Home / 沖縄グルメ / 幻の島?!沖縄に行ったら浜島へ!
eyecatch

幻の島?!沖縄に行ったら浜島へ!

あなたは石垣島から行ける島、「浜島」をご存知ですか?ゆるやかなカーブを描いた白砂のビーチにエメラルドグリーンの海。

「浜島」とは、ありがちな名前ですが、正確な位置が思い出せない?それもそのはず、地図には載っておらず、潮が引いている時だけ出現する島なので、「まぼろしの島」と呼ばれています。

観光客のアクティビティーで大人気のフォトジェニックなまぼろしの島「浜島」の紹介とグルメ、ホテルについてご紹介致します。

スポンサードリンク

浜島とは

sea-2132198_640_hamajima1

どんなところ?

浜島は八重山諸島に属しています。沖縄本島から南西へ420kmもあり、位置的には石垣島と西表島の中間あたり、竹富島、小浜島からもほぼ等距離にあります。その砂浜の美しさや海の透明度は日本国内の中でも随一と言われる位で、これまでに多くのCMや映画の撮影にも使われています。

どうやっていくのか

浜島は「島」と名がついていますが、地図に乗っているような島ではなく、潮が引いた時だけ出現し、島全体がビーチになっているため、フェリーや飛行機の定期便はありません。アクセスは現地のマリンショップのアクティビティーなどに参加して行くのが一般的と言えます。

石垣島、竹富島、小浜島から出発するアクティビティーがあり、小浜島、竹富島からは船で15分、石垣島からでも30分あれば到着します。
半日ツアーで6,000円程度、それに石垣牛のBBQがついて13,000円~15,000円程度のツアーがあります。防水カメラや機材もレンタルしてくれるところもあります。

準備すべきもの!

浜島に行くならカメラは必携アイテム!三日月型の白砂ビーチや水面ギリギリの熱帯魚を撮るのには、できれば防水カメラがオススメです。また、パノラマ機能や魚眼レンズがあれば面白い写真が撮れるでしょう。

またまぼろしの島には屋根がついた建物が皆無なので、日焼け止めクリームやローション、帽子やサングラスなど日焼け対策グッズも必須アイテムです。沖縄の日差しは強烈なので、ヘタをすると熱中症になりかねません。

マリンスポーツも楽しめる

浜島では水の透明度が沖縄本島周辺よりも上なので、スキューバダイビングやシュノーケリングは特におすすめのマリンスポーツです。そしてもちろん水着も必要です。マリンショップではウエットスーツなどはレンタルできる場合が多いですが、その下に着る水着は自前のことが多いでせう。

ついでに寄りたい石垣島のグルメ

sunset-1722185_640_hamajima2

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH(リハロウビーチ)

南国風な外観とナチュラルな内装がお洒落な石垣島南端にあるカフェ。ハワイアンな雰囲気もあります。豆乳ににがりを入れ固まる前のおぼろ豆腐のような「ゆし豆腐」が入ったパンケーキが食べられる店として有名ですが、島野菜を使ったロコモコやバーニャカウダ、カレーなどが絶品!多くの雑誌やサイトに取り上げられている店です。

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH(リハロウビーチ)
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47007246/

ミルミル本舗

石垣島で一番美味しいジェラートの店といえば「ミルミル本舗」。
島内の伊盛牧場の新鮮なミルクを使った「ミルクジェラート」が一番人気。
石垣島らしい、グァバの葉やデラックスマンゴー、紅芋、塩黒糖、島バナナなどのジェラートもあります。また、ジェラートの影に隠れたミルミルバーガーやタコライス、パスタ、沖縄ぜんざいなども絶品だそうです。

ミルミル本舗
http://mirumiru-honpo.com/

とうふの比嘉

さとうきび畑の中にぽつんとある、わかりやすいネーミングの店は、「島とうふ」の店です。石垣島の島とうふはできたてで温かいのが常識なので、豆腐の出来上がり時間が店頭に表示されているとか。「アチコーコー」(熱い)のそれをそのままちぎって食べるか、醤油をかけて食べると絶品!

この豆腐の比嘉では、豆腐の販売だけでなく朝食、昼食も提供しています。とくにゆし豆腐とおからの煮物、卵焼き、漬物がセットになった「お年寄りゆし豆腐セット」(350円)が大人気!朝7時で席は9割方埋まってしまうほどなので、早めに出かけて下さいね。

豆腐の比嘉
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001361/dtlrvwlst/B213341723/?lid=tabelog_pickup_review

宮良農園フルーツパーラー

石垣島といえば、フルーツのグルメは欠かせません。ここ宮良農園フルーツパーラーでは、自社農園で取れたフルーツのジュースやジェラート、ハーブティーを頂くことができます。また、農園で取れたフルーツや手作りのジャム、ハーブティー、工房も構える陶器の販売も行っています。

