Home / 沖縄観光 / 宮古島 / 宮古島で可愛いくなる!宮古島のおすすめネイルサロン7選

宮古島で可愛いくなる!宮古島のおすすめネイルサロン7選

宮古島での旅行中、普段、なかなかできない“南国テイスト”のネイルに挑戦してみるのはいかがでしょう。

手や足の爪に宮古島の美しい海に映えるカラフルなネイルを施せば、リゾート気分も増し、テンションも上がります。ビーチサンダルなどを履くことが多いので、手と足におそろいのネイルをするのもとっても素敵♪

本記事では、宮古島の旅行中に利用できる人気のネイルショップについてご紹介します。

スポンサードリンク

LUXEED 宮古島

宮古島でネイルにおしゃれをしたいなら「LUXEED(ラクシード) 宮古島」。完全貸切の個人サロンなので、ゆったりとくつろぎながら過ごすことができます。

お値段は少し高くなりますが、20:00からも受け付けているので、海で遊んだ後、訪れることもできます。また、より快適に施術を受けられるよう子どもを連れての来店はNGとのこと。

主なメニューは、ジェルネイルやスカルプチュアを外す施術「オフ」、「ジェルネイル」、「スカルプチュア」など。ネイリストは1人のため、事前の予約が必要。友達同士で来店しても一人づつの施術になるのでご注意を。

また、“当日キャンセル”もしくは“予約時間から15分以上遅れた場合”、キャンセル料が発生します。

【住所】沖縄県宮古島市平良久松
【営業時間】10:00~18:00(スカルプ最終16:00)
【夜間受付】20:00~(夜間料+1,500円)
【HP】https://ameblo.jp/xluxeedx/
【問合せ】xluxeedx@ezweb.ne.jp

SORA

宮古島で人気のネイルサロンのひとつ「SORA」ですが、残念ながら2018年3月16日に閉店してしまいました。

時期は未定ですが、石垣島での開店を考えているようです。

Cocorila ~ココリラ~

宮古島でお客様に寄り添うネイルサロン目指して奮闘中の「Cocorila ~ココリラ~」。1日3名限定。ゆっくり施術が受けられる自宅サロンです。

爪の表面を削らないジェルネイル「パラジェル」も施術可能。ツヤが出て発色が良く、水仕事にも強いと人気です。爪の薄い人や痛んだ爪の人にも施術可能です。

主なメニューと価格は、シンプル(ワンカラー・グラデーション・ラメグラーデーション・フレンチネイル)は3,500円、エレガント(アート2本・ストーン・スタッズ・パーツ20個付)3,900円、ゴージャス(アート5本・ストーン・スタッズ・パーツ40個付)4,800円、セレブ(アート・ストーン・スタッズ・パーツお好きなだけやり放題)6,900円。そのほか、付替オフ1本100円、オフのみ1,500円、長さだし400円、爪の補強300円となっています。

【住所】沖縄県宮古島市平良下里
【営業時間】9:00~18:00(最終受付16:00)
【定休日】祝日・日曜日
【HP】http://picdeer.org/cocorila_mmy

ネイルサロンエリー

宮古島の東仲宗根にある「ネイルサロンエリー」。ワンカラー、グラデーション、爪先にホワイトをのせるフレンチはそれぞれオフ代込みで各4,000円。ストーンやスタッズは
50円~、アートも1本50円~。

【住所】沖縄県宮古島市平良字東仲宗根
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】祝日・日曜日
【問合せ】080-4286-1376

ネイルサロンHappiness

宮古島の西里にある「ネイルサロンHappiness」。16時以降に予約すると1,000円の割引サービスが受けられます。

主なメニューと価格は、透明なデザインのクリアネイルは3,000円、カラーグラデーション、ラメグラデーション、爪先にホワイトをのせるフレンチはそれぞれ4,000円。付け放題は5,000円、ストーン は200円(1本)となっています。

【住所】沖縄県宮古島市平良字西里(ベスト電器裏)
【営業時間】10:00~
【定休日】不定休
【問合せ】090-6429-0496

ai nail

宮古島の下里にあるネイルサロン「ai nail」。当日予約不可の完全予約制のネイルサロンです。

主なメニューと価格は、クリアネイル3,000円、ワンカラー・グラデーション4,000円、フレンチ4,500円。また、パーツ12個までのシンプルプランは5,000円、持ち込みデザインは6,000円~7,000円 で対応してくれます。

【住所】沖縄県宮古島市平良字下里1173-30 1F
【営業時間】10:00~16:00
【定休日】祝日・日曜日
【問合せ】090-4471-1956

ネイルサロン moco ~モコ~

宮古島にあるパラジェル認定サロン「ネイルサロンmoco~モコ~」。完全予約制のサロンで一人ずつ丁寧に施術してくれます。

パラジェルとは、自爪を削らず、爪を傷めないで楽しめるネイルのこと。ジェルで自爪が弱くなった人や、元々爪がうすい方でも安心してネイルできます。傷んだ爪も3か月ほどで健康になるのでジェルの持ちもよくなります。

主なメニューと価格は、ワンカラー、グラデーション、フレンチ、それぞれ4,500円です。

【住所】沖縄県宮古島市平良字東仲宗根679 ハーモニーコート1-B
【営業時間】平日10:00~16:00、土曜日10:00~14:00
【定休日】日曜・祝日
【問合せ】080-3908-5421

まとめ

宮古島でのバケーション。日常とは別世界だからこそ、普段はしないトロピカルテイストの派手めのネイルに挑戦するのもおすすめ。

“宮古ブルー”をイメージしたネイルやヤシの木や貝殻、波などをモチーフにしたもの、大人っぽい“夏”をイメージしたものなど、服装だけでなく、ネイルでも南国リゾートのおしゃれを楽しめます。

宮古島には、夜間でもやっているネイルサロンもあるので、日中、海で遊んでいて、ネイルに問題が発生しても安心。

ぜひこの記事を参考にして、“宮古島ネイル”で宮古島旅行のテンションをあげましょう。

スポンサーリンク

Check Also

宮古島でセグウェイ体験ができるシギラフィールドハウスの魅力

宮古島で“宮古ブルー”の海を眺 …