Home / 沖縄観光 / 沖縄・石垣島旅行を100%満喫する人気観光・ホテル・食事・お土産情報
沖縄 離島 八重山諸島 石垣島

沖縄・石垣島旅行を100%満喫する人気観光・ホテル・食事・お土産情報

沖縄・石垣島といえば、エメラルドグリーンに輝く海底を覗けそうな海や抜けるようにどこまでも高い青い空を思い浮かべる人も多いと思います。

今回は、石垣島に行きたい!そう思っているあなたに旅行を満喫できる観光スポットやホテル、美味しいグルメにお土産まで、至れり尽くせりでご紹介します。

スポンサードリンク

沖縄・石垣島旅行で絶対行きたい人気観光スポット厳選18選

川平湾

川平湾

石垣島の絶景ポイントとして大人気の川平(かびら)湾は、石垣島も中心部から車で40分ほどのところにあります。雄大な自然とそれを彩る彩色の美しさが、訪れる者を虜にしてしまいます。

八重山で一番の高さを誇る於茂登岳(おともだけ)から浜辺に連なる鮮やかな緑の色が目に優しく、それだけで癒されそうです。その緑が切れたところには、白い砂浜が広がります。遠目からでも砂の粒がきめ細かく美しいことがわかるほどです。

海に目を転じると、あまりの透明度にどこから海でどこまでが砂浜なのか一瞬わからず、波のゆらめきにようやくその境がわかるほどです。そして海の色も水色からコバルトブルーに揺らめいています
川平湾

桃林寺

桃林寺(とうりんじ)は、石垣市内にある臨済宗妙心寺のお寺観音菩薩様を祀っており、八重山にできた初めてのお寺として有名です。時は1614年琉球王国の国王尚寧王が薩摩藩からのアドバイスを受けて創建し、仁王像が作られ設置されます。

1771年に一帯を襲った大津波の被害に遭い、すべて無くなりますが、崎枝湾の海岸に仁王像が流れ着きます。1786年に権現号は再建されますが、1945年の沖縄戦で大破し1947年に修復されます。

その後1981年に国の重要文化財に指定されます。仁王像は1956年に琉球政府特別重要文化財(現在では沖縄建指定有形文化財)に指定されています。
桃林寺

唐人墓

唐人墓(とうじんばか)は、石垣市観音崎にある悲しい歴史を持つ慰霊のためのモニュメントです。1852年、アメリカの奴隷貿易船が中国からカリフォルニアへと中国人を騙して乗船させていました。

ところが、乗船した中国人は自分たちが騙されたことを知り、暴動をおこします。船長や船員を殺してしまいます。ところが崎枝村沖で座礁し、380人が上陸します。ところが、イギリス・アメリカの報復に合い、殺戮されてしまいます。

琉球王国が保護しますが、中国に帰れたのは170人ほどでした。犠牲になった人たちを弔った「三百人唐人墓」という石積みの墓や統制の墓碑が点在していた場所です。抜けるような青い空の下に彩色も美しい慰霊のモニュメントが犠牲者の冥福を祈っているようです。
唐人墓

石垣島サンセットビーチ

9686088d0c51f0d50394f44cf7bedaaf_s

石垣島サンセットビーチは、石垣市中心部から車で40分ほどのところにあるビーチです。その海の透明度は高く、浅瀬になっている海の底が見渡せるほどです。そして、砂浜の砂は細かくサラサラで、質が良いと感じさせてくれる肌触りです。

家族連れでも安心して楽しめるスポットとなっています。沖縄らしい景観が日本だということを忘れさせてくれる贅沢な空間が広がっています。大人で400円(子供は半額)の利用料を払うことで、シャワー・トイレ・更衣室をを使うことができます。

オプショナルで、バナナボートやシュノーケリング体験やパラソル、ビーチチェアなどの貸し出しも行っているので、石垣島の美しい海をこれでもかというほど満喫することができます。
石垣島サンセットビーチ

吹通川

石垣マングローブ3

吹通川(ふきとうがわ)には、石垣島最大といわれるマングローブがジャングルのように群生しています。そこに暮らすシオマネキやヤドカリ、トビハゼなど様々な生き物の生態を覗き見ることができるスポットとなっています。

満潮時にはカヤックに乗って探検隊気分で川を進むエコツアーや徒歩で散策もいおすすめです。干潮時しか見ることのできない「ヤエヤマヒルギ」などの観察も楽しめます。干潮時の干潟観察は、干潮の前後2時間程度となっています。

