Home / 沖縄グルメ / 沖縄県南城市で堪能できる人気ランチ6選
photo0000-2013

沖縄県南城市で堪能できる人気ランチ6選

PPW_okinawashiroisunahama_TP_V1

沖縄本島南部にある南城市は、那覇市内から車で1時間ほどのところにあります。今回は、「沖縄県南城市で堪能できる人気ランチ6選」と題して、南城市にあるカフェで食べることができる美味しいランチをご紹介します。

スポンサードリンク

南城市とは

photo0000-2011

南城市は、人口約4万人、2006年1月に佐敷町、知念村、玉城村、大里村が合併してできた市です。

南城市には、世界遺産の斎場御嶽(せーふぁうたき)、おきなわワールド 文化王国・玉泉洞、また、玉城城跡などの史跡、さらに、新原ビーチなどの多くの観光スポットがあり、県内外から多くの観光客が訪れる人気エリアの一つです。

眺めの良いカフェのランチ

f7236c5b89ff06ab984f3bfc372a0dec_s

ご紹介しましたように、南城市には観光スポットが多いこともあって、美味しい食事を提供するカフェやレストランも多いところです。

ここからは、南国・沖縄らしい眺めが素晴らしい人気カフェのランチをご紹介しましょう。

海のイスキア

海のイスキアは、古民家風の自宅を開放し、青々とした芝が生えたテラスにはパラソルとテーブルがあり、その先にはエメラルドとコバルト色が入り混じる美しい海が広がる光景を楽しめるカフェです。

このテラス席からの眺めは素晴らしいので特におススメですが、天候が悪い場合や強い日差しが気になる方には、建物の中にある座敷席や縁側席もあります。

おススメのメニューとしては、スープ・サラダ付きのランチのほかに、ホットサンド、ヒラヤーチー(=沖縄風お好み焼き)などがあります。

ここのカフェで、美しい風景を眺めながら、南国リゾート気分に浸って、優雅なランチタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

営業時間10:00~17:00(4月~10月は18:00まで)(定休日:火曜)
沖縄県南城市知念字久手具堅267-1

アジアンハーブレストラン カフェ くるくま

アジアンハーブレストラン カフェ くるくまは、リゾートレストランの雰囲気が漂う店内から、あるいはウッドデッキのコテージからでも、エメラルドグリーンの海とコバルトブルーの空の絶景を眺めながら料理を堪能できます。

このカフェは、沖縄県では2店しかないタイ・セレクト(タイ国政府認定レストラン)にも選ばれていますので、材料や調味料なども含めて、本格的なタイ料理を味わえる店です。

おススメのメニューとしては、世界三大スープの一つといわれる「トムヤムクン」はもちろんのこと、チキン、ビーフ、ポークの3種類のタイカレーを味わえる「くるくまスペシャル」、数種類の生春巻きなどがあります。

また、スイーツには、ココナッツミルクを使った「くるくまぜんざい」、ココナッツミルクのプリンが入った「夢見るカボチャ」など、メニューも豊富です。

素晴らしい眺めと美味しいタイ料理ということで、とても人気がある店ですので、13時過ぎでも混雑していることがありますので、余裕をもってお出かけください。

営業時間10:00~19:00(4月~9月は20:00まで)(定休日:なし。火曜は10:00~18:00)
沖縄県南城市知念字知念1190

Cafeやぶさち

Cafeやぶさちは、店内の壁やソファなどがホワイトで統一され、席に座ると、大きなガラス窓からはサンゴ礁が広がるエメラルドグリーンの美しい海が一望できます。

おススメのメニューとしては、肉料理と魚料理を一つの皿に盛った「日替わりランチプレート」、チキンとエビのドリア、特製デミグラスソースのオムライスなどがあります。

また、ドリンクには、沖縄県産のハーブ8種類をブレンドした「沖縄県産ハーブティ華茶」、スイーツには、フレッシュフルーツのタルトなど、メニューも充実しています。

高台に建つこのカフェから見下ろす緑青色の大海原、紺碧色の空、そして心地よい潮風は、まさしく南国の大自然そのものです。

こうした絶好のロケーションにあるカフェで、イタリアやフランスなどの料理をベースにした美味しいランチをいただくのは最高の贅沢ですね。

営業時間11:00~日没まで(定休日:水曜)
沖縄県南城市玉城百名646-1

安らぎと優しさを味わえるカフェのランチ

3dce2653351500af3b39e74919a6c8f9_s

ここからは、自然の安らぎやオーナーの優しさに触れて、身も心も癒されるカフェのランチをご紹介します。

山の茶屋 楽水(らくすい)

山の茶屋 楽水は、肉類をいっさい使わないで、沖縄の野菜をふんだんに使った琉球料理に特化したカフェです。

建物は山小屋風の木造建築で、崖の石灰岩を壁として利用し、テーブル席のほかに座敷席もあり、さらに、雄大な太平洋の海も見えるという、まさに自然感を満喫できる場所です。

おススメのメニューとしては、玄米、ゆし豆腐、野菜天ぷら、煮物などを盛った「さちばる定食」、さとうