Home / 沖縄ホテル / 小浜島の「はいむるぶし」に宿泊しよう!はいむるぶしの魅力と楽しみ方
沖縄 離島 八重山諸島 小浜島

小浜島の「はいむるぶし」に宿泊しよう!はいむるぶしの魅力と楽しみ方

ac061f163275e367f5133da69ee4514f_s

小浜島といえばNHKの朝ドラの舞台でも有名な沖縄の離島の一つ。石垣島を訪れる旅行者が日帰りで足を延ばすことでも知られた素敵な島です。

今回はそんな小浜島にある人気の宿泊施設「はいむるぶし」の魅力と楽しみ方について紹介します!

スポンサードリンク

「はいむるぶし」とはどのような宿泊施設なのか

「はいむるぶし」とは小浜島にあるプライベート感が満載のリゾートホテル。リゾートホテルならではのプライベートビーチがあるのも嬉しいポイントです。色んなところで観光する、というよりもホテルでのバカンスを楽しみたい場合におすすめの宿泊施設です。

「はいむるぶし」ではリゾート気分を満喫しよう

では「はいむるぶし」での宿泊を楽しむ為には、どのようなことを意識すべきなのでしょうか。それはリゾート気分を味わうことです。沖縄旅行といえば、スケジュールをぎっしりと詰めてマリンスポーツに汗を流すようなイメージがあるかもしれません。

しかしそれはいつでもできる旅行です。「はいむるぶし」に宿泊するなら、そういった忙しい旅ではなくリゾート気分を満喫することをおすすめします。その理由は、「はいむるぶし」には、ここだけで他の観光スポットに行く必要がないくらい、設備や施設が充実しているからです。

例えばプライべートビーチのゆったりとしたソファーで読書をして過ごしてもいいでしょう。トロピカルジュースを飲みながら、日光浴をしてもいいかもしれません。「はいむるぶし」はとにかく環境が充実しています。宿泊する際は、恣意的にスケジュールを少なくしてゆっくりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2dbcba06873552241fb5515d01aa2179_s

「はいむるぶし」内の移動はカートを使って快適に過ごそう

「はいむるぶし」での宿泊を存分に楽しむ為に欠かせないあるアイテムがあります。それはカートです。実は「はいむるぶし」ではその広々とした敷地内を移動するのに、カートを使うことができるのです。

カートを使った移動といえば、ゴルフ場くらいでしかないかもしれません。しかし「はいむるぶし」ではあらかじめ予約しておけば、敷地内をカートで自由に移動できるのです。小浜島のキレイな風にあたりながら、カートで敷地内を移動すれば優雅な時間になることは間違いありません。

このカートの利用有無で「はいむるぶし」での快適さは大きく異なります。有料にはなりますが、予約もしくはチェックインのタイミングでカートの利用はしっかりと押さえておきましょう。

オンシーズンの予約は早めに済ませよう

小浜島のホテル「はいむるぶし」は人気ホテルです。オンシーズンは混雑が予想できます。そのためオンシーズンに旅行を計画している場合は早めに予約を済ませましょう。

具体的には1ヶ月以上前が理想的です。オフシーズンであれば、1週間や2週間前でも空き部屋があるかもしれません。しかしオンシーズンは希望する部屋が空いていない場合が少なくないのです。

宿泊時はオーシャンビューの部屋を選ぼう

「はいむるぶし」に宿泊する際は部屋のグレードを選ぶことができます。その中で最もグレードが高い部屋はオーシャンビュースイート。その名称の通りオーシャンビューがついているスイートルームです。

部屋は他にもスタンダードやスーペリアなどがありますが、おすすめの部屋の選び方があります。それはオーシャンビューという名称がついた部屋を選ぶことです。「はいむるぶし」の魅力の一つはホテルの部屋から見える海の景色です。しかしそれはオーシャンビューの部屋だからこそ楽しめる特権でもあります。

せっかく小浜島まで足を延ばして、良いホテルに泊まるのであれば記憶に残る部屋に宿泊したいと思いますよね。特に記念日などで「はいむるぶし」に宿泊する際はオーシャンビューの部屋がおすすめです。