せっかく沖縄に来たのですから、満潮干潮それぞれを楽しんでいただきたいと思います。
吹通川

宮良殿内

宮良殿内(みやらどぃんち・めーらどうぬじい)は、石垣港から北に400mのところにある琉球王国時代の邸宅で、建物は国の重要文化財となっており、庭園は国の名勝に指定されています。

殿内とは鎌倉・室町幕府が管理支配するために設置した地頭職の邸宅を言います。1819年宮良殿内は士族屋敷をまねて建てられましたが、当時は階級によって住宅の仕様が厳しく定めれていたため何度も取り壊しを命じられます。

結局、屋根を茅葺に葺き替えさせられます。1899年に元の瓦葺に直されます。庭園は首里城の庭師であった城間親雲上(ぐすくまぺーちん)が整えた美しい枯山水の庭園が広がっています。

沖縄県内で唯一残っている士族屋敷であり、現在も住居となっている貴重な建物は一見の価値ありです。
旧宮良殿内

米原のヤシ林

米原のヤシ林へは、空港から車で15分、市中心部からは車で35分ほどのところにあります。1963年に新種として、学術誌に発表された一属一種の本種ヤエヤマヤシと命名されます。石垣島と西表島のみ群生する固有種です。

ヤエヤマヤシは「世界で最も美しいヤシ」といわれ、石垣島では現在、米原地区でしか見ることはできません。国定天然記念物に指定される一方、環境省のレッドデータや沖縄県の純絶滅危惧種に指定されている貴重なヤシです。

そんな貴重なヤシが400~50本も自生しています。後世に引き継ぐ為にもルールを守って大事に観察してほしいスポットです。
米原ヤエヤマヤシ群落

バンナ公園

バンナ公園は、県立の森林公園で、北部にあるバンナ岳の中央部部にある生活環境保全林を中心290haもあります。公園の大半は車で周遊することができるようになっています。

園内は5つのゾーンに分かれており、森林散策・ふれあい子ども広場などテーマ設定がされています。あまりの広大さに地元の人でもすべて回り切った人はいないと言われている公園です。

展望台は園内に10ケ所以上もあり、こちらもテーマが決められています。また園内にあるダムにかかる「聖紫花(せいしか:石垣島の市花)の橋からの眺めも圧倒的です。

石垣市の天然記念物指定の「オオゴマダラ」蝶が放し飼いされている建物があります。石垣の自然をちょっと高いところから眺めてみてはいかがでしょうか?

バンナ公園

石垣島天文台

6d1e0dc13a69990c68ea5972bd9dd27b_s

石垣島周辺は、ジェット気流の影響が殆どないため星が瞬くことをせず、止まって見えるという好条件にあります。そして空が澄んでいるためクリアに見えます。さらに街の明かりが殆ど影響を与えないという3つの条件を兼ね備えているのです。

土日祝には無料の観望会が行われ、また4次元宇宙映像が毎日15:00から鑑賞できます(うずれも前日17:00までに予約が必要)。石垣島天文台へは、市街地から大体20分程度のところにあります。公共交通機関がありません。

レンタカーを利用する際にカーナビを使用すると、正しく表示されません。地図と懐中電灯は必携です。ぜひ、神秘的な黄色い宝石たちを眺めてきてください。
石垣島天文台

白保海岸

e342c76c9b7e82a7fe37b53c608013b1_s

白保海岸は、空港から車で20分ほどのところにあります。この海岸にはおよそ10㎞にわたって広大なサンゴ礁があります。様々な種類のサンゴの群落があり、オニヒトデの食害をの及ばなかった数少ないサンゴ礁群です。

そのおかげで、全国のダイビングスポットしてもとっても有名な海岸です。潮の流れが早い時間もあることから、シュノーケリングツアーに参加することをお勧めします。後世まで、美しいサンゴ礁を残していくためでもあります。

さらにこの海岸線では、気象条件が整った時にだけ、空と海がつながり、まるで、塩湖のような水鏡を見られることができるのです。その美しさはこの世のものとは思えないほどです。
白保海岸

米原ビーチ

943c3743ee3ef1bbb3ced7193d4af0c0_s

米原ビーチは、空港から車で30分ほどのところにある西表石垣国立公園にある貴重な自然海岸です。遠浅で波打ち際からも様々な熱帯地域特有のカラフルな魚やサンゴを観賞することができる地元の石垣でも人気のビーチです。

ビーチからでもリーフ(サンゴ礁)のシルエットがはっきりわかるくらい透明度が高く美しく、どこまでも続く海を眺めていると、日々の喧騒を忘れさせてくれます。リーフ(サンゴ礁)内は、潮の流れが穏やかなので、シュノーケリング等もゆったりと楽しむことができます。

ですが、リーフエッジを超えてサンゴ礁が本格的に群生し始めるあたりは、水深も深く潮の流れも速いので、遊泳危険エリアに指定されています。ビーチに隣接しているキャンプ場は設備も整っていて、利用者はシャワーも使えるようです。

のんびり沖縄の海と空に包まれていてはいかがですか?
米原ビーチ

玉取崎展望台

9686088d0c51f0d50394f44cf7bedaaf_s

玉取崎展望台(たまとりざきてんぼうだい)は、空港から一般道を通って車で40分ほどのところにある石垣でも人気の景勝地です。駐車場からスロープになっている遊歩道をのんびり歩くこと10分ほどで展望台に到着します。

眼下に広がるのはエメラルドグリーンに輝く沖縄の美しい海とリーフのシルエットが美しいコントラストを見せてくれます。そしてどこまでも高く広がる空が訪れたものを包み込んでくれます。

海から吹き付ける風は、展望台周辺に一年を通して咲いている真っ赤なハイビスカスを優しく揺らしています。また、夜になると、満点の星空が圧倒的な美しさを放っています。沖縄の美しさを満喫できる再興のスポットは外せないと思います。
玉鳥崎展望台

しらほサンゴ村

しらほサンゴ村は、市街地から車で30分ほどのところにあるWWF(公益財団法人世界自然保護基金)のサンゴ礁保護研究センターのことです。ここでは北半球最大級で最古と言われている白保の海に生息しているアオサンゴの大群落の生態調査の研究と保全活動を行っています。

受付で記帳し、無料で入館できます。館内では海の疑問や、海と人の関わり、環境問題などがわかりやすく展示されています。毎週日曜日には白保日曜市を開催しています。

島の気候・風土に合ったシンプルで合理的な自然の素材を使い、伝統的な技術で作ったアクセサリー・小物・お守り・おもちゃのほか、郷土料理・生鮮野菜などが並びます。

ぜひ、しらほサンゴ村と一緒に白保日曜市ものぞいて見ませんか?。沖縄らしい素朴な一品を見つけることができるはずです。
サンゴ礁保護研究センター しらほサンゴ村

石垣市立八重山博物館

石垣市立八重山博物館は、空港から車で10分のところにあります。昔から使われてきた生活用品や漁具、農工具が展示されています。八重山の焼き物で幻ともいわれているパナリ焼等八重山の貴重な歴史的資料や美術工芸品などが展示されています。

これらの展示品から八重山の歴史を学ぶことができ当時の人々がどのように生きてきたのかその生活を垣間見ることができます。その土地を訪れるのはその土地を知ることが重要です。

旅のスタートにぜひ石垣市立八重山博物館を訪れてみてはいかがですか?一味違った旅になるかもしれませんよ。
石垣市立八重山博物館

御神崎灯台

98d81168f1df95c4b294b31d31200bc4_s

御神崎灯台(おがんざきとうだい)は、空港から45分程のところにある夕日が美しい事で知られる名所となっています。石垣島の最西端に位置しており、絶壁にある灯台からの景色は、荒々しい岩肌と海の美しいコントラストを楽しむことができます。

海に沈む太陽は季節ごとにその表情を変化させ、何度訪れても見飽きることがありません。。沖合はダイビングスポットとして有名です。灯台付近は人家もなく、細く曲がりくねった道が続くので、運転には気を付けてください。漆黒の闇が広がります。
御神崎灯台

石垣島鍾乳洞

4915b3cdd78d653f80c170f3663a3ea4_s

石垣島鍾乳洞は空港から車で30分ほどのところにある日本最南端に位置する鍾乳洞です。総全長3.2kmの内660mを公開しています。鍾乳石の密集度は群を抜いており、色の艶やかさや造形は自然にできたものとは思えません。

その荘厳名美しさに畏怖の念を抱くほどです。地下水を静かに湛えた湖水があります。その濁りのない水の美しさと鍾乳洞がライトアップされ、静謐(せいひつ)な美しさに息を飲まずにはいられません。

壁ほどもある石柱は圧倒的名美しさを見せつけ、いくつもの像が乱立して見える石筍は、自然の物とは思えぬほどの美しさです。水の滴りを聞くことができるスポットやシャコ貝の化石を見ることができるスポットがあります。

