Home / 沖縄観光 / 「ナゴパイナップルパーク」で沖縄のフルーツを堪能しよう!ナゴパイナップルパークの魅力と楽しみ方
3

「ナゴパイナップルパーク」で沖縄のフルーツを堪能しよう!ナゴパイナップルパークの魅力と楽しみ方

3

沖縄旅行の定番といえばマリンスポーツかもしれません。しかし忘れてはいけない沖縄の魅力があります。それはパイナップルなど南国ならではのフルーツです。

今回はそんな南国のフルーツや植物を楽しめる「ナゴパイナップルパーク」について紹介します!

スポンサードリンク

ナゴパイナップルパークの魅力とは

ナゴパイナップルパークの魅力はただ沖縄のフルーツや果物を観光できることだけではありません。お土産も充実しています。特に嬉しいポイントは美味しいパインが食べられるところ。パインは日本全国どこでも食べられますが、やはり本場沖縄で食べると味わいが違います。そしてナゴパイナップルパークを訪れた際に、一度は体験してきたいものがあります。

それはパイナップルカートです。パイナップルカートとは、パイナップルをモチーフとした小柄の車。これに乗ってナゴパイナップルパークを周遊すればより深く雰囲気を楽しめます。

沖縄だから見れる!パイナップル畑を楽しもう

ナゴパイナップルパークを観賞する際は、パイナップル畑が見どころです。パイナップル畑を沖縄以外で見かけることはあまりないかもしれません。しかしナゴパイナップルパークであればゆっくりとパイナップル畑が満喫できます。他にも南国ならではのフルーツがじっくりと観賞できるので、フルーツ好きの場合、ナゴパイナップルパークはおすすめですよ。

パインを使った美味しいお菓子が味わえる

ナゴパイナップルパークで食べられるのは、新鮮なパインだけではありません。パインを使ったユニークなお菓子も堪能できます。またアルコール好きには嬉しパインを使ったワインなども提供されています。こういったパインを使った加工食品もしっかりとチェックしておきましょう。お土産にはもちろんですが、現地で食べるとより美味しく味わえますよ。

1

ナゴパイナップルパークに到着したら最初にすべきこと

ナゴパイナップルパークに就いたら、最初にすべきことがあります。それはまずはナゴパイナップルパークの全体地図を確認することです。ナゴパイナップルパークの敷地は広大です。

他のスケジュールなどで時間が限られている場合、全てを見て回るのは現実的ではありません。そのためまずはナゴパイナップルパークの全体像を把握することが欠かせません。ナゴパイナップルパークの全体を把握して、ピンポイントで楽しんでいきましょう。

「パイナップル号」を使って効率的に見学しよう

パイナップル畑を見学する際はパイナップル号を使って効率的に見学しましょう。パイナップル号とは、レールの上を走行する小さな列車のようなもの。それに乗ることで効率的にパイナップル畑を見学できます。また乗車の際は記念撮影があるので、欲しい場合は後から購入してゲットしておきましょう。多少お金はかかりますが、旅の思い出の一枚となることは間違いありません。

「アナナスロード」でパイナップルを楽しもう

アナナスロードとは、パイナップル科の観葉植物が並ぶエリア。パイナップルと言えば食用のイメージが強いかもしれませんが、実は観葉植物としての側面もあるのです。このエリアでは沖縄だから見れる大きな観葉植物も珍しくありません。ちなみにアナナスとは、観賞用パイナップルの名称です。アナナスロードに行った場合はじっくりと観賞していきましょう。

パイナップルの実り方

パイナップル畑を見たことがない場合、その風景がどのようなものかイメージすることは難しいかもしれません。人によってはリンゴのように、木からぶら下がって実ると考えている場合もあるのではないでしょうか。しかしパイナップル畑は、どちらかというとリンゴよりも大根に近い光景が広がっています。

つまり実の部分は地中に埋まり、頭だけが土から飛び出しているような形です。眼前に広がるパイナップル畑を初めて見た時は感動ですよ。パイナップル号に乗れば半日で充分回れる規模です。パイナップル畑を巡る場合はパイナップル号も利用していきましょう。