宮良農園フルーツパーラー
https://www.miyara-nouen.com/

SHIMALOHAS

「島ロハス」という素敵な名前の厳選された島食材で作るイタリアンのお店。「ガストロノミーを通して、石垣島のグルメを世界に」をコンセプトに、創作イタリアンを発信しています。

コンクリート打ちっぱなし風の内装に間接照明、10席3テーブルのみの大人の空間と言った空間で頂くイタリアンは盛り付けからして芸術的。夜のみ営業、完全予約制で11品前後のコース料理が14,000円(税別)。少々予算オーバーでも食べておいて間違いはないお店です。

ひとし

石垣島グルメはなんといっても新鮮な魚!この「ひとし」は石垣島のグルメをリーズナブルにいただける名店としてそして、予約がなかなか取れない店として有名です。人気メニューには、石垣牛の握りのほか、海人から仕入れたまぐろの刺し身が絶品だとか。他には島豆腐と海ぶどうのサラダ、生うにソーメンチャンプルがおすすめ。

ひとし
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001373/

浜島に行くなら!おすすめホテル集

ishigaki-island-1680752_640_hamajima3

ホテルアラマンダ小浜島

浜島に最も近い「小浜島」(こはましま)での宿泊は、2017年4月にリニューアルオープンしたばかりの「ホテルアラマンダ小浜島」がおすすめです。
全室ヴィラタイプのスイートルーム、スーペリアスイートで53㎡の広さを誇り、11㎡のテラスもあります。内装はシンプルですがアジアンテイスト。体育会系、文化系、クラフト系のアクティビティーも充実。琉球スパではハイビスカスジャグジーや、琉球クチャ(海底粘土)、サンゴ、黒糖などを使用したトリートメントが人気です。

ホテルアラマンダ小浜島
https://resort-kohamajima.jp/allamanda/

石垣島ホテルククル

「ククル」とは沖縄弁で「心」のこと。
バスターミナルや離島ターミナル、街の中心からも近く、ロケーションがバツグンとの口コミも多い「ホテルククル」。白やナチュラルな白木を使ったシンプルな内装で、スタンダードツインで17㎡、Aツインルームで22㎡と平均的な広さ。トリプルや和室もあり、ファミリー対応もOKなホテルククル。
地元食材を使った、ボリューム満点の朝食で、エネルギーチャージ!

ホテルククル
http://www.cucule.jp/

フサキリゾートヴィレッジ

石垣空港からバスで35分。赤瓦のコテージタイプかガーデンテラスタイプのフサキリゾートヴィレッジに到着します。赤瓦のコテージは沖縄独特の家屋を模したもので、30㎡~50㎡のコテージになっていますまたテラスタイプ客室は、低層の建物で、41㎡から56㎡の広さになっています。

アクティビティーは離島めぐりや竹富島観光をはじめ、陶芸体験やマリンスポーツ、星空や昆虫、植物のレクチャーなど文化系アクティビティーも充実しています。

フサキリゾートヴィレッジ
http://urx2.nu/EpFB

シギラベイサイドスイートアラマンダ

宮古島にあり、豊かな緑と水辺に囲まれた敷地、全室コテージタイプのスイートルームでゆったりした造りはとても日本のホテルと思えないほど。
総客数は173室ですが、そのうちプライベートプールがあるのは85室。

ワイルドな黄金温泉、ジャングルプール、露天風呂、岩塩サウナ、洞窟湯など、ホテルながら温泉関係が充実しているのは嬉しい所です。

シギラベイサイドスイートアラマンダ
http://www.nanseirakuen.com/allamanda/

星のや竹富島

石垣島から船で10分の竹富島。いまや世界に進出、日本国内でも飛ぶ鳥を落とす勢いの「星のや」が竹富島にもあるのです。

部屋はすべて沖縄伝統の赤屋根家屋スタイルでコテージタイプになっています。各コテージの前には、石造りの塀があります。フローリングと琉球畳の2種類の部屋があり、南国の風土に合わせたリゾート感覚を楽しめるようになっています。

客室はもちろん、アクティビティー、スパ、食事、そしてサービス、どれをとっても非の打ち所がないと評判です。値段が高いイメージですが、平日なら1人40,000円くらいで泊まれる日もあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?まぼろしの浜「浜島」の情報と、その近辺のグルメ、ホテルをご紹介しました。引き潮の時だけ出現するまぼろしの島というキャッチフレーズの浜島、フォトジェニックな島なので、行かれたときは是非、素敵な写真を撮ってみて下さいね。

スポンサーリンク

Check Also

那覇新都心での食事は【バル Co-Lab 那覇新都心店】がおすすめ!

那覇新都心での食事は【バル Co-Lab 那覇新都心店】がおすすめ!

東京・銀座の大人気店「バル C …