Home / 沖縄観光 / 目的別宮古島の人気ホテルランキング
YAM85_sukitooruokinawanoumi_TP_V-600x400

目的別宮古島の人気ホテルランキング

今、注目の沖縄は澄んだ青い空と透明感抜群の青い海、異国情緒漂うその雰囲気が日本を感じさせません。沖縄の中でもおすすめしたいのが宮古島です。海外の高級リゾートのような紺碧の海では、美しい熱帯魚が優雅に漂い、竜宮を訪れた旅人の気分を味わうことができます。

ゆったりと流れる沖縄時間が、日々の喧噪に疲れた私たちをあっという間に心穏やかな癒しの空間に引き込んでくれます。宮古島はそこにいるだけで地球からのものすごいパワーを優しく身体中に充填されているようです。

そんな宮古島をより良い旅にするために重要なのがステイ先です。ステイ先によってその旅の雰囲気を大きく左右しそうです。日常を忘れさせてくれそうな素敵なホテルや一人旅でも安心のゲストハウスなど、その目的別に様々なステイ先があります。素敵な宮古島の旅をさらに楽しめるように、オススメのホテルをご紹介します。

スポンサードリンク

宮古島での宿泊ホテルの選び方

宮古島にはいろいろな特徴のホテルがたくさんあります。その旅の目的にあったホテルを選ぶことで、より楽しめる思い出深い旅行になると思います。さあ、あなたの宮古島の旅にはどんなホテルが合うでしょうか?

のんびり滞在するならリゾートホテル

宮古島といえば、離島ならでは南国のビーチリゾートですよね。素敵なビーチを眺めながら、まったり、ゆったりした時間を過ごしたい!という、高級リゾート満喫派の方にオススメするのが「リゾートホテル」です。

リゾートホテルは市街地から離れており、美しい自然に包まれながら、ゆったりと高級感あふれる館内で、優雅に過ごすことができます。美味しいレストランやプールなどの施設もあり、天候の心配もいりません。アクティビティも豊富に用意されているので、遊びも楽しめます。

大人の優雅な時間を楽しんだり、小さなお子様連れの家族など、ゆったり過ごす派にはリゾートホテルがおすすめです。

マリンスポーツや観光メインな街の中のホテル

宮古島の特色は、マリンスポーツや新鮮な海産物、トロピカルフルーツ、そして豊かな自然があります。できるだけ食べて、飲んで、遊んで、観て満喫しまくりたいという方には、街の中にあるホテルがオススメです。

宮古島に来たなら、宮古島そのものを楽しんで、朝から暗くなるまで、マリンスポーツを楽しんだり、地元のグルメを満喫したり、街をブラブラしたり、沖縄色に染まって楽しむには最適です。路線バスなどアクセスがいいのも街の中にあるホテルの利点です。

たくさん海や街で楽しみたい!ホテルにステイするのは、寝るときだけ!なんていう方にはおすすめです。

一人旅でも楽しめるゲストハウス

ゲストハウスの一番のメリットは宿泊費の安さです。オススメのポイントは、お客さん同士やオーナー、スタッフさんとの交流があることです。サロンなどのオープンスペースがあり、情報交換などの交流ができ、一人旅でも楽しめます。

ゲストハウスには個室とドミトリー(相部屋)があります(どちらか1TYPEのところもあります)。貴重品は厳重管理です。アメニティやバスタオル、歯ブラシは用意されていない方が多いです。食事も自分で!キッチンが自由に使える所もあります。

旅を機会に地元の人だけでなく、同じ旅行者や外国の方ともコミュニケーションしたい方や、とにかく宿泊費を押さえたい方、一人旅の方でも旅を満喫できるゲストハウスがおすすめです。

宮古島の人気リゾートホテル

宮古島の素敵なビーチを眺めながら、ゆったりした至極の時間を過ごしたい方にお勧めします。高級リゾート満喫派のためのリゾートホテルは美しい自然に包まれ、優雅に過ごすことができます。美味しいレストランやプールなどの施設もあり、天候の心配もいりません。