部屋のグレードによる価格差はそこまで大きくない

「はいむるぶし」で宿泊する際に一つ覚えておきたいことがあります。それは部屋のグレードの違いによる価格差が他のホテルに比べると少ないところです。もちろんスタンダートの部屋とオーシャンビュースイートの部屋であれば一人当たりの一泊の料金は1万円以上の違いがあります。

しかしその金額で2万円以上の開きができることはほとんどありません。グレードはワンランク上げるだけなら、数千円単位で可能なのです。もちろん宿泊人数や日数によっては数千円の違いが大きな金額になるので注意が必要です。ただ少しでも良い環境で宿泊したいという場合、1泊か2泊程度なら、グレードの高い部屋は検討する価値があるといえるでしょう。

小浜島2

「はいむるぶし」はアメニティも充実している!

「はいむるぶし」の注目すべきポイントは他にもあります。それはアメニティです。はいむるぶしには部屋によってはマッサージチェアやDVDなどハイスペックはアメニティも用意されています。DVDがあれば小さな子供が暇な時でも安心ですよね。

マッサージチェアも健康ランドのように毎回お金を投入する必要はありません。リラックスして部屋の中で静かにマッサージチェアを楽しむこともできるのです。

「はいむるぶし」スーペリアの部屋も魅力的

「はいむるぶし」の部屋はオーシャンビューの部屋がおすすめなのは前述した通りですが、スーペリアの部屋も捨てがたいものがあります。スーペリアの部屋は1階と2階があり、それぞれの部屋楽しみ方が異なります。

2階の部屋ならテラスがあり、テラスからの風景が楽しめます。1階なら庭先にもすぐに出ることができるので、そこでまったりとした時間が過ごせるのです。

小さなお子様がいる場合はファミリールームがおすすめ

小さなお子様がいる場合に特におすすめの部屋があります。それはファミリールームです。なぜならファミリールームは小さなお子様向けのアメニティが充実しているからです。ベビーサークル、ベビーシャンプーがあり、さらにベビーカーの貸し出しも無料です。

旅行にベビーカーを持ち歩くのは大変ですよね。そういった苦労も「はいむるぶし」のファミリールームなら不要になるわけです。小さなお子様とのんびり優雅な部屋で過ごす旅行も快適ですよね。子連れでゆっくりとした時間を過ごしたい場合はファミリールームを検討してみてはいかがでしょうか。

タイミングが良ければコンサートが開かれていることもある

「はいむるぶし」への宿泊はコンサートという楽しみもあります。センター棟には受付などのロビーがあるわけですが、そこは広々としていていい雰囲気です。

タイミングが良ければ、そのロビーを活かした小さなコンサートが開かれている場合があります。南国のリゾート感あふれる空間で聞く音楽は癒されること間違いありません。タイミングが合えばふかふかのソファーで極上の時間を楽しむことができるのです。

「はいむるぶし」の中には自然も沢山

「はいむるぶし」に宿泊して癒されるポイントは、木々やちょっとした植物など自然の多さです。植物があればそれだけでその空間にはマイナスイオンが放たれるわけですが、「はいむるぶし」にはそういった植物が適度に配置されています。

ロビーの中央には大きな木が生えているほど。人工的な植物だけでなく生きている植物のエネルギーを感じられる空間でもあるのです。

「はいむるぶし」に宿泊する場合は目的を明確にしよう

ここまでお伝えしたように、「はいむるぶし」には様々な魅力があり、楽しみ方があります。そのため「はいむるぶし」に宿泊する際は目的意識を明確にすることが欠かせません。

どんな家族構成で何を目的に旅行するのか、まずはそれを明確にしましょう。そうすればより満足できる部屋選びができるのでおすすめですよ。

はいむるぶし

スポンサーリンク

Check Also

1jpgリゾートホテル

那覇で宿泊するならここ!那覇の人気ホテルランキング6選

空港や、国際通りをはじめとした …