トトロに似た鍾乳石は記念撮影として人気のスポットもあります。ぜひ沖縄の地下宮殿をご覧になってほしいと思います。
石垣島鍾乳洞

伊原間サビチ洞

伊原間(いばるま)サビチ洞は空港から35分ほどのところにある日本で唯一海に抜ける鍾乳洞です。3億7千年前の古生代デボン紀後期に海底の隆起によってできた鍾乳洞とされています。

野性味あふれる鍾乳洞の入り口が大きく広がり、訪れるものを飲み込んでしまいそうです。薄暗い鍾乳洞内は探検家になったような気分を味わえる雰囲気満点です。洞内は広く歩きやすく、潮の香りと波の音を聞きながら10分程進んでいくと海に出ます。

薄暗がりの中から、見る海は輝いて見えることでしょう。
伊原間サビチ洞

石垣氏庭園

石垣氏庭園は空港から20分ほどにある国の名勝に指定されている庭園です。石垣家は大浜・石垣間切(間切:現行の市町村)の頭職を務めた旧家で頭職を4人も輩出しました。

石垣氏の庭園は宮良殿内を設計した城間親雲上(ぐすくまぺーちん)に庭園の設計を依頼した石垣氏の先祖である大浜親雲上(おおはまぺーちん)の時に作られたとされています。

庭園には地元産の琉球石灰岩の自然石を巧みに配置し、フクギや築山にアダンを植えるなど日本庭園と南国の趣を上手に取り入れた庭園が見事です。所有者のご厚意で見学ができるスポットなので、ルールを守って美しい庭園を観賞してください。
石垣氏庭園

石垣島で宿泊したい人気ホテルランキング

石垣島離島ターミナル

石垣島に来たなら宿泊したい人気ホテルをご紹介します。全てのホテルに泊まりたいと思うような素敵なホテルばかりを厳選しました。ホテルによって様々な特徴があるので、旅行スタイルに合ったホテルを見つけて下さい。

素敵な石垣島の思い出がさらに輝くようにお手伝いできればと思います。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートは空港から車で20分のところにある海岸沿いに立つホテルです。まるで海に浮かぶ豪華客船です。館内は広くゆとりを持った空間が広がり、リラックスできる贅沢な空間が広がります。

客室もゆったりと広い空間に清潔感あふれる白を基調としているので清々しさが漂っています。レストランでは新鮮で厳選された食材を使用しているため、美味しさは格別です。

またホテル前にあるビーチでは様々なアクティビティを楽しむことができます。ホテル内にはウォータースライダーが設置されたアウトドアプールがあり、夜にはライトアップされたロマンティックな雰囲気を楽しむことができます。

石垣島の海水を使用したインドアプールもあるため、天気を気にする必要もありません。一日では楽しみ切れないほどです。
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート公式HP

石垣リゾートグランヴィリオホテル

石垣リゾートグランヴィリオホテルは空港から車で約40分程のところにある目の前に竹富島を眺められるホテルです。空港からは無料送迎バスを利用することができます。ホテル内は南国をイメージした白と茶のシックな雰囲気が漂います。

ホテルロビーでは毎日沖縄エイサーや三線(さんしん)ライブなど地元のアーティストによる様々な催しが開催され十分に沖縄を満喫することができます。朝食時にはホテル内の工房で作られた出来立てアツアツの美味しいパンを頂くこともできます。

また、テイクアウトもできる石垣牛のハンバーガーもあります。屋内外にプールがあり、沖縄素材を使ったスパも完備されているので、のんびり過ごすことができます。なんといっても好評なのが内湯や露天風呂、岩盤風呂にサウナなどの入浴施設が整っていることです。
石垣リゾートグランヴィリオホテル

クラブメッド石垣島

dc109ed67b1734bec045b17285d703bf_s

クラブメッド石垣島は空港から車で40分の川平湾の近くにある海と山に包まれたホテルです。ホテルの敷地内ではサッカーやテニス、スカッシュのコートがあり、シュノーケルやシーカヤック、マウンテンバイク等リゾート体験のすべてを予約なしで楽しむことが出来ます。

朝食や昼食夕食を逃しても、いつでも軽食やフルーツ、ドリンクが一日中用意されています。181の客室に対して600席のレストランなので、待つ必要もありません。沖縄料理はもちろん世界中の料理にい舌鼓を打つことができるのです。

小さなお子様には子供専用プールなどの遊具を備えたキッズクラブがあり、G.O(ジェントル・オーガナイザー)子供たちと一緒に遊んでくれます。その間パパとママはホテル内を思う存分楽しむことができるのも魅力です。

好きな時に好きなことを好きなだけする、アクティビティもグルメもキッズクラブも宿泊費に込々なので、思う存分楽しむことができるニュータイプのホテルです。
クラブメッド石垣島

ホテルイーストチャイナシー

ホテルイーストチャイナシーは空港から車で30分のところにある好立地のホテルです。各離島へ向かうフェリーターミナルへは徒歩2分お土産物屋さんや食事処満載です。

メインストリートのユーグレナモールのある繁華街や公設市場などへも徒歩3分程で行くことができる利便性が抜群です。ほぼ全客室がオーシャンビューになっているので、海を眺めながら、心を解き放ち開放感を味わっていただけると思います。

テラスで頂くビュッフェが南国気分を満喫しながら頂くことができる至極のひと時を過ごすことができます。レンタル自転車もあり、沖縄の心地よい風を感じながら、散策することもできるのが嬉しい限りです。
ホテルイーストチャイナシー

フサキリゾートヴィレッジ

071f553885d8a42b2b8e1b983457d78f_s

フサキリゾートヴィレッジは空港より車で15分程走ると、琉球レンガのコーテージ群が見えてきます。まるで、沖縄の集落に引っ越してきたかのような気分にさせてくれます。

客室はガーデンテラスタイプと琉球赤瓦コテージタイプがあり趣が異なります。ホテルの前にはビーチがあり、クラゲ防止用ネットが貼ってあるので、安心して思いっきり沖縄の海を満喫することができます。

桟橋などがあり、ロケーションは抜群です。さらにサンセットの美しさには定評があります。海の生き物やガジュマルやデイゴの木があり、3~5月にはデイゴの花が美しく咲いて出迎えてくれます。

市街地から離れているため夜ともなると、美しい満点の星が広がり、息を飲むほどの美しさで、圧倒される程です。家族で楽しめるイベントや北欧製の遊具もあり、皆で大満足できます。
フサキリゾートヴィレッジ

石垣島で堪能したい人気グルメ・レストラン

2b3c4d9f829f4de9db755d30f66da0c1_s

石垣島に来たならここでしか味わう事の出来ない美味しいグルメを食べていった頂きたいと思います。石垣島で堪能したい人気のグルメとレストランをご紹介します。お気に入りの一品が見つかると嬉しいです。

ひとし

石垣に来ると決まったら、すぐに予約しないといけないほどの人気店です。激安激うまと評判のまぐろ専門居酒屋さんです。ここに来たからには絶対外せないのが刺身の盛り合わせはコスパの良さに脱帽ものです。

季節などにもよりますが、様々なお刺身が乗ります。3名森以上からはウニと石垣さんシャコ貝をいただくこともできます。また、ウニのソーメンチャンプルーも絶品です。石垣牛の握り1貫200円は何個でも食べられそうな美味しさです。

居酒屋なので、様々なメニューや珍しいメニューもあり楽しめます。お店の雰囲気も良く、キレイで喫煙所がきちんと設けられているのがありがたいです。石垣市内に本店と石敢當店の2店があります。

距離的には遠いため予約の際やお店に行くときは間違えないようにしてくださいね。
店  名 マグロ専門居酒屋 ひとし 本店
住  所 沖縄県石垣市新栄町15-8
電  話 0980-83-9610
営業時間 17:30~23:30
定休日  水曜日

舟蔵の里

舟蔵の里は市街地から車で5分のところにある八重山の郷土料理や海鮮料理のお店です。旅する者には嬉しい年中無休です。11~14時までと17~22時は郷土料理小屋で、営業しており、14~17時はギャラリーカフェで営業しています。

ゆったりとした敷地内には離れの個室が4つあり、喫茶棟・郷土棟野外ステージがありますが広々とした空間が居心地の良い雰囲気を醸し出しています。沖縄の古民家を利用した素敵な建物に感嘆の声が上がります。

ランチタイムには様々な「そば(舟蔵ではすばと書かれています)」や郷土料理、特別メニューの懐石料理もあります。夜の18:30~20:30には毎晩、料理を楽しみながら、三線の演奏に唄、踊りが楽しめます。沖縄らしい、楽しい一夜を過ごしてください。
舟蔵の里|石垣島の古民家でいただく八重山郷土・海鮮料理

宮良農園

68f207351e19d0904a9cfb500c94a04f_s

宮良(みやら)農園は空港から車で20分のところにある農園でもぎたてのフルーツやフレッシュジュースがいただけると人気の農園です。名蔵湾の美しい絶景を眼下に眺めながら、取り立てフルーツが頂けます。

マンゴーやパッションフルーツパイナップルなどのトロピカルフルーツ盛り合わせやフラッペ・ジュースなどで頂く採れたて100%天然ジュースの美味しさは格別です。ハンモックに揺られながら波の音を聞いているとまどろんでしまいそうです。

農園を散策していくと海岸に降りていくこともできます。もちろん、農園なのでフルーツや栽培している地元野菜、手作りのジャムなどを発送してくれるので、美味しい食べごろのフルーツを自宅でいただけるのもうれしいですね。
宮良農園

なかよし食堂

なかよし食堂は離島ターミナルから徒歩15分程のところにります。沖縄がアメリカに統治されていたころから営業している沖縄を見てきたお店です。なんの飾り気もないDeepなお店で、素の沖縄を感じたい方にお勧めです。

地元の人たちに大人気で濃い目の味付け(アジクーター)で安くてボリューミーな一そばや定食が美味しいと評判のお店で、営業時間人が途切れることがないほどの繁盛店です。

ぜひ、地元民とともに地元の味で、真の沖縄を覗いてみませんか?石垣通になった気分にさせてくれるかもしれませんね。
店  名 なかよし食堂
住  所 沖縄県石垣市新栄町26-21
電  話 0980-82-3887
営業時間 11:30~19:30
定休日  水曜日

とうふの比嘉

とうふの比嘉は離島ターミナルから車で15分ほどのところにある日本でも指折りの絶品豆腐といわれているゆし豆腐(投入ににがりを入れ、固めずにやわらかいおぼろ豆腐のような豆腐のお店です。

サトウキビ畑の真ん中に真っ赤な建物が目を引きます。それがなんと早朝の6:30から15:00まで営業となっていますが、無くなると閉店してしまいます。ですから、朝食として訪れる方がとても多いようです。

ゆし豆腐がメインメニューです。、一番おいしく食べる食べ方をお店の方が教えてくれるので、試してみてください。焼きそばや各種付け合わせのほか生ビールと泡盛も朱蒙することができます。朝から一杯、なんて素敵な休日なんでしょう。
店  名 とうふの比嘉
住  所 沖縄県石垣市字石垣570
電  話 0980-82-4806
営業時間 6:30~15:00
定休日  日曜日

石垣島旅行の帰りに買って帰りたいお土産

石垣島を思う存分楽しんだら、留守番をしている家族や一生懸命仕事をこなしている上司や同僚に楽しい沖縄気分を少しおすそ分けしたあげましょう!勿論旅の思い出を振り返る為にも…そこで、石垣島に来たなら買って帰りたいお土産を紹介します。

ロイズ石垣島

5ea30c71727d16bfdb24bc96880c3ea7_s

ロイズ石垣島には沖縄らしい素材を使い、特徴を最大限に生かした美味しいお菓子がたくさんあります。ロイズのモットーであるクオリティとオリジナリティが最大限に生かされたチョコレートの美味しさは周知のとおりですよね。

パイナップル・黒糖・泡盛・マンゴー・石垣の塩のチョコレートや黒糖・島とうがらしのクッキーなどなど、貰ってうれしい、食べて美味しいお菓子たちは、八重山地方の織物「ミンサー織り」の模様をパッケージに施しています。

丸ごと沖縄を感じられるそんなお土産をおすすめします。
ロイズ石垣島

沖夢紫ロールモンブラン

沖夢紫(おきゆめむらさき)ロールモンブランは空港にある直営店「島の香 八重山」でのみ販売しています。紅芋の沖夢紫を100%使用したクリームとココア生地を塩気を利かせた上質な生クリームで巻いたずっしりとしたロールケーキです。

沖縄県産の紅芋の中でも甘みが強く、色味が深紫のほか抗酸化物質が多く含まれているのが特徴です。色鮮やかな紫が沖縄らしく、しつこくない甘さが絶妙に病みつきになる逸品です。

一度食べた方のリピート率も高い人気のお土産となっているようです。冷凍で販売されおり、常温で4~5時間ほどで食べごろになります。解凍後は冷蔵庫で3日程持ちます。ぜひ、ここでしか手に入らない沖夢紫ロールモンブランをおすすめします。
沖夢紫ロールモンブラン

石垣の塩

石垣の塩は名蔵湾の沖合1,5kmの地点をを潜ること20mサンゴがひしめく美しい海の水を汲み上げて作られています。名蔵湾はラムサール条約に登録されている世界が認める自然の豊かな場所です。

なんの交じりっ気のない真っ白でサラサラの塩は100%石垣の海水だけで作られている天然ものです。石垣の島人(しまんちゅ)が3昼夜かけて水蒸気を使って煮詰めていく特殊な低温乾燥でじっくりと作られています。

沢山作ることはできないけれども、優しくまろやかな味わいの塩に仕上がります。人間の体にとっても重要なミネラルが豊富な塩が石垣にはあります。塩一つで料理の良しあしが決まるとさえ言われています。

ただの白飯(しろめし)おにぎりも石垣の塩を使って握ると何とも言えない美味しさが広がり、いくつでも食べられるほどです。ぜひ本物の塩を召し上がって、その美味しさを味わっていただきたいと思います。
石垣の塩

石垣島 地ビール

dcbca0aa424c7638a22abe956b5ebf9e_s

石垣島ビールは日本最南端で製造されている地ビールです。石垣島ビールの大きな特徴は酵母をろ過しないことです。ビール酵母やビタミンB群をはじめとする、たくさんの栄養素が一杯詰まった南の島のスロービールは次の5種類が販売されています。

ヴァイツェンは濃い焦げ茶色のドゥンケルヴァイツェンで、フルーティな香りが際立つヴァイツェンの中でも、特に飲み干した際ににグッとくる旨さがあります。

マリンビールはヘレスビールをオリジナルレシピで仕上げた最高傑作で、開けた瞬間海の香りが広がります。

黒ビールはカカオのような深いアロマが香る大人のビールに仕上がっています。丹精にローストしたモルトを使用し、3ヶ月間24時間管理でじっくり味を調えたビールです。

夕暮れ海岸ビールは淡い赤とスパイシーでエキゾチックな香りと、ふわっとした苦味が特徴的です。

白ビールは本格ヴァイツェンで完全無添加なのに、キリッとした爽快な辛口が楽しめます。

ビール好きにはたまらないお土産ですね。

石垣島 やわらかマンゴーケーキ

e7cb087f70d48aaa98304c82bbe8a8ee_s

石垣島やわらかマンゴーケーキは、高級食材のマンゴーを贅沢に使った甘酸っぱい特製マンゴークリームともちもちふんわりの不思議な生地で丸ごと包み込んだ食べごたえ大満足のケーキです。

特製マンゴークリームの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。食べた人は大満足間違いなしです。大の12個入りと小の6個入りが売られていて、コスパ良しの一品です。

パッケージは鮮やかなマンゴーの写真がドンと写っていて、黒い背景に映え、コントラストがとても美しく目を引く商品です。ぜひ、お土産としてチョイスしてみてください。

石垣島へのアクセス・移動方法

石垣島へは、那覇からも離れているためアクセス方法は限られています。島内はにも電車はなくバスもあまりありません。島内は広いため、車があった方が便利です。しかし市街地などは、小回りの利く乗り物がおすすめです。駐車場スぺースがないところもあります。

フェリー

夕日

船旅も素晴らしいものですが、残念ながら現在、石垣島への船での上陸はできません。琉球海運が貨物のみを運航しているだけです。

飛行機

4aa9119dd47bdb52badd75cde77a4a95_s

南ぬ島(ぱいぬしま)石垣新空港は2013年にOpenした4階建ての新しい空港です。最上階には展望デッキがあり、晴れの日の眺望は絶景です。主要都市空港から石垣島への直行便と、各地の空港から沖縄本島を経由して石垣島に入る方法があります。

八重山諸島の玄関口でもある石垣新空港へのアクセスは他の離島に比べて直行便や経由便の本数が多く、利便性に優れています。 東京・羽田からは約3時間15分かかり、JALとANAより、毎日各2便発着しています。

大阪・関西約2時間45分かかり、JALとANAとPeachより、毎日各1便発着しています。名古屋(中部)からは約3時間かかり、ANAより毎日1便発着しています。(2017年2月8日現在の情報です。

便数・出発時刻は、シーズンにより変更があります。必ず各航空会社のHPで、確認してください。他にも那覇空港を経由するとたくさんの飛行機が発着しています。スケジュールに合わせてお選びくださいね。

