Home / 沖縄観光 / 宮古島のシュノーケリングにおすすめ!伊良部島の「青の洞窟」の魅力とおすすめツアー

宮古島のシュノーケリングにおすすめ!伊良部島の「青の洞窟」の魅力とおすすめツアー

宮古島と言えば、青くて透き通った海が魅力の観光地ですよね!宮古島を訪れたのなら、ダイビングやシュノーケリングを楽しみたいものです。

そんな宮古島の中でも、ちょっと変わった地形のダイビングスポットが数多くあるのが、伊良部島です。

伊良部島は、宮古列島の島の一つで、宮古島から車でアクセスすることができる島です。美しい海があり、シュノーケリングやダイビングが楽しめるスポットとして有名です。その中でも、なかなか見られない景色を楽しめると人気なのが「青の洞窟」です。

スポンサードリンク

伊良部島の名所「青の洞窟」の基本情報

「沖縄の青の洞窟」というと、本島にある真栄田岬を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし、知る人ぞ知るおすすめスポットとして「伊良部島の青の洞窟」があります。

伊良部島は、2015年に伊良部大橋が開通し、宮古島から車でアクセスできるようになった島です。美しい自然が人気の場所になっています。

また、この伊良部島は、入り組んだ地形になっている所がいくつかあり、変わった地形を好み潜水する「変形ダイバー」にも人気です。

そんな「伊良部島の青の洞窟」へのアクセスや訪れたい時間帯、おすすめのツアーなどをご紹介します!

伊良部島の「青の洞窟」とは

伊良部島には断崖絶壁が多く、海に面した絶壁が長年波にさらされることにより、ぽっかりと穴があいたような地形になった場所がいくつかあります。そのひとつが「青の洞窟」です。

海を渡り青の洞窟に着くと、岩と岩の間に裂けたような一人がやっと通れる大きさの穴があります。そこを潜りながら通過していくと、10メートル程の奥行があるスペースが空いています。

そのスペースを奥まで進み、水中から入り口付近を振り返ると、「青の洞窟」の名前の意味が分かります。

外の明かりが岩と岩の間から海の中へ差し込み、とても美しいのです!

まさに海の洞窟と形容するのにぴったりです。洞窟の中には小さな魚の群れがいることもあり、幻想的な景色になっています。

また、その地形のおかげで南風の影響を受けないので、泳ぎが得意でない方にもおすすめです。

伊良部島の「青の洞窟」の場所、アクセス、行き方

青の洞窟は、宮古島の西側にある伊良部島にあります。

青の洞窟へは、宮古島から伊良部大橋を通り、伊良部島にある佐良浜港から向かいます。宮古島から伊良部島までは車を使って10分程で到着します。伊良部島に入ってしまえば、佐良浜港までは5分程度で到着します。

その佐良浜港にあるポイントから、さらに200~300メートル程泳いだ場所に青の洞窟はあります。結構距離がありますので、初心者の方が自力で向かうのは厳しいでしょう。

でも、安心してください。多くのシュノーケリングツアーがありますので、初心者の方でも青の洞窟を訪れることができます。

伊良部島の「青の洞窟」が最も美しい時間帯

青の洞窟は、訪れる時間帯が重要になってきます。なぜなら、ある程度潮が引いた時でないと岩の裂け目が海の中に沈んでしまい、シュノーケリングでは中に入ることができなくなってしまうからです。

一方で、最も水位が下がる時間に訪れてしまうと、洞窟内の海水が減りすぎてしまい、水中に潜って青の洞窟を見ることが難しくなります。また、時間によっては光が差し込まず真っ暗になってしまったり、美しい青色の光を見ることができなかったりする時もあるので注意が必要です。

このようなことがあるので、青の洞窟を訪れるべき時間帯は、指定しづらいのですが、ベストな太陽光は昼12時前後とされています。

また、潮の満ち引きに関しては、シュノーケリングツアーのガイドさんなどに尋ねるのが一番確実です。

伊良部島の「青の洞窟」観光する時の注意点


青の洞窟は、200~300メートルほど泳ぐことができる人であれば、ツアーを使わずに自力で泳いで向かうことができます。しかし、青の洞窟まで向かう海は、海水浴場ではなく、自然の海です。風や波、潮の流れなどを正しく読まないと海難事故が起こってもおかしくありませんので、注意が必要です。