アクティビティも豊富に用意されているので、大人の優雅な時間を楽しんだり、小さなお子様連れの家族など、ゆったり過ごしたい方にお勧めの宮古島の人気リゾートホテルをご紹介します。

シギラリゾート

宮古島は沖縄本島から南西に300km離れた所にある離島です。島の南岸9kmにも及ぶ美しい海岸線に沿って広がる約100万坪の敷地を持っています。ホテル、ビーチ、ゴルフ場、チャペル、様々なレストランがあります。

充実したマリンスポーツが楽しめるリゾートステイの醍醐味がすべて揃っています。また、野鳥や植物の種類も豊富です。想いのまま、気の向くまま楽しむことができるリゾートはまさに楽園と呼ぶにふさわしい場所です。

温泉はチェックアウト後でも利用することができるので、フライトの時間までゆったり過ごすことができます。
シギラリゾート

ザ シギラ

ザ シギラは贅沢を極めたい方にオススメしたいシギラリゾート内にあるホテルです。わずか10棟のプライベートヴィラが、ステイする者に極めて優雅な時間を与えてくれます。すべての客室には温水のプライベートプールがあります。

プールサイドのテラスにはアウトドアリビングとジャグジーがつかれた心と体を包んで癒してくれます。窓辺にはくつろぎのデイベッドがあり、潮騒を聞きながらまどろむ時間は贅沢の極みです。

オールインクルーシブ型なので、シギラベイカントリークラブでのゴルフプレーは予約は必要ですが何回でもプレーできます。女性に嬉しいルームエステは、毎日1回45分の特別メニュー
を受けることができます。

リゾート内の7店舗より選ぶ料理長の特別ディナーや朝食はルームサービスかレストランでのブッフェを選ぶことができます。ドリンクサービス付きのサンセットクルーズ(悪天候時欠航有)が、すべて宿泊料金に含まれています(サービス内容は変更もあるので要チェック)。

大人も子供も大満足の高級リゾートを満喫できます。
ザ シギラ

シギラベイスイートアラマンダ

シギラベイスイートアラマンダは、全室スイートルームというシギラリゾート内にある高級リゾートホテルです。0歳からの小さなお子様でも利用出来るほか、愛犬と高級リゾートを楽しむこともでき、愛犬参列のウエディングも可能なホテルです。

露天ジャグジー付き個室やプライベートプール付き個室、さらにオーシャンビューのお部屋などお好みにあった広々とした贅沢な空間が広がり、南国やアジアンをイメージしたスィートが宮古島バカンスを盛り上げてくれます。。

また、ホテル棟から独立した贅沢な空間を楽しめるゲストハウスは。アメリカンセレブの別荘を思わせるような豪華な空間が待ち受けています。専用エントランスを入ると、開放的なリビングルームとデイベッドがあります。ジャグジーと大きなプールもあります。

17のレストランがあり、琉球料理や日本料理、鉄板焼き、高級フレンチなど様々な料理を楽しむことができ、小さなお子様でも楽しめる水中展望船や愛犬と楽しめるカヤックツアーなどアクティビティも17種類が用意され充実しています。長期滞在でも飽きることがありません。
シギラベイスイートアラマンダ

プライベートリゾートホテルRenn

プライベートリゾートホテルRennは、宮古島の南端・インギャーの丘の上にひっそりとたたずむ3部屋だけの宿です。全室オーシャンビューで、天窓付きのシャワールームと屋上にプライベートスペースを持っています。

そこから見えるのは果てしなく続くような水平線、紺碧の海、抜けるように美しい青い空とまばゆい光を放つ、見たこともないような星の輝きと神秘的な月を独り占めする贅沢な空間が広がります。南国の優しい風を感じながら、癒しの時を過ごせるホテルです。

宮古島の緩やかな時間の流れの中で心を癒されたら、眠るときは最高級のヘブンリータイプのベッドで、ぐっすりと休めるに違いありません。繭玉に包まれたさなぎのような寝心地の中、最上級の眠りを体験できるはずです。

宮古島内から厳選した新鮮で旬の素材を使い、宮古島を食を通じて感じることができます。朝食は和食と洋食が順番に提供されるので、長期滞在でも飽きることがありません。オーガニックさんぴん茶・オレンジジュース・シークゥワーサージュースは無料なのが嬉しいですね。

