Home / 沖縄観光 / 宮古島 / 宮古島の夜を探検!宮古島のおすすめナイトツアー4選

宮古島の夜を探検!宮古島のおすすめナイトツアー4選

宮古島の“夜”はどんなことをして過ごしますか?

繁華街に出かけて、“宮古グルメ”に舌鼓を打つのもいいですが、ナイトツアーに参加して、宮古島の夜の自然を満喫するのもおすすめです。

北緯24°に位置する宮古島は、北半球でありながら南十字星が見られる貴重な星空スポット。7月~9月はあふれんばかりの星が集まった天の川も見られます。

本記事では、宮古島の美しい星空とともに楽しめるナイトツアーなどをご紹介します。

スポンサードリンク

ヤシガニ探しナイトツアー

宮古島では、美しい星空の下、ヤシガニを探しに行く「ヤシガニ探しナイトツアー」が人気。

ヤシガニは、日本では沖縄本島や宮古島、八重山諸島にだけ生息する甲殻類。ヤドカリの仲間で、絶滅危惧種にも指定される貴重な生物です。道路にはヤシガニを守るための交通標識もあるほど。

そんな珍しいヤシガニに一目会いたいなら「ヤシガニ探しナイトツアー」に参加するのがおすすめ。

なぜ、“ナイトツアー”なのかというと、ヤシガニは夜行性。昼間、岩の割れ目などに身を隠していて、活動するのは夜。そのため、“ヤシガニ探し”は必然的に夜になるわけです。

ツアーに参加しても100%の確率で会える!というわけではありませんが、地元のことをよく知るガイドさんが案内してくれるので、ヤシガニに出会える確率も格段にアップします。

ヤシガニの極太のハサミは、ヤシの実を割る事ができるほどの威力。間近で見ると迫力満点。

宮古島旅倶楽部の企画する「ヤシガニ探しナイトツアー」の料金は、大人3,000円、3~11才1,500円。19:00~20:00頃スタートし、所要時間は約1時間半~2時間。宿泊先のホテルへの送迎もしてくれます。

ヤシガニ探しナイトツアー
問合せ/宮古島旅倶楽部 TEL0980-75-4380

ナイトシュノーケルツアー

宮古島の“夜の海”が楽しめる「ナイトシュノーケルツアー」。真っ暗な海の中を水中ライト片手にシュノーケリングを行い、夜行性の海の生き物をたちを観察します。

夜の海は、真っ暗なだけではありません。夜光虫や海ホタルが光を放ち、神秘的な世界が広がります。

さらに、ライトを消して、海に浮かびながら天を見上げれば、そこに広がるのは満天の星空。まるで、宇宙に包まれているような気分になります。

宮古島で「ナイトシュノーケルツアー」を運営するのは「青色のシーズン」や「宮古島ツアーガイド・シーカヤック青年隊」など。

青色のシーズンの「ナイトシュノーケル夜光虫ツアー」

「青色のシーズン」の企画する「ナイトシュノーケル夜光虫ツアー」は、4月~10月末まで開催。料金は8,000円。対象年齢10歳~60歳。日没30分前に上野ドイツ文化村の正面ゲート前に集合し、所要時間は2時間ほど。当日予約も可能です。

ナイトシュノーケル夜光虫ツアー
問合せ/青色のシーズン TEL090-1347-1645

宮古島ツアーガイド・シーカヤック青年隊の「わくわくナイトシュノーケルツアー」

「宮古島ツアーガイド・シーカヤック青年隊」の企画する「わくわくナイトシュノーケルツアー」は、6月~9月頃まで開催。料金は6,000円。参加資格は小学生以上で、シュノーケルを1度でも体験したことがある人。

19:00頃に新城海岸に集合し、所要時間は2時間半ほど。

わくわくナイトシュノーケルツアー
問合せ/宮古島ツアーガイド・シーカヤック青年隊 TEL090-6866-0025

星空フォトツアー

宮古島で“インスタ映え”間違いなしの写真が撮りたいなら「星空フォトツアー」に参加するのはいかがでしょう。

宮古島は、日本国内の中で最も赤道に近い北緯24°に位置する上、人工の光が少ない場所。そのため、南十字星や天の川などたくさんの星が最高の条件で見られる星空スポットです。

そんな日常では味わえない宮古島の星空と一緒に撮影できる「星空フォトツアー」は、宮古島のツアーの中でも大人気です。

星空ヴィレッジの「宮古島星空ツアー」

星空ヴィレッジの企画する「宮古島星空ツアー」は、星空案内人の星空解説と一眼レフによる写真撮影(1組2枚撮影)がセットになったツアー。撮影した写真は後日データでプレゼントしてくれます。

星空ヴィレッジの「宮古島星空ツアー」は時期によって開催場所が変更されます。

8月~9月は、与那覇前浜ビーチで「宮古島星空ツアー」を開催。時間は20:30~と22:00~、所要時間は各1時間ほど。料金は中学生以上3,500円、小学生以下無料。 

10月からは、伊良部島牧山展望台での「伊良部島星空&フォトコース」を予定。時間は、20:00~23:00の間で、所要時間は1時間ほど。料金は中学生以上3,500円、小学生以下無料。

宮古島星空ツアー
問合せ/星空ヴィレッジ https://www.star-village.com/

ミヤコエンタープライズの「星空フォトツアー」

ミヤコエンタープライズの「星空フォトツアー」は、1グループの貸切りで、星空と一緒に撮影する星空写真の専門ツアー。

約50カット撮影し、その中からベストショットをプレゼントしてくれます。料金は5,000円。集合場所は伊良部島の渡口の浜。

時間は、19:30/20:30/21:30/22:30/23:30/24:30/25:30の各1時間。24:00以降の撮影は深夜料金1,000円が加算されます。

星空フォトツアー
問合せ/ミヤコエンタープライズ http://miyakoenterprise.com/

ウミガメ満喫ツアー

宮古島で、ナイトツアー以上に大人気なのが野生のウミガメと一緒に泳ぐ「ウミガメ満喫ツアー」。宮古島にはウミガメと泳げるツアーがいくつかありますが、ナイトツアーとして大々的にやっているものはないようです。

ですが、ウミガメは夜も活動するため、先ほどご紹介したナイトシュノーケル中に出会うチャンスもあります。

海umiの「ウミガメと泳ぐシュノーケルツアー」

宮古島シュノーケル専門店「海umi」が開催している「ウミガメと泳ぐシュノーケルツアー」は、2015年~2019年5月現在まで、ウミガメとの遭遇率100%という驚異の遭遇率を誇っています。

船には乗らず、ビーチからのエントリー。野生のウミガメと泳ぎ、写真も撮ってくれます。対象年齢は小学1年生から75歳まで。時間は8:00/11:00/14:00で、所要時間は約2時間。料金は6,500円。

ウミガメと泳ぐシュノーケルツアー
問合せ/宮古島シュノーケル専門店「海umi」 TEL080-6495-3850

ハーミットクラブの「ウミガメ満喫ツアー」

ハーミットクラブの「ウミガメ満喫ツアー」も野生のウミガメと泳ぎ、写真も撮ってくれるシュノーケリングツアー。

対象年齢は5歳以上。時間は10:00/14:30で、所要時間はたっぷり約3時間。料金は6,000円。

ウミガメ満喫ツアー
問合せ/ハーミットクラブ TEL080-6486-7019

どちらもナイトツアーではないので、ご注意を。

まとめ

宮古島のナイトツアーは、子どもも大人も“ワクワク”“ドキドキ”させてくれるものばかり。

満天の星空はもちろん、“夜”の宮古島には、昼間とはまた別の魅力がたっぷりあります。そんな魅力を満喫せずに、夜はホテルに帰って寝るのみ…なんてもったいない。

ぜひ、この記事を参考にして、宮古島の星空とともにナイトツアーを体験してみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

宮古島でセグウェイ体験ができるシギラフィールドハウスの魅力

宮古島で“宮古ブルー”の海を眺 …