Home / 沖縄観光 / 糸満市 / 糸満市で堪能できる絶品おすすめグルメランキング8選
2

糸満市で堪能できる絶品おすすめグルメランキング8選

1

沖縄の糸満市といえば、人気の観光スポットの一つ。平野記念公園やひめゆりの塔、平和の塔があることでも知られています。実はそんな糸満市は観光だけでなく、美味しい食事も観光客から人気です。

そこで今回は糸満市で堪能できる絶品おすすめグルメをランキング形式で紹介します!

スポンサードリンク

【第1位】「平和園そば」のゴーヤチャンプルー定食

「平和園そば」は平和記念公園の近くにある飲食店。沖縄そばが美味しいお店ですが、その中でもオススメはゴーヤチャンプルー定食です。旅行者にとっては沖縄ならではのゴーヤを使った定食が食べられるのは嬉しいところですよね。

では「平和園そば」のゴーヤチャンプルーはどのような点が魅力なのでしょうか。それは、ボリュームです。「平和園そば」のゴーヤチャンプルーはしっかりとしたボリュームで、大人の男性でもお腹がいっぱいになるほど。

平和記念公園を訪れた際に「平和園そば」のゴーヤチャンプルーはおすすめです。

【第2位】「魚町屋 ぶぶか」のお刺身三点盛り

糸満市のおすすめグルメとして紹介する第2位は、「魚町屋 ぶぶか」のお刺身三点盛り。「魚町屋 ぶぶか」は、美味しい魚やお肉とお酒が楽しめる飲食店。価格設定も庶民的なので、安心して食事することができます。

その中でもおすすめは、お刺身三点盛り。お酒の肴として注文すればより美味しく楽しめます。そして注目したいのは、味だけではなくその盛り付け。口で味わう迄に、まずは目で味わいたいところです。「魚町屋 ぶぶか」には沖縄料理だけでなく、定番の居酒屋メニューも提供されています。「魚町屋 ぶぶか」は色んなメニューを楽しみたい場合にもオススメです。

【第3位】「グリーンフィールド」のチキンカツサンド

糸満市のおすすめ絶品グルメ第3位は、「グリーンフィールド」のチキンカツサンドです。「グリーンフィールド」のチキンカツサンドは、一度食べるとやみつきになる美味しさ。口の中でチキンカツの旨みが広がる至福の時間を味わうことができます。

「グリーンフィールド」でチキンカツサンドを注文した際にはスープも一緒についてきます。そのスープを少しだけ口に含んだ状態でチキンカツサンドをほおばれば、また違った美味しさを味わうこともできます。

グリーンフィールドではチキンカツサンドだけでなく、ハンバーグやジャンボステーキもメニューとして提供されています。とにかく大きなステーキが食べたい、という場合は500gの大きなステーキにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

【第4位】よしもと食堂の「よしもとそば」

2

糸満市のおすすめ絶品グルメの第4位は、よしもと食堂の「よしもとそば」です。よしもと食堂の「よしもとそば」は、つるりとした麺が特徴的。沖縄料理の美味しさを実感することができます。

お店に訪れたらカレーを頼むのか、そばを頼むのか迷う人も少なくありません。カレーの評判も上々なので、カレー好きな人にはカレーがオススメです。そばのメニューも豊富なので、沖縄そばが好きな場合、よしもと食堂は要チェックです。

【第5位】A&W糸満店の「A&Wバーガー」

糸満市のグルメランキング、第5位はA&W糸満店の「A&Wバーガー」です。A&W糸満店の「A&Wバーガー」は、A&Wの定番メニューのハンバーガー。口の中では肉汁がしたたり落ちる絶品のハンバーガーです。

A&Wは沖縄にしかない、ハンバーガーショップなので、沖縄旅行に訪れた際はまずここを訪れる、という人も少なくありません。A&Wなら、美味しいハンバーガーだけでなく、アメリカンなお店の雰囲気も楽しめます。

ルートピアという自由におかわりできるドリンクがあるのも嬉しいポイント。ハンバーガーが好きな場合、一度は訪れておきたいお店です。

【第6位】「南部そば」のソーキそば

糸満市のおすすめ絶品グルメの第6位は「南部そば」のソーキそばです。「南部そば」のソーキそばは、ソーキがジューシーなところが特徴的。目の前に運ばれてきた際は、匂いだけでも感動的ですが、実際に口にした瞬間の感動もたまりません。

