Home / 沖縄ホテル / 久米島で宿泊したいおすすめ人気ホテル5選
沖縄 離島 本島周辺 久米島

久米島で宿泊したいおすすめ人気ホテル5選

f28a4ef22a6f8563cc9588894cbe4947_s

久米島は人口が1万人程度の沖縄の離島の一つ。その魅力は神秘的な雰囲気と残されている大自然。また那覇からのアクセスが良好な為比較的訪れやすい離島だといえます。今回はそんな久米島で宿泊したいおすすめ人気ホテルを厳選して紹介します

久米島旅行を計画している方は、本記事と一緒に久米島で宿泊するホテルを探していきましょう。

スポンサードリンク

久米島とはどのような島なのか?

久米島といえば、ハテの浜が絶景を眺められる観光スポットとして有名ですが、久米島の魅力はそれだけではありません。豊かな自然が残っているだけでなく、水耕栽培の文化や昔からの建物が古民家として残っている為、どの風景からも独特の雰囲気が感じられます。

またかつて琉球王国時代には、久米島は外国との貿易の拠点の島でもありました。現在では島そのものが県立自然公園なので、広大な沖縄の自然を感じたい場合にも訪れる価値がある離島だといえます。

久米島で宿泊したいおすすめホテル!

0ca63eca34d0c3a380d4b8d4252afaad_s

ではそんな久米島にはどのようなホテルがあるのでしょうか。久米島には豪華なリゾートホテルから気軽に泊まれるところまで、様々なホテルがあります。では以下に久米島で宿泊したいおすすめホテルを紹介します。

1.美しい夕日が見れる!「サイプレスリゾート久米島」

8597595089218332e7bfbff9c893ed30_s

サイプレスリゾート久米島は、久米島でゆったりとした時間を過ごしたい場合に特におすすめのホテルです。サイプレスリゾート久米島に訪れた際にまず感動するのはその外観です。その外観は見ただけでも優雅な気持ちにさせてくれるほど。ブルーとホワイトを基調としたホテルの外観は圧巻です。

またリゾートホテルとして宿泊する部屋がリラックスできることも当然ですが、注目したいのはホテル内で提供され伝統的な琉球の料理。地元食材をふんだんに使った贅沢な料理が提供されます。久米島牛や久米島赤鶏、海ぶどうなど沖縄以外では中々口にできない食材を使ったメニューは最高ですよ。

そしてお美味しい料理を食べるなら、そのシチュエーションも気になりますよね。サイプレスリゾートのレストランには全面オーシャンビューのダイニングが用意されています。オーシャンビューを眺めながらの食事は旅の思い出にもぴったりです。タイミングが良ければ美しい夕日も観賞できるかもしれません。

さらにサイプレスリゾート久米島に宿泊するなら、見逃してはいけないものがあります。それは体験アクティビティです。サイプレスリゾート久米島には次のようなアクティビティがあります。

・はての浜ツアー
・海遊び
・三線教室
・久米島で海釣り
・久米島の競り市見学ツアー

これらのアクティビティは天候や時期によって必ず参加できるわけではありませんが、どれも久米島の魅力を感じられる特別なものばかり。これらの体験アクティビティの中で特におすすめなのは、「はての浜ツアー」です。

はての浜は東洋一美しいと言われる、透きとおった海面が素晴らしい浜辺。シュノーケルがあるコースに参加すれば、美しい熱帯魚なども観賞できます。久米島ではての浜を目指す場合、サイプレスリゾート久米島の「はての浜ツアー」の参加を検討してみてはいかがでしょうか。

2.ゆったりとしたリゾートホテル「リゾートホテル久米アイランド」

72fc579a4e408889e66ef076c020f8f9_s

リゾートホテル久米アイランドは、イーフビーチホテルまでのアクセスが良好な美しいリゾートホテル。ホテルの敷地内にはプライベートなプールもあり、極上の楽園気分が味わえます。

