Home / 沖縄ホテル / 宮古島の東急リゾートの魅力と楽しみ方
東急リゾート1

宮古島の東急リゾートの魅力と楽しみ方

東急リゾート1

宮古島の前浜ビーチは東洋で最も白い白浜と形容されるほど、美しいビーチです。そのビーチを眼前に抜群のロケーションを楽しめるリゾートホテルが、宮古島の東急リゾート。

やはり宮古島に行くのであれば、海が近いホテルで、大自然を楽しみたいですよね。今回は宮古島の東急リゾートの魅力と楽しみ方を紹介します。

スポンサードリンク

東急リゾートは宮古島のホテルの中でも最上ランク

激安旅行ではなくて、特別なお祝いを宮古島で過ごしたいと考えた場合、東急リゾートを検討すべきかもしれません。

何故なら東急リゾートは間違いなく、宮古島のホテルでは最上ランクのホテルだからです。勿論東急リゾートに宿泊したとしても、どのグレードの部屋にするかで、内容は変わってきますが、一流の雰囲気が味わえることは間違いありません。

恋人の誕生日や家族のお祝い等、普段よりも上質な空間を味わいたい、と感じる時がありますよね。そういった場合は、東急リゾートはぴったりだと言えるのです。

前浜ビーチを楽しみたいなら東急リゾートが最適

宮古島の前浜ビーチは知る人ぞ知る、ビーチです。このビーチを堪能したいのであれば、夏の時期に訪れましょう。

海水浴場として最高の砂浜が味わえます。そして宿泊しているホテルが東急リゾートであれば尚最高です。何故なら、東急リゾートはこの前浜ビーチと直結した場所に位置しているからです。

ホテルでゆっくりと休んで、美味しいディナーを食べて、良く朝、波の音で目覚めたら、その足で砂浜へと迎えるのです。

想像してみてください。早朝の誰もいないビーチを独り占めしている光景は最高ですよね。このような楽しみ方ができるのは、前浜ビーチの近隣住民か、このビーチの近くに宿泊している観光客だけです。

したがって前浜ビーチを一つの目的地として宮古島を訪れるなら、東急リゾートに宿泊することで、前浜ビーチを100%以上、120%くらい楽しめる可能性があるのです。

東急リゾートに宿泊した際はヨットクルーズを楽しもう

ヨットクルーズは体験したことがない人にとってはハードルが高いように感じるかもしれません。しかし実はダイビングと同じように誰にでも気軽に楽しめるレジャーの一つです。

かかるお金は決して安い費用ではないかもしれませんが、恋人や家族と特別な思い出をつくることを考えたら、妥当な金額とも言えるでしょう。

では宮古島でクルーズを楽しむ際は、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。まず一つはヨットの操作そのものを楽しむことです。

ヨットの操作について最初は難しく感じるかもしれませんが、コツを掴めば楽しくなってくることは間違いありません。

また前浜ビーチから宮古島の海を楽しむのであれば、グラスボートの存在も忘れてはいけません。

グラスボートは船の底がガラスになっていて、海の中が丸見えになってしまうボートです。

マリンレジャー施設においては珍しいものではないかもしれませんが、宮古島の美しい海を船の内側から見る光景は一味違った驚きと感動があります。

濁った海で見るグラスボートは2~3分もすれば飽きてしまいますが、宮古島の海で見るグラスボートは違います。多くの人の目が釘付けになってしまうくらいの感動がある、かもしれません。

いずれにせよ宮古島の東急リゾートに泊まった際は、ホテルを満喫する為にも、前浜ビーチとこのようなアクティビティは欠かせません。

前浜ビーチでが宮古島の食材を使って最高のバーベキューが満喫できる!