「南部そば」には、ソーキそばの他にもさまざまな種類のそばがあります。その中でもテビチそばは、テビチが大きなことでも知られています。沖縄そばが好きな場合は、一度「南部そば」へ訪れることを検討してみてはいかがでしょうか。

【第7位】糸満漁民食堂の魚汁定食

3

糸満市のおすすめ絶品グルメの第7位は、糸満漁民食堂の魚汁定食です。糸満漁民食堂の魚汁定食は、沖縄の魚を使った贅沢な定食。沖縄ならではの食材を堪能することができます。

沖縄以外で魚汁という表現をすることはあまりないかもしれませんが、魚汁は立派な郷土料理の一つです。魚汁とは、魚介類を用いた汁もの料理を指します。

実際に沖縄の料理屋に足を運べば、さまざまな魚汁が提供されています。魚を具材とすれば、旨みがしっかりと出てきます。糸満漁民食堂の魚汁定食は、そんな沖縄の郷土料理である魚汁を味わいたい場合にも、オススメです。

【第8位】県民ステーキの肉汁したたる「ステーキ」

4

糸満市の絶品グルメランキングの第8位は、「県民ステーキ」の肉汁したたるステーキです。大きなステーキをナイフとフォークでお好みのサイズに切り、口に運べば肉汁が口の中に広がります。

その旨みが口の中に広がっている間にご飯を口の中に投入すれば、いくらでもご飯が食べられてしまうほどの美味しさです。県民ステーキをおすすめできるポイントはステーキの美味しさだけではありません。

県民ステーキでは、セルフサービスでおかわり自由なものがいくつもあります。それはライスやサラダ、そして牛すじスープです。ライスやサラダのおかわり自由はどこにでもあるかもしれません。しかし牛すじスープもおかわり自由、というのは少ないのではないでしょうか。

牛肉のすじにはコラーゲンが沢山含まれています。牛すじスープの嬉しいところは、そんなコラーゲンがしっかりと溶けだしているところ。コラーゲンたっぷりの牛すじスープがおかわり自由、というのはお得感がありますよね。

糸満市でダイナミックにステーキを味わいたい、という場合は県民ステーキのステーキがおすすめです。

【第9位】玉城やぎ料理店の「ひーじゃー汁」

5

糸満市のおすすめグルメランキングの第9位は玉城やぎ料理店の「ひーじゃー汁」です。玉城やぎ料理店の「ひーじゃー汁」は、新鮮なお肉がたっぷりと含まれた料理。ひーじゃー汁とはやぎ汁のことです。

沖縄県外の人にとって、やぎを使った料理、といのは珍しいかもしれません。しかしひーじゃー汁であれば、汁ものになっているので、初めてやぎのお肉を食べる場合も、抵抗感なく食べられます。

目の前に料理が運ばれてきた瞬間は独特の臭みがありますが、その臭みは口に運んだ瞬間に消え去ります。口の中には程よい塩分の旨みがひろがるからです。またひーじゃー汁は、スタミナ料理としての側面もあります。そのため身体に元気が欲しい時もひーじゃー汁はおすすめです。

ただし、ひーじゃー汁は独特の臭みがあるので、好みがはっきりと分かれるのが実際のところ。沖縄では比較的年配の人には好まれますが、若者から人気、というわけでもありません。口に合うかどうか心配な人は、最初は一人ではなく、二人以上で挑戦しましょう。そうすればどちらか片方が口に合わなかった場合も、もう一人が食べられますよね。

ひーじゃー汁を食べる時は、たっぷり含まれているやぎのお肉だけでなく、お汁までしっかりと飲み干しましょう。

糸満市のグルメは観光とセットで楽しもう

ここまで、糸満市で堪能できる絶品おすすめグルメランキングについて紹介しましたが、いかがでしたか?糸満市は那覇空港からのアクセスが良く、平和記念公園などの観光スポットが沢山あるエリアです。

そのためグルメを楽しむ際は、観光とセットで楽しむことがおすすめです。観光して程よくお腹が空けば、料理も美味しく食べられますよね。

糸満市のグルメは観光とセットで楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク