Home / 沖縄観光 / 港川エリアが面白い!沖縄の港川エリアの面白観光地
a0800_001280

港川エリアが面白い!沖縄の港川エリアの面白観光地

1

那覇空港から約40分の浦添市にある「港川ステイツサイドタウン」。かつては外国人の住宅街だったこのエリアが、観光地として注目を集めています。現在は住居だった建物を改装して多くの個性豊かな店舗がオープン。

カラフルで可愛らしい真四角の建物が並ぶこの街は、外国人住宅の風景をそのまま残し、まるで海外にいるような雰囲気を楽しめます。お店を見ながらブラブラと散策するのにピッタリです。

スポンサードリンク

かわいいお店がたくさん

碁盤の目のように立ち並ぶ四角い建物をのぞくと、オシャレなカフェやレストラン、かわいいお店がたくさんあります。その中でも人気の3店舗をご紹介します。

絶品タルトのオハコルテ

このエリアにいち早くお店をオープンさせたフルーツタルト専門店のオハコルテ。季節のフルーツを使ったサクサクで甘さ控えめのタルトを買い求める人で連日賑わっています。美しく飾られたタルトは、店内や庭にある小さな小屋で食べられるので休憩に立ち寄るのもいいですね。

タルトだけでなくお土産にもちょうど良い焼き菓子や、雑貨等も販売しています。店名の由来となった十八番(オハコ)。毎月18日はオハコの日と決めて、試食用タルトも配っています。味見をしたい方はその日を狙って行くのも良いのではないでしょうか。
oHacorte公式サイト

サービスに定評ありカフェレストラン ラヴィータ

サービスの良さと料理のおいしさに加え、コストパフォーマンスの高さで人気のカフェレストラン ラヴィータ。カラフルな住宅街に真っ白な建物が目をひきます。

ランチメニューは1,000円前後で、前菜・スープ・ライスorパン・ドリンク付き。爽やかな雰囲気と丁寧な接客が作り出す居心地の良さに、食事後も時間を忘れゆっくりと過ごしたくなるお店です。
食べログ

老舗沖縄そば専門店の新山食堂

大正12年から続く沖縄そば専門店の新山食堂。こちらも真っ白な外観、沖縄そばのお店とは思えないオシャレな内装のお店です。代々受け継がれた琥珀色のスープ、丁寧に煮込んだ絶品お肉、歴史ある名護の麺が美味しさの秘密。無料のトッピング用野菜は無農薬のものを使用しています。

何より嬉しいのは「パパ・ママ応援」として毎日17~20時に、小学1年生まで小そばを無料で提供していること。地域の食育にも一役買っている素敵なお店です。
沖縄そば専門店 新山食堂公式サイト

港川へ行こう

他にも数多くの魅力的なお店が並ぶ港川ステイツサイドタウン。街に入るとすぐ案内板が立っているので、場所を確認してから行くことをお勧めします。くれぐれも間違えて一般の住宅に入っていかないようにご注意ください。
異国情緒たっぷりの港川、散策にグルメにショッピングに。ぜひ足を運んでみてください。

スポンサーリンク

Check Also

beach-640x330

沖縄北部のおすすめ観光スポット17選と北部のグルメ5選

自然豊かな沖縄北部には、魅力的 …