Home / 沖縄観光 / 石垣島 / 石垣島ツアーを提供している旅行会社一覧と比較、一番お得なツアーの探し方
川平湾

石垣島ツアーを提供している旅行会社一覧と比較、一番お得なツアーの探し方

川平湾

石垣島ツアーを探す際、多くの旅行会社と数え切れないツアーの中から、お気に入りのツアーを見つけ出すのは大変です。そしてツアーへ出かけても、思っていた内容でなかったりトラブルが発生したりすれば、せっかくの旅が台無しです。

そこで、石垣島の主に格安ツアーを提供している人気の旅行会社一覧と比較、そしてお得なツアーの探し方を紹介します。インターネットには多くの魅力的なプランが掲載されていますので、この記事を参考に行ってみたいツアーを探してみてください。

スポンサードリンク

石垣島ツアー提供旅行会社一覧

空港

JTB

国内最大手の旅行会社で安心・安全・信頼度NO.1の会社といってよいでしょう。低価格ツアーはもちろん、企画ツアーや自分でオプションを付けて作るものなど、様々なタイプのツアーを数多く提供しています。

阪急交通社

阪急電鉄グループの旅行会社で、新聞広告で見かける「トラピックス」の格安ツアーが有名です。安い分サービス面などにやや難があるようですが、「とにかく安く」旅行したい方に人気の会社です。

たびらい沖縄

実績も十分な沖縄に特化した地域密着の会社で、スタッフが現地で交渉した格安ツアーを提供しています。ホテルと一緒にレンタカーやオプションを予約すると割引がありますのでさらにお得になります。

沖縄ツーリスト(らんらんツアー)

沖縄の会社でツアーの種類も多く、きめ細やかなサービスが自慢です。全国24の空港から出発でき、航空便指定もできます。直営のレンタカー会社だからできる格安のレンタカープランは、車もきれいなのでおすすめです。

名鉄観光

名鉄グループの旅行会社で全国に多くの営業所があります。WEBには沖縄専門のページがあり、自社サイト限定ツアーなどバラエティ豊富なツアーが用意されています。

JALパック

JAL(日本航空)グループの旅行会社で、航空会社ならではの格安航空券とセットになったツアーが人気です。WEB限定ツアーや期間限定バーゲンが多く、格安で質の高いツアーを探している方におすすめです。

ANAスカイツアーズ

ANA(全日空)の系列会社で、ANAの航空機で往復するプランとなりますが、他社の同時間帯出発便が満席でも比較的空席が見つかりやすい傾向があります。ツアー価格も手頃で航空便指定が可能です。時折格安プランが出てきますのでツアー探しの際には必見です。

ジェイトリップツアー

ネット主体の格安フリーツアーを提供しており、ダイビングツアーには定評があります。会社からのフォローはあまりありませんが、JTBが販売受託している会社ですので信頼度は高く、旅行に支障はないようです。

他に、「トップツアー」「近畿日本ツーリスト」「日本旅行」「H.I.S」「スカイマーク」「クラブツーリズム」「しろくまツアー」「さちこトラベル」などで石垣島ツアーを取り扱っています。

一番お得なツアーの探し方

ホテル1

「今度の旅行は石垣島に行こう!」と決めたら、まず「じゃらん」「トラベルコちゃん」「Yahoo!トラベル」「沖縄ツアーランド」などの旅行ポータルサイトを訪れる方が多いのではないかと思います。

そこで条件に合ったツアーを探すことになるのですが、同じようなプランなら少しでも安い方を選びますよね。しかし「安いにはワケがある」ということも多いようですので、ツアーを申し込む際に注意することと、お得なツアーの探し方を紹介します。

信頼できる旅行会社を選ぼう

まずは旅行会社に問題がないか注意する必要があります。全国区の有名会社なら問題ありませんが、旅行会社の中には倒産寸前というところも少なくないようで、入金して旅行当日空港に行ったら倒産していたということもあるようです。

倒産を100%見抜くことはできませんが、次の事に注意しておくとかなり失敗を回避できるのではないでしょうか。

● 会社案内・所在地が分かりやすい場所に表示されているか
● 会社設立年(一概には言えませんが、古いほうが安心ですね)
● 旅行業登録や加盟団体加入(「日本旅行業協会」か「全国旅行業協会」)しているか
● ポンド保証制度に加入しているか(倒産など万が一の場合に備えて弁済金(返金)のための預託金を預ける制度。加入してしているとお客様を大事にしているといえます)
● 社長・責任者の顔写真が表示されているか(経営が危ないところは載っていないことが多いようです)
● 極端に料金が安い
● 一か月以上前に全額入金を求める(通常は頭金のみ) など