パイナップル工場見学を楽しもう

ナゴパイナップルパークを訪れた際に、パイナップル畑と同じくらい見ておきたい場所があります。それはパイナップル工場見学です。ナゴパイナップルパークではパイナップル畑が鑑賞できるだけでなく、そこで収穫されたパイナップルがどのように加工されるのか、そのプロセスを見学することもできるのです。

パイナップルの加工現場を見る機会なんて日常にはほとんどないですよね。またナゴパイナップルパークの工場には、沖縄には2台しかないとされている希少な機械のうちの1台が確認できます。工場見学のタイミングが良ければ、パインをカットする現場を目撃できるかもしれません。

パインの芯がスムーズにくり抜かれていく様は圧巻ですよ。そしておすすめはこういったパイナップル畑や工場見学をした後に、パイナップルの味覚を楽しむこと。パイナップルをただ食べるだけでなく、知識が入っていた方がより深く味わうことができるからです。

パイナップルジュースやフルーティーなパイナップルワイン、収穫したてのパイナップルなど。ナゴパイナップルパークだからこそ入手できるお土産も沢山あります。ナゴパイナップルパークを訪れた際はお土産も忘れずにゲットしていきましょう!

果肉の食感がたまらない!「パイナップルカステラ」

ではナゴパイナップルパークではどのようなお土産がゲットできるのでしょうか。その種類は前述したようにさまざまですが、特におすすめのお土産があります。それはパイナップルカステラです。

ナゴパイナップルパークで購入できるパイナップルカステラは、ナゴパイナップルパークで収穫できた新鮮なパイナップルを使った美味しい焼き菓子。ほのかに香るパインの香りと口の中でプチプチする果肉の食感が最高の一品。

そして何といっても嬉しいポイントはカステラの表面にはパインがトッピングされているところ。パインの風味を存分に堪能したい場合におすすめです。ただしこのお土産の定番とも呼べるパインカステラの賞味期限は1週間程度。そこまで長く保存できるわけではないので、購入した場合は早めに食べきりましょう。

果肉ジャムが美味しい「パイナップルパイ」

ナゴパイナップルパークでおすすめできるお土産の二つ目は、パイナップルパイです。ナゴパイナップルパークのパイナップルパイは、コンパクトなサイズのホールタイプ。その特徴はクッキーのようにサクサクとした記事にあります。

パイナップル風味はカステラに近いところがありますが、その食感は全く異なります。そしてなんとサクサクとした生地の中には、パインジャムが程よいボリュームで含まれています。さらにジャムの中には果肉もあるので、一つのパイですが色んな味わいを楽しむことができます。

またお土産ではなく、自分用に食べきれるサイズのパイが欲しい場合も安心です。小さめのパイが欲しい場合は「パインの実」というもうワンサイズ小さめのパイナップルパイがあります。サイズが手ごろでオシャレな小箱に入っているので、ちょっとしたお土産に選ばれることも少なくありません。ナゴパイナップルパークを訪れた際はしっとりとサクサクが共存しているパイナップルもチェックしておきましょう。

2

ナゴパイナップルパークではパイナップルを味わい尽くそう!

いかがでしたか?ナゴパイナップルパークは今回紹介した内容だけでなく、季節によって開催されているイベントも異なります。訪れる際はホームページ情報をしっかりとチェックしておくとより楽しめますよ。

またナゴパイナップルパークは観葉植物や畑の鑑賞なども楽しめますがが、やはりおすすめは採れたての新鮮なパイナップルを味わうことです。ナゴパイナップルパークを訪れる際は、色んなパイナップルの味わい方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ナゴパイナップルパーク

スポンサーリンク

Check Also

ddecc9e26c7f25d8ea91775aafb98a42_s-640x330

沖縄・石垣島旅行を100%満喫する人気観光・ホテル・食事・お土産情報

沖縄・石垣島といえば、エメラル …