沖縄風水に基づいて建てられているせいか、とても気持ちの良い空間が広がります。静かに癒されたい方にオススメのホテルです。
プライベートリゾートホテルRenn

東急リゾート

こちらのホテルは空港から15分ほどの場所にある、アクセスが便利なホテルです。ホテルの特徴は日本一綺麗とも言われているビーチの1つ、与那覇前浜ビーチが目の前にあることです。南国特有のカラフルな魚が泳ぐ透明な海は一見の価値があります。

与那覇前浜ビーチやプールには、常にライフガードがいるので、家族連れでも安心してビーチを満喫できます。入り口にはシーサーや南国に咲く多彩なお花が飾られており、沖縄らしさが溢れています。”ホテルスタッフのおもてなしも、とても評判が良いです。

オーシャンウィング棟は、広い空間の客室がリゾート気分をもりあげてくれ、バルコニーでは潮風を感じながらサンセットを独り占めできる贅沢な時間を過ごせます。コーラルウイング棟は全タイプバスルームとトイレが独立しているので、くつろぎを感じる空間になっています。

朝・夕食は地元の食材を使った趣向を凝らしたブッフェで楽しめます。ランチは宮古島の伝統料理をアレンジした創作料理が楽しめます。バーベキューハウスでは、美しすぎる夕日が水平線に沈みゆくのを見ながら、黄金色に輝く景色をスパイスに夕食を味わうことができます。
宮古島東急ホテル&リゾーツ

ホテルブリーズベイマリーナ

ホテルブリーズベイマリーナは、シギラリゾート内にある手ごろにリゾート気分を満喫できるホテルです。タワー館、本館、アネックス館と3棟からなり、客室は用途に応じて様々なタイプを選ぶことができます。

アネックス館はコンドミニアム形式なので、IHコンロ付のキッチン、電子レンジや洗濯・乾燥機などがあり、長期滞在にも便利です。シモンズのベッドマットレスで至福の時を過ごせますね。小さなお子様連れのファミリーにはアネックス館がオススメです。

タワー館は11階の高層建てになっています。全客室オーシャンビューで、バルコニーからは青い海が一望でき、高層階から素晴らしい絶景を楽しめます。カジュアルでリーズナブルでありながら、宮古島でのリゾートホテルライフを満喫できます。

ホテルの真向かいには「琉球の風」という施設があり、毎晩、エイサーの演舞や沖縄民謡・島唄、三線ライブなどを日替わりで開催しています。客席を巻き込んだライブパフォーマンスを無料で楽しめます。宮古島の夜と伝統文化を肌で感じることができるのもおすすめです。

夏は圧倒的な迫力の水と光と音のアートで夜を彩る「シギラ・ウォーター・イリュージョン」ガ開催され、毎週土曜日の夜に打ち上げられる「シギラ花火」などイベントも盛りだくさんです。まるで、巨大なテーマパークのようになっています。
ホテルブリーズベイマリーナ

ウェルネスヴィラブリッサ

リゾートヴィラブリッサは、シギラリゾート内にある長期滞在に特化したコンドミニアムのホテルです。全室にキッチン、洗濯機、電子レンジが設置したあるほか、アイロン、ベビーコットのほか、ヨガマットや歩数計まで使うことができます。

1泊¥500で炊飯器、ジュースプレッソ、トゥルースリーパーをレンタルすることもできます。ヨガやウォーキングをして、新鮮な果物を買って手作りフルーツでジュースを楽しむことができます。暮らすように遊ぶのがオススメです。。

宮古島はサンゴ礁でできている島なので、日本でも指折りの美しさを誇る海を持っています。
ホテル前に海が広がる、絶好のロケーションです。リゾートの賑わいから少し距離をおいた場所にあり、喧騒とは無縁の時間が流れています。

医食同源の思想に基づいた沖縄料理は、身体にいいものをバランスよく採りいれる知恵がつまっています。宮古島にはモズク、海ぶどう、島野菜、島豆腐、宮古ゼンマイ、宮古牛、フルーツなど食材が豊富で、それらを楽しむこともできます。
ウェルネスヴィラブリッサ

