Home / 沖縄体験 / 西表島のレンタカーショップ一覧とおすすめドライブスポット
宮古島ドライブ1

西表島のレンタカーショップ一覧とおすすめドライブスポット

宮古島ドライブ1

西表島は八重山諸島で最も大きな島です。したがって徒歩や自転車ではとても周りきれる規模ではありません。ではバスを使ったらどうかと考えるかもしれませんが、好きな場所に、好きな時間に行く為には自動車が一番便利なのです。そこで今回はレンタカーショップ一覧とおすすめのドライブスポットを紹介します。

スポンサードリンク

西表島旅行には欠かせない!西表島のレンタカーショップ一覧

西表島には一度は訪れておきたい素晴らしい観光スポットがいくつも点在しています。しかしながら、そのほとんどが海岸付近にあるので、その全てを周ろうと思うとどうしても島を半周、もしくは一周することが必要になります。

西表島に東京のように便利な電車が縦横無尽に走っていれば、徒歩で問題ないかもしれませんが、西表島の公共交通機関はバスのみです。

そうなると中々効率的ではないですよね。したがって観光スポットとして沢山行きたい場所がある場合はレンタカーショップを活用すべきだと^いえるでしょう。では以下に、西表島のレンタカーショップ一覧を紹介します。

オリックスレンタカー西表島大原店

西表島の滞在期間が長くなる場合は、一週間くらい車が必要な場合がありますよね。そのような場合は一週間ずっとレンタカーが使えるウィークリープランの活用がおすすめです。

またレンタカーは会社によって微妙に乗車ルールが異なります。したがって普段から内地でもオリックスレンタカーを使っている場合はこの店舗を選べば心配不要です。

そして最近や格安のレンタカー会社も増えてきていますが、そういった会社はカーナビが装備されていない場合が珍しくありません。しかしながらオリックスレンタカーであれば全車にカーナビが標準装備されているので安心です。

西表サザンレンタカー

西表サザンレンタカーは西表島上原にあるレンタカー会社です。Sクラスの車種であれば比較的安い値段でレンタカーが借りられます。

また朝も8:00から営業しているので、朝早くレンタカーを借りて一日乗り回したい場合も安心です。ただ一人旅をしていると、車よりもバイクの方が移動しやすい場合がありますよね。

そういった場合、西表サザンレンタカーではレンタバイクを提供しています。西表島の風をバイクで感じたい場合もレンタバイクを活用しましょう。

エアポートレンタカー西表営業所

西表島の観光スポットを効率的に周る為にレンタカーは欠かせません。その為港に到着したら、できるだけ早くレンタカーに乗りたいと考えますよね。

そこで便利なレンタカーショップがこのエアポートレンタカー西表営業所です。このレンタカーショップは西表港運内にあるので、港に到着してからすぐにレンタカー移動が始められます。

とにかく色んな観光スポットを周りたい、と考えている場合は検討すべきレンタカーショップの一つだといえるでしょう。

西表レンタカー 西表レンタカー大原営業所

大原港へ到着するフェリーに乗船するなら、西表レンタカー大原営業所が便利かもしれません。

何故なら、西表レンタカー大原営業所は大原港から5分程度のところに位置しており、大原港へ無料配車もしてくれるからです。やはり西表島に到着したら、すぐ快適に車移動を始めたいですよね。

大原港を利用するなら、西表レンタカー大原営業所を検討してみてはいかがでしょうか。

ククルレンタカー 西大原営業所

ククルレンタカーは沖縄では定番の格安レンタカー会社です。東京や大阪等、内地の人にとっては馴染みがないかもしれませんが、信頼があるレンタカー会社の一つです。また気になるクレジットカード決済ですが、ククルレンタカーであればVISA、MasterCardでの支払いが可能です。

西表島のレンタカーは事前予約が欠かせない!

西表島でレンタカーを利用する場合は、事前に予約することを忘れてはいけません。これはどのレンタカー会社も共通することですが、台数には限りがあります。

連休や夏場の旅行シーズンに空車がある方が珍しいといえるでしょう。その為、西表島旅行でレンタカーを活用する場合は、事前予約をしておきましょう。

ここだけは外せない!一度は行ってみたい西表島のおすすめドライブスポット

西表島はレンタカーで走っているだけでもマングローブの大自然が満喫できます。しかしながらどこを走っても同じ、というわけではありません。

西表島にはいくつも魅力的な海岸がありますが、それらは一つ一つ特徴が異なっているのです。

そこでここからは、一度は行ってみたい西表島のオススメドライブスポットを紹介します。

マングローブを満喫したいなら仲間川へ行こう

仲間川は、遊覧船によるクルーズが有名な観光スポットの一つです。西表島を満喫するなら、この付近をドライブしましょう。それだけでマングローブの木々を間近で堪能できます。

そして時間に余裕がある場合は、マングローブクルーズに参加してもいいでしょう。車にずっと乗り続けると、どうしても疲れは溜まってしまうものです。

ドライブの休憩がてら、遊覧船に揺られてみてはいかがでしょうか。

美しい夕日が見たいなら月ヶ浜

マリンブルーの海と、美しい夕日をセットで見たい場合は、月ヶ浜を目指しましょう。夕暮れ時にこの付近をドライブすれば、美しい夕日に出会うことができます。

但し、雨天や曇りの場合は難しい場合があるので、その際はドライブコースとしては変更してもいかもしれません。

しかしこの月ヶ浜はまるでお月様のような、弧を描くアーチがかった珍しい海岸です。走り去るにはもったいないと感じる可能性が高いといえるでしょう。

 

夕日

樹齢400年の自然の偉大さを感じたいならサキシマスオウの木へ

サシキマスオウの木が人気の理由は単純にその樹齢だけではありません。注目すべきはその根っこです。根っこがもの凄く曲がりくねっていて、尚且つ大きいのです。

基本的に木々の根っこや枝が渦巻いているところはエネルギーが高いとされています。サキシマスオウの木はパワースポットとしての知名度はあまりないかもしれませんが、訪れることが何らかの癒しが起こるかもしれません。

このサキシマスオウの木へ歩いていける距離に駐車場があるので、ドライブコースの一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

西表島の自然について学ぼう!西表野生生物保護センター

西表島の魅力は亜熱帯気候による大自然とそこに生息している希少な動物達です。しかしながらそういった自然環境が少しずつ蝕まれているのが実際のところです。

そんな中、特に注目されているのはイリオモテヤマネコの存在です。このイリオモテヤマネコはその名前の通り、この西表島にのみ生息している猫です。

生きた化石とも呼ばれるくらい珍しい猫であり、生息数は約100頭程度です。そして通常の猫とは異なり、自ら水の中に飛び込み、魚を捕まえる、といった泳ぎが得意な側面があります。

そんな希少で世界的にも知られたイリオモテヤマネコですが、近年交通事故によりその数がますます減少しています。特に車や人に対して警戒心が少ない、幼いイリオモテヤマネコが人間の運転する車により轢き殺されています。

大自然が残る西表島をレンタカーでドライブする際は、このような事故を引き起こす可能性は誰にでもあります。

したがって、注意深い運転を心がける為にも、西表島野生生物保護センターはドライブ前半に立ち寄っておきたいスポットの一つだといえるでしょう。

・西表野生生物保護センター

90476374dac5fe782ce6d34616b8cbcc_s

西表島でドライブする際は野生動物に気を付けよう!

ここまで西表島のレンタカーショップ一覧とおすすめのドライブスポットについて紹介しましたが、いかがでしたか。

西表島でドライブしたい場合は、レンタカーの事前予約が欠かせません。

またドライブ中は野生動物に注意を向けることも大切です。安全運転で、西表島旅行を楽しみましょう。

スポンサーリンク

Check Also

concert

民謡居酒屋の次はクラブで楽しむ夜の沖縄!おすすめクラブ5選

あなたは、沖縄旅行の夜はどのよ …