよりご覧いただけます。

ホームページ:http://www.birth-bise.com/

②Fukugi Terrace

コテージ2棟を構えた祝初施設です。ホテルとは異なり、プライベートリゾートを楽しめるでしょう。こちらも周囲がフクギに囲まれています。コテージから徒歩30秒で海岸にでることができます。

ドライヤーや洗濯機などの日用電化製品や家庭用品、キッチンが備えられており、無料で使用できます。庭にはバーベキューセットもあり、こちらも無料です。詳細はホームページよりご覧いただけます。予約や問い合わせは電話で可能です。

ホームページ:http://fukugi-terrace.jp/

℡:0980−48−2911

③Fukugi Terrace 別館 フクギリゾートとくあさぎ

コンドミニアムタイプの宿泊施設です。こちらも周囲がフクギに囲まれていますが、ここ周辺のフクギは特に樹齢が高く、大きくなったフクギに囲まれています。上で紹介したFukugi Terraceに比べて、大人向けの高価な部屋が用意されています。予約は、フクギテラスへの電話で可能です。

まとめ

いかがでしたか?宿やレストラン、移動方法について、バラエティー豊かな選択肢があるため、恋人同士でも、友人同士でも、親戚一同でも、それぞれに合ったプランを見つけることのできる観光地です。

那覇にいるだけでは感じることのできない、ゆったりとした沖縄の生活を感じてみましょう。

スポンサーリンク

Check Also

9157fb339fa7e0b1ace3360e4c235495_s

パワースポット久高島の歴史とおすすめ観光スポット!

沖縄最高峰の聖地といえば南城市 …