東急リゾートに宿泊して前浜ビーチを存分に楽しむ為には、マリンスポーツだけではまだ足りません。

天候が良い場合は、バーベキューの実施を検討しましょう。宮古島の良いところは冬場であったとしても、何の問題もなく野外バーベキューが楽しめる、ということです。

東京や京都であれば12月頃は寒くてしょうがないかもしれませんが、宮古島は少し涼しさを感じる程度です。

天候さえ腫れていれば、いつだってバーベキューに適していると言えるのではないでしょうか。そしてバーベキューといえば気になるのは、食材ですが宮古島の食材は安心、安全です。

今や日本の都会に流通している食材のほとんどは、遺伝子組み換え、化学調味料まみれの危険性が高い食品ばかりですが、宮古島であればその心配はありません。

お子様がいる家庭の場合は特に、いつもスーパーで食材をみながら、これは食べても大丈夫だろうか、と考えてしまいますよね。

少なくとも宮古島に滞在している間は、その不安に駆られる必要がありません。食べたいと直感で感じたものを、思う存分焼いて食べましょう。

小さなお子様がいても安心です。バーベキューで好きなものをたらふく食べて、栄養を補給しましょう。

しっかりと休養して身体が元気になれば、予定していなかったようなマリンスポーツ以外のテニスやサイクリング等、エネルギーを必要とするアクティビティも楽しめるようになるかもしれません。

東急リゾート3

東急リゾートのレストラン「シャングリ・ラ」で宮古島食材を堪能しよう

一流のホテルに宿泊したら、期待したいのは、そのホテルの食事ですよね。では宮古島の東急リゾートに宿泊すれば、どのような食事を楽しめるのでしょうか。

東急リゾート内には「シャングリ・ラ」というレストランがあり、そこで食事がとれるわけですが、まず感動するのは美しい店内です。

シャングリラとは、通常理想郷を意味する言葉ですが、まさに理想的とも言えるくらい、レストランは広々としています。

そして何よりも注目すべきは料理の内容です。レストランはブッフェスタイルで提供される機会が多いわけですが、リゾート地で好きなものを好きなだけ食べられるわけです。

しかも素材となっている食材はもちろんほとんどが宮古島のものです。

自然の中で育った野菜は遺伝子組み換えで見た目だけ野菜に見える食材や、科学的に生成された野菜の味がする野菜ではないもの、とは全く違った味わいが感じられます。

食材に元々含まれている栄養の質が全く異なるので、食事が終わった後に身体が元気になったと感じる人も少なくないのではないでしょうか。

また提供している料理はビュッフェだけではなく、本格的なコース料理も味わえます。フレンチやイタリアンを感じさせるコース料理はオリジナルのここでしか味わえないものばかり。

家族の記念日に、ワインと一緒に楽しめば家族みんなが笑顔になれることは間違いないでしょうか。

更に、東急リゾートは海辺に面したホテルです。
当然このレストランも海を眺めることができるわけですが、夕日を見ながらのディナーは圧巻です。

特別な記念日に、宮古島東急リゾートのレストラン「シャングリ・ラ」での食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「ゆるりあ」ならリラクゼーションやヒーリングが楽しめる

宮古島の東急リゾートの魅力を満喫したいなら、リラクゼーションやヒーリングも存分に楽しみましょう。

リゾート旅行の最大のテーマはリラックスです。リゾート旅行の醍醐味は日々の忙しい喧騒から逃れること、そしてひと時のリラックスタイムを楽しむことが大切なのです。

東急リゾートの「ゆるりあ」であれば、理想的なリラックスタイムが実現できるかもしれません。

東急リゾート2

宮古島の東急リゾートを楽しむポイントは前浜ビーチと宮古島食材

ここまで、宮古島の東急リゾートの魅力と楽しみ方について紹介しましたが、いかがでしたか。

色々と紹介しましたが、宮古島の東急リゾートを楽しむ最大のポイントは前浜ビーチと宮古島の食材です。宮古島の大自然を味わいながら、美味しい食事ができたら、それだけでも最高ですよね。

宮古島旅行を計画している場合は、宮古島の東急リゾートを検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Check Also

沖縄の透明な海

那覇から車で行ける「瀬底島」で宿泊したい人気おすすめホテルランキング8選

瀬底(せそこ)島は、沖縄本島北 …