Home / 沖縄グルメ / ついに上陸!ハワイの老舗「GIOVANNI’S」の魅力とおすすめグルメ
沖縄 本島

ついに上陸!ハワイの老舗「GIOVANNI’S」の魅力とおすすめグルメ

「GIOVANNI’S=ジョバンニーズ」とはハワイの有名ガーリックシュリンプショップ。オアフ島ノースショアエリアで1993年に創業したハワイのガーリックシュリンプ販売の先駆け的存在のお店で、『ガーリックシュリンプといえばジョバンニーズ』といわれるほど。

そんなハワイを代表するB級グルメが2016年2月に沖縄に初上陸!北谷町にある「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」にオープンしました。

そこで今回は、「GIOVANNI’S」の魅力をたっぷりご紹介します。ぜひ、ショッピングの途中に立ち寄ってみてくださいね。

69d3a33d083537a2c608e4b35eb947ae_s

スポンサードリンク

GIOVANNI’S 沖縄北谷アメリカンビレッジ店とは?

ハワイ発のガーリックシュリンプのお店「GIOVANNI’S」の沖縄1号店が「GIOVANNI’S 沖縄北谷アメリカンビレッジ店」。「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」内の「at’s Chatan」と呼ばれる建物の1階にあります。

日本国内では、国内第1号店となる新宿歌舞伎町、新宿東宝ビル前店に続く3店舗目。つまり、日本では、どこでも食べられるわけではなく、東京・新宿とこの沖縄でしか食べられない、貴重なグルメといえます。それだけに、沖縄を訪れたらぜひ、食べてみてくださいね。全メニューがテイクアウトOKで、電話での事前注文も可能です。

GIOVANNI’Sのメニューは?

GIOVANNI’Sのガーリックシュリンプは、本場ハワイではアメリカ大統領や数々の有名人たちも絶賛したという評判の味。もちろん、沖縄店でも現地のレシピそのままのメニューが味わえます。

お店定番のシュリンプ料理は「Shrimp Scampi(シュリンプ スキャンピ)」「Hot&Spicy(ホット&スパイシー)」「Lemon/Butter(レモンバター)」の3種類。殻ごと炒めたプリプリのエビに特製ソースをたっぷりかけ、あたたかいライスと一緒に楽しむプレート料理。レモンバター味のみ、炒めずにボイルしてあるんだそう。

「Shrimp Scampi(シュリンプ スキャンピ)&ライス 1,000円」は、現地ハワイでも特に人気の一品。プリプリの海老にガーリックの味がガツンと効いた、一度食べたら虜になってしまう味と評判。“ハワイの味”を食べたい!そんな方はまずはこの味から挑戦するとよいでしょう。

「Hot&Spicy(ホット&スパイシー)&ライス 1,000円」は、その名のとおり、スパイシーな辛さが魅力の一品。暑い沖縄にぴったりのメニューで、夏バテにも効きそうなパンチのある味。けっこう辛いので、辛いものに目のない人はぜひ!

「Lemon/Butter(レモンバター)&ライス 1,000円」は、レモンとバターを合わせたオリジナルソースが味の決め手。ソースとの相性を考慮して、エビは炒めずにボイルしてあります。

ハワイ定番の3種類のほか、ジョバンニーズ沖縄でしか食べられない、限定の味「レモンバジル&ライス 1,000円」もあります。つまり、本場ハワイでも食べられない、ココでしか味わえないオンリーワンのメニューです。炒めたエビをレモンバターのソースでからめ、バジルを振ってアクセントを加えたもの。濃厚なバターの味とエビのおいしさを堪能できます。

このほかのお食事メニューは、ハワイ料理の定番中の定番、自家製ハンバーグの「ロコモコ」、じっくり煮込んだ「ビーフシチュー」、総重量600gという腹ペコな人も満足させること間違いなしの「激盛!テリヤキチキン丼」、サイドメニューとして、もち米から作った“モチコ”をつけて揚げるハワイ風の唐揚げ「モチコチキン」、「アンチョビポテト」などがあります。

ハワイの雰囲気たっぷりの食事と一緒に楽しみたいアルコールメニューも充実。ハワイNO.1地ビールのコナビールや沖縄を代表するオリオンビール、沖縄ならではの久米仙のほか、リキュールベースのお酒を何で割るか自由に選んで、自分だけのオリジナルカクテルをつくることもできます。もちろん、コーラ、ジンジャーエール、100%オレンジジュースといったノンアルコールドリンクメニューもあります。

GIOVANNI’Sのある「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」とは?

1e8f95ea27e79a64bd2764aa31223f3d_s

GIOVANNI’Sのある「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」は、ショッピング・グルメ・ライブハウス・エンターテインメント、さらには、「ザ・ビーチタワー沖縄」、「コンドミニアムホテルモンパ」、「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」の3つのホテルが、北谷町の海に面した東京ドーム約5個分の広大な敷地に集結した沖縄の人気観光スポット。

アメリカ西海岸の代表的な町であるサンディエゴのショッピングモール街「シーポートビレッジ」を参考に建設されたということで、敷地内はアメリカンな雰囲気が漂っています。

敷地内には、LAセレブファッション直輸入のお店やアメリカ・ヨーロッパのミリタリーアイテムのお店が入る「アメリカンデポ」、沖縄音楽のライブを楽しめるライブハウス「オキナワンミュージック カラハーイ」、地下1,400メートルから汲み上げている天然温泉「Terme VILLA ちゅらーゆ」など老若男女が楽しめるバラエティ豊かな施設がそろっています。

シンボルとしてそびえ立つのが、北谷の町を一望する巨大な観覧車、名前は「SKYMAX60」。高さ60mから見る、沖縄の青空、夕焼け色に輝く海、キラキラした夜景といった時間ごと、季節ごとの景色は最高です。1周は約15分間。沖縄の特別な景色を独り占めできます。

また、「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」は昼間のショッピングだけでなく、夜の散歩もおすすめ。美浜アメリカンビレッジには建て方にこだわったユニークな建物があったり、散歩を楽しめるようにと、ショップやレストランが立ち並ぶ各エリアの間にちょっとした水路や小さな橋がかかっています。夜はライトアップされているので、昼間とはひと味ちがったロマンチックな散歩ができます。

特に、個性的なファッション、アクセサリー、雑貨のお店やギャラリーが軒を連ねて並ぶデポアイランドエリアは散歩にぴったり。歩き疲れたら一休みできるベンチも置いてあります。

テイクアウトして夕日を見ながら楽しむのもアリ!

1日いても周りきれないほど充実の「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」は、夕日の名所として有名な「サンセットビーチ」まで隣接しています。そこで、GIOVANNI’Sの店内でガーリックシュリンプを食べるのももちろんいいですが、せっかくテイクアウトできるのだから、沖縄の海風を感じながら、外で舌鼓をうつのもおすすめします!

この「サンセットビーチ」はとても開けた場所にあるので、美しい夕日をどこからでも眺めることができます。ガーリックシュリンプをつまみながら、大切な人とのんびりと夕日を眺めて過ごすのも良いでしょう。

ぜひ、南国ハワイの定番の味GIOVANNI’Sのガーリックシュリンプを南国沖縄で味わってみてくださいね。

<GIOVANNI’S 沖縄北谷アメリカンビレッジ店 >
【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜9-17 at’s chatan 1階
【営業時間】月~金17:00~23:00/土・日・祝11:30~15:00、17:00~23:00
【定休日】不定休
【電話】098-989-4166

スポンサーリンク

Check Also

eyecatch

幻の島?!沖縄に行ったら浜島へ!

あなたは石垣島から行ける島、「 …