また、自然の海にはクラゲなどの有毒生物も生息しています。なので、ラッシュガードなどの正しい装備が必要になります。また、万が一刺されてしまった場合の対応についても調べておく必要があるでしょう。

このような対策に自信がない方は、ガイドさんが同行してくれるツアーなどに申し込む方が良いでしょう。

伊良部島の「青の洞窟」のおすすめツアー

先ほどご紹介した様な理由から、青の洞窟へ向かうにはツアーを利用することをおすすめします。

ツアーを利用すると熟練のガイドさんが付いてくれるので、その時の海や風の状況を判断してもらえますし、何かトラブルがあった時に助けてもらえます。

また、青の洞窟を訪れるツアーは多くあり、機材をレンタルしてくれるところや、温水シャワーを貸してくれるところ、船上で新鮮な海鮮を食べさせてくれるツアーなどもあります。

その中でもおすすめなツアーをいくつかご紹介します。

ゆうむつ青の洞窟ツアー

佐良浜港にある「ゆうむつ青の洞窟ツアー」は青の洞窟に最も距離が近いツアーのお店として人気です。佐良浜港入り口の真の前に店舗があり、ツアーのスタート場所から青の洞窟までは5分程度と、とても近いのです。

また、更衣室やトイレなどの設備も完備しています。シャワーは12機の温水が出るものがあります。海に浸かった後に、温かいシャワーを浴びられるのはとても嬉しいですよね!

また、このツアーの見どころの一つはガイドさんのユニークな接客です。海に入る前に、基本的なシュノーケリングの方法を学べるシュノーケル教室も行ってくれますので、安心して海に臨むことができます。

  • 青の洞窟&神秘の洞窟スペシャルツアー
  • 時間:約4.0~4.5時間
    料金:12,000円~

  • 青の洞窟&コーラルポイントWシュノーケルツアー
  • 時間:2.5~3.0時間
    料金:7,800円~

  • 超お手軽!青の洞窟ツアー
  • 時間:1.5~2.0時間
    料金:4,800円~

ゆうむつ青の洞窟ツアー
電話 0980784367
HP http://www2.miyako-ma.jp/yu-mutsu/aonodoukutu.html

ズミヤー

ズミヤーのシュノーケリングツアーは、佐良浜港で集合し、その後船でポイントまで移動します。そこからシーカヤックに乗り換え、青の洞窟を堪能します。

その後、船の上で食事を楽しむことができるのですが、なんと目の前でのカツオの解体ショーを行い、そのカツオを食べることができます。しかもこのカツオは食べ放題なんです!見て楽しい食べて楽しいツアーですね。

  • 青の洞窟シュノーケリングツアー
  • 大人:10000円
    子供:8000円

また、青の洞窟の周囲を遊覧する船のツアーもあります。この船は、底がガラスになっており、海に入らなくても魚やサンゴを楽しめるようになっていますので、泳ぎが苦手な方でも楽しむことができますよ。このツアーにも、カツオの食べ放題は付いています。

  • 青の洞窟&神秘の洞窟遊覧ツアー/li>
    大人:5000円
    子供:5000円
    時間:約1時間
ズミヤー
電話 09068583494
HP http://zumiya.com/

マリンズプロ宮古

このマリンズプロ宮古の特徴は、少人数で大きめの船を利用してシュノーケリングツアーに参加できることです。

他のツアーに比べ、大きめの船に乗ってポイントまで向かうので、船酔いが心配な方でも比較的安心して参加できるツアーとなっています。

また、温水シャワーやトイレなども完備されていますので、安心して参加することができますよ。

  • 体験ダイビング
  • 砂浜からエントリー:11,000円
    ボートを使って沖へ移動し、1回潜るプラン:13200円
    ボートを使って沖へ移動し、2回潜るプラン:19800円

マリンズプロ宮古
住所 〒906-0505
沖縄県宮古島市伊良部国仲531-18
電話 0980785855
HP http://go-mpm.com/

伊良部島の「青の洞窟」まとめ

伊良部島にある青の洞窟は、とても美しい幻想的な景色を楽しめるスポットです。

自力で向かうことも可能ですが、設備や安全面、ベストなタイミングを計ってもらえるというメリットを考えるとガイドさんが同行するツアーをおすすめします。

知る人ぞ知る名所「伊良部島の青の洞窟」に、是非足を運んでみてくださいね!

スポンサーリンク

Check Also

沖縄で映画を観る!シネコンからミニシアターまで沖縄のおすすめ映画館8選

そこで今回は、沖縄でおすすめし …