レンタカー

067e5d96d156859ac79913ace933f66f_s

石垣島は広く、山も多いので、自動車があるとかなりサクサクと観光スポットを回ることができます。ですが観光シーズンともなるとレンタカーが不足気味になってしまいます。

当日になって慌てない為にも旅行の計画に合わせ、早目に予約することをオススメします。予約していると、空港から各レンタカー会社の送迎バスが利用で来ます。 到着ロビー出口を出ると正面にある横断歩道を渡ります。

左手「レンタカー送迎バス乗り場」があり、それぞれのレンタカー会社のスタッフがプラカードを持って待ってるので、予約した人の名前を伝えます。 スタッフから説明を聞いて、送迎バスに乗り予約したレンタカーの営業所まで、送ってくれます。

レンタサイクル

市街地を効率よく回りたいのなら、レンタサイクルを使うのがおすすめです。駐車場がなかったり、あっても2~3台しか駐車スペースがないなんてこともあります。駐車スペースを探してグルグルするのは絶対にもったいない!

そして、健脚が自慢の方は石垣島をぐるっと一周するのもおすすめです。1周は約120㎞ほどありますが、市街地を抜けると、信号もなく誰に止められることもありません。起伏に富んだコースを景色を眺めながら、飛ばしてください。

車からでは見えない景色や感じられない感覚を味わえるかもしれません。スクーターを貸してくれるところもあるので、借りられてなければ、自転車より、らくちんで小回りも利きますね。
石垣島のおすすめレンタバイク&レンタサイクル店

石垣島の天気・気温

出発前に気になるのは、天気や気温などではありませんか?羽織るものが必要かどうか?お天気に合わせて、スケジュールを組んだりと、何かと気になる情報だと思います。そこで、石垣島の天気の調べ方と石垣島の気温の特徴をご紹介します。

石垣島の天気の調べ方

760acecd9e064b26c8ca7b45c4247e69_s

おすすめしたい調べ方は、日本気象協会の「過去天気」を調べます。約5年前までの過去の天気を調べたい住所などを入力し、西暦と月をクリックするだけで、過去のお天気の状態を確認することができるのです。

2017年2月17日から石垣に旅行に行くとしたら、2012年から2016年の2月を検索すれば、傾向と対策を練ることができます。次に同じく日本気象協会の「各地の10日間天気」を調べ、より確実な情報にしていきます。

そして、沖縄といえば気になるのが、台風など風の状況だと思います。国際気象海洋(IMOC)がオススメです。沿岸の波高やうねりの方向、風向きなど特に海の気象情報に強いので、海のアクティビティを楽しむ人には、とっても役立つサイトです。
石垣 過去天気 日本気象協会
石垣 10日間天気 日本気象協会
国際気象海洋株式会社

石垣島の気温の特徴

石垣島の気候は、亜熱帯で一年を通して温暖な気候です。しかし、紫外線がとても強く曇った日でも、日焼け止めの使用をお勧めします。気温については、5月末で30度に達し、12月頃まで続きます。いわゆる夏です。

日の長く、朝の6時から夜の8時くらいまでとなっています。石垣島の雨は短くて激しい雨(スコール)が降ることが多意のが特徴です。石垣の冬は短く、暖かい日で気温が25度、寒い日でも気温が16度を下回ることは殆どありません。

1月と2月は、最も冬らしい月とされており、、どんよりとした雨の日が降ることもあります。梅雨は、5月の中旬ぐらいに始まり、それから2週間から1ヶ月ほど続きます。この期間中は雨がよく降ります。が本土と比べるとそれほどではありません。

ただ、この時期は、非常に湿気が多いので注意してください。石垣島の海水温度は、冬で21度、夏で29度くらいです。そのため、海でのアクティビティは、年中楽しむことができます。

まとめ

c197a097d33783bcf97c09545e44c18a_s

さて、石垣島について、観光スポットやグルメ、お土産にホテルなどなどをご紹介させていただきました。皆様がより石垣島を楽しめることができればと思います。

真冬の本土を飛び出して、常夏の石垣で、のんびり、ゆったり観光もグルメもお土産もおなかいっぱい楽しんできてください。「おーりとーり、石垣へ(いらっしゃい、石垣へ)!」

スポンサーリンク

Check Also

e47040ed0f0b956e14ec86379eb1d801_s

沖縄でおすすめのパワースポットめぐりを徹底ガイド!

南国リゾート沖縄は、パワースポ …