気になるゲストルームの数はなんと200。その部屋の全てがゆったりとした雰囲気があり、リラックスしたい場合にもぴったりです。またリゾートホテル久米アイランドの嬉しいところは、早い時間にチェックインできて、チェックアウトの時間にも余裕があるところ。

チェックインは午後2時から可能なので昼過ぎに久米島に到着したら、すぐにチェックインすることも可能です。そしてチェックアウトが11時であれば1泊、2泊の短期滞在でも余裕を持ってホテルの雰囲気を楽しむことができますよね。

またゲストルームは様々なコンセプトの部屋が用意されています。車イスを利用する家族と一緒に久米島を旅行する場合、どうしてもそのホテルがバリアフリー対応かどうかは気になるところですよね。

リゾートホテル久米アイランドなら、バリアフリールームが用意されています。部屋の中を車イスでも自由に動けるように配慮されているので、この部屋なら車イスを利用する家族がいる場合も安心です。

そしてベッドではなく、畳の部屋で過ごしたい、というニーズがある場合は和洋室を選ぶこともできます。和洋室であれば、和室とベッドルームが一緒になっているので家族でゆったりとした時間を過ごすのにもぴったりです。

他にもコネクティングルームや禁煙ルームなど、ニーズに合わせたコンセプトのゲストルームがあります。宿泊の際は目的に合った部屋を選べるところも嬉しいポイントです。

3.イーフビーチが目の前に!「久米島イーフビーチホテル」

久米島イーフビーチホテルはイーフビーチが目の前にある、極上のリゾートホテル。エメラルドの輝きを放つ久米島の観光スポットとして有名なイーフビーチホテルを満喫したい場合にぴったりのホテルです。

また久米島イーフビーチホテルは他のリゾートホテル同様、体験型アクティビティと食事が充実しています。久米島の雰囲気を存分に感じたい場合に検討してみてはいかがでしょうか。

4.安く宿泊したい場合におすすめ!「ドミトリー珠美」

ドミトリー珠美(くみ)は久米島で安く宿泊したい場合におすすめのホテルです。ドミトリー珠美は安く旅行したい若者や、マラソン大会やマリンアクティビティなど目的を持った旅行者が泊まる宿でもあります。

アットホームな雰囲気なので宿泊者同士で会話が弾むことも珍しいことではありません。他の旅行者との交流を楽しみたい場合もドミトリー珠美はおすすめです。

5.コンビニが近くて便利な「ホテルマリンテラス久米島」

13c10b5942ce112889bb1eeb52d65bcb_s

ホテルマリンテラス久米島は、イーフビーチを満喫したい場合におすすめのホテルの一つです。ダイバー向けの設備として温水シャワーやダイビング器材の洗い場が用意されているところも嬉しいポイント。

そして何日か宿泊する場合は周囲にコンビニがあるか、飲食店があるのかどうかは気になるところですよね。ホテルマリンテラス久米島なら、コンビニと飲食店が近くにあるので、滞在中に食事で困ることはほとんどありません。

またチェックアウトの時間はゆっくりできる11時。11時がチェックアウトなら、スケジュールが午後からの場合も余裕を持って出発できますよね。インターネット接続の環境も提供されているので、旅行中にブログを更新したい場合も安心です。イーフビーチでマリンアクティビティを楽しみたい場合は、マリンテラス久米島を検討してみてはいかがでしょうか。

久米島のホテル選びは目的に合わせて考えよう

ここまで紹介したように、久米島のホテルは安く宿泊できる民宿から、リゾート感あふれる豪華なホテルなど様々なタイプがあります。そのため、ホテル選びをする際は目的を明確にすることが欠かせません。

さらにホテルを選んだ後も、リゾートホテル久米アイランドのように、ゲストルームを選べる場合もあります。目的に合ったホテルと部屋であれば、旅行もより充実したものになりそうですよね。

久米島でホテル選びをする際は、まずは旅行の目的を明確にすることから始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Check Also

1.jpgリゾートホテル2

コストパフォーマンス抜群!那覇の格安ホテル6選

那覇空港からのアクセスがよく、 …