地方にある会社だと名前を知らないことが多いと思いますが、長年営業していて地元の会社だからこそできるディープで格安なプランを提案している優良会社もあります。お得なツアーを提供しているのに社名を「知らない」からとスルーしてしまうのはもったいないですので、気になったものは手間を惜しまず調べてみましょう。

万が一の場合に備えて、郵便物・ファックス・メール・領収書・振込控などの関係書類は旅行が終わるまで保管しておくようにしましょう。

ツアー内容をきちんと確認

同じようなプランでも会社によって金額に差があるものがあります。もちろん並々ならぬ営業努力の賜物で問題のないこともありますが、ほとんどの場合、ツアーの内容に違いがあります。金額の差となりやすいものとして、

● ホテルの食事(朝食や夕食など)が付いているか
● レンタカー付きプランの場合、ガソリン代が含まれているか(満タンで返却するかしないか)
● ホテルの部屋の料金(高層階プランやグレードなど)
● 特典・オプションの有無(例えば、ホテル内プール無料・レンタサイクル割引・エステサロン割引など)
● 石垣島への到着・出発時間(石垣島に午後到着し最終日は午前出発など、石垣島滞在時間がかなり短くなってしまう組み合わせ)

などがあります。旅の目的によって付いていてほしいものや不要なもの、条件などが変わってきますので、詳しい内容をきちんと確認して「結局追加料金を払うことになってしまい、最初から高いプランにしておいた方が安かった」なんてことにならないようにしましょう。

日程によって価格に差がある

旅費

旅行価格は大きく分けて繁忙期(人気の高い時期)と閑散期(人気の低い時期)に分かれていてその金額の差は3~4倍といわれています。繁忙期は観光地も大混雑しますので、可能ならば価格も安く観光地も比較的すいている閑散期の旅行をおすすめします。

石垣島(沖縄県全体)で価格の高い時期は「夏(梅雨明け以降)」ですので、お得に旅行したい場合は「夏以外」に訪れるということになります。閑散期には人気リゾートホテルにお得な価格で泊まることもできます。

[おすすめの時期]
● 1月中旬(成人の日を含む連休明け)~2月上旬…1月下旬に桜が咲きます。
● 4月上旬…新学期が始まるまで。安いですが、お子様連れの観光客が多く混雑します。
● 5月中旬(ゴールデンウィーク明け・梅雨入り)~6月中旬(梅雨明け)…気温が高いので天気が良ければ海水浴OKです。
● 9月下旬(シルバーウィーク明け)~12月中旬…11月下旬~12月中旬は安いですが、修学旅行シーズンと重なり混雑します。
※ 年間を通して出発日が日曜日・祝祭日・連休最終日・平日(月~水)も安くなります。

[「夏」を楽しみたい?]
● 「夏」を楽しみたい…9月(台風が通過して島から出られなくなるリスクがあります)
● 「海水浴」がしたい…5月中旬~6月中旬(梅雨の期間ですので連日雨の可能性があります)・9月下旬~10月中旬(台風通過のリスク・海水浴シーズンの終了時期)
● 泳がなくてもいい…11月~1月(連休・年末年始を除く)

申し込む時期によってお得度が変わる

ツアーの販売は早い所だと10カ月前から販売されており、人気のツアーは5カ月前に完売していることも珍しくありません。そこで、気になるツアーがあれば「早割」「先割」を利用して予約金の一部を払って申し込んでおきましょう。

出発の1カ月前になると「直前割」のツアーが出てくることがありますので、よいものが見つかれば予約を取り直します。キャンセル料は出発の20日前から発生しますので(サイトや会社によって規定が違う可能性がありますので、キャンセルの可能性がある場合は特に注意して確認しましょう)、それまでには確定させましょう。

また、ツアーを旅行ポータルサイトで見つけてもすぐに予約せず必ず提供している旅行会社のサイトで同じツアーを検索して、内容や価格を確認しましょう。同じツアーでも内容や価格にちょっとした違いがあることありますので、より条件のよい方で予約しましょう。

8月下旬~9月ツアー(8月発売)・2月下旬~3月ツアー(2月発売)にはかなりお得なものがあります。理由は、この二つの時期は大学生の夏休み・春休みに当たるため、彼らをターゲットにした価格重視のツアーが多くなるためです。

また、航空会社と旅行会社の価格の取り決めの関係で9月または3月までに約束した量の航空機の座席を捌ききるため、通常より安い価格で販売されることがあるためです。そして半期末(9月)・決算期(3月)の時期に当たるため、いわゆる「決算セール」の商品が販売されるためです。

休暇を最高の思い出に

景色 猫

楽しい旅をするには、「任せて安心の旅行会社」と「価格を抑えながらも思い通りの満足プラン」を見つけることです。価格だけに目を奪われず、面倒でも旅行会社やプラン内容をじっくり検討してお財布も心も大満足の旅を見つけて下さい。

スポンサーリンク