宮古島の観光・マリンスポーツに便利な人気ホテル・ゲストハウス

宮古島できる限り満喫しまくりたいという方には、街の中にあるホテルやゲストハウスがオススメです。路線バスなどアクセスがいいのも街の中にあるホテルやゲストハウスの利点です。

旅を機会に地元の人だけでなく、同じ旅行者や外国の方ともコミュニケーションしたい方や、とにかく宿泊費を押さえたい方、一人旅の方でも旅を満喫できる街中のホテルやゲストハウスがおすすめです。

ホテルアトールエメラルド宮古島

ホテルアトールエメラルド宮古島は、アトール(環礁)と宮古島周辺の海の色であるエメラルドグリーンからヒントを得た造語です。平良港に面しているため、全室の窓からエメラルドグリーンの海が見渡せます。

徒歩3分程のところに、宮古島を代表するパイナガマビーチがあります。宮古島マリンターミナルにも面しているので、伊良部島・下地島へのアクセスがとても便利です。徒歩10分程度で、市街地へ行くこともできます。

リゾートホテルとシティホテルの特徴を兼ね備えたアーバンリゾートホテルです。フロント前のロビーには、待合スペースがあり、南国沖縄らしく熱帯魚が泳ぐ大きな水槽が出迎えてくれます。レンタル自転車が用意されているので宮古島観光が便利になります。

宮古島でのマリンスポーツを楽しむ人に向けての天気予報の案内がされています。アクティビティも充実しており、船底が透明になっているクリアーカヤックで、海の中を覗くこともできます。ダイビング機材の洗い場があるのも嬉しいポイントです。

客室は広く、大きな窓が解放感を感じさせます。清潔感&シンプルさを追求した機能的な部屋は使い勝手が良く、バスルームも広々として、マリンスポーツや観光で疲れた身体を癒してくれそうです。シンプルで広々とした洗面台は女性には嬉しいポイントです。
ホテルアトールエメラルド宮古島

ホテルサザンコースト宮古島

ホテルサザンコースト宮古島は、パイナガマビーチまで徒歩30秒という近さが嬉しいホテルです。無料のダイビング器材室やシャワールームも完備され、ダイビングやビーチで遊んだ後自由に利用ができます。

開放的なロビーには、宮古島の優しく暖かな光が差し込観ます。季節ごとに咲く花や植物が出迎えてくれます。インターネットコーナーでは無料でご利用いただけるパソコンもあり 観光スポット探しや様々な情報収集に便利です

朝食は地元の食材を使用した郷土料理をアレンジしたシェフこだわりの料理が並びます。優しい光が差し込む1Fレストランで、好きなものを好きなだけ食べられるバイキング朝食をお腹いっぱい食べられます。

サザンコースト宮古島では、ホテルの目の前にパイナガマビーチがあるので、ホテル内には無料のシャワールームも完備されており、ビーチで泳いだ後やダイビングの後に自由に使えるのが嬉しいポイントです。
ホテルサザンコースト宮古島

ホテルピースアイランド宮古島

ホテルピースアイランド宮古島は、平良港にすぐ近くアクセスは抜群です。ダイビング機材干し場・兼洗い場があり、終日自由に使えるのでダイビングやシュノーケルをする人にとっては便利です。

宮古島中心部にあり、地上9階建てのピースアイランド宮古島は、空港から車で約10分でホテルに到着します。ビジネス・観光・買物など、どんなシチュエーションでも便利な好立地です。また、透き通る蒼い海と白い砂浜、ゆったりとした島時間が流れます。

乾燥機能付洗濯機とインターネット(Wi-fi)を全室に完備。 市役所通り3解放感あるダイニング。沖縄の食材を使ったお料理に会話も弾みそうです。 ホテルピースアイランド宮古島 市役所通り10Fから眺める解放感溢れるオーシャンビューの大浴場はおすすめです。

ゆったりとお寛ぎください。
ホテルピースアイランド宮古島

セイルイン宮古島

セイルイン宮古島は、宮古空港から車で10分のところにあるホテルです。徒歩10分程のところにパイナガマビーチがあります。海水浴の前の軽い運動がてら、行くことができます。宮古島市平良(みやこじまし・ひらら)中心部にあり、ビジネスや観光に便利です。

全室ツインルームですが、シングルユースの利用もできるため、広々とした空間を満喫することができます。8階建てなので、上の階に行くほど見晴しが良く、オーシャンビューの部屋からは東シナ海に浮かぶ伊良部島(いらぶじま)を見ることができます。

街側の部屋からは平良区内の美しい夜景が見渡せます。ホテル屋上にはダイビング器材の洗い場や乾燥スペースがあるので、マリンレジャーを楽しむ方も安心の環境が嬉しいポイントです。和食に洋食、沖縄料理まで網羅された美味しい料理をバイキングで楽しめます。

観光ホテルセイルイン宮古島のロゴマークは、宮古島の美しく壮大な海原を、たくさんのセイル(帆)が順風満帆の潮風を受けて航海する姿を表しています。その一丸となったセイルが宮古島:Miyakojimaの「M」表しています。
セイルイン宮古島

ゲストハウスHanahana

女性の一人旅でも安心して利用できる全室が個室のゲストハウスです。庭には広い芝生があり、清潔なシャワールームには、シャワーが3つ設置されており、ゲストがゆったりと快適に過ごせる環境ガ整っているゲストハウスです。

低料金ながら広々とした空間造りが意識されているのがよくわかる作りになています。低料金なのにゾート気分を充分味わうことができます。すべてにこだわりがかんじられ、特にハワイの雰囲気を大事にしています。

近年、ホテルでは物足りないと感じる旅行通の方が増え、人との繋がりや出会いを求める方にはゲストハウスはおすすめです。癒しのゲストハウスHanahanaは、ワンランク上の大人の癒しをコンセプトにした宿泊施設です。

総敷地面積210坪のスペースに散りばめられた癒しの空間が演出されています。宿泊するゲストの年齢層も幅広くあらゆるニーズに対応してくれます。ですから、女性の一人旅でも安心して泊まれるゲストハウスとしてオススメです。

小学生以上のお子様連れや家族旅行にもおすすめです。ウッドデッキテラスでは、ゆっくりとした島時間を過ごすことができます。家族でゆっくりと過ごす休日、デッキテラスや芝生のお庭での贅沢だけど、親戚の家のような安心感に包まれながら過ごせます。
ゲストハウスHanahana

ゲストハウスヒダマリ

ゲストハウスヒダマリは、宮古島のメインストリート・西里通りに徒歩1分という便利な所に立っています。ドミトリーも個室もあるので、お好みに合わせて選ぶことができるのが嬉しいゲストハウスです。

ゲストハウス内はとても明るく、きれいです。宿泊者が自由に使えるキッチンには、鍋・調理道具・お皿類もしっかりそろっているので、好きなも野を買ってきて調理して食べることができます。

フリースペースでは、本や雑誌、コミックがたくさんあり、雨の日などはまったり過ごすこともできます。夜は買ってきた泡盛やビール飲みながら、一人で静かに飲んだり、皆で盛り上がることもあります。22時に消灯なので、宿泊者限定バーで続きができます。

飲み物は一杯500円とリーズナブル、一人で来ている旅行者が多いので、初めて訪れても皆と一緒に盛り上がれるのがとっても楽しくおすすめです。女性専用ドミトリーとシャワールームも用意されているので、安心です。
ゲストハウスヒダマリ

まとめ

宮古島にあるたくさんのホテルをご紹介させていただきました。旅の目的にあったステイ先を選ぶことで、あなたにとってより理想的な旅を楽しむことができるはずです。

また、ステイ先によってその旅の雰囲気も大き変わります。夜ごとに別々のホテルを堪能してみるのも面白いかもしれません。日常を忘れ、日々のストレス発散と癒しを味わえるそんなステイ先が見つかると嬉しいです。

素敵な宮古島の旅を、あなたがセレクトしたホテルで最上級に楽しい旅にしてください。

スポンサーリンク

Check Also

846db01ac66c5adb12949337a587fb4c_s

池間島に行こう!魅力と観光スポット

観光地として人気の離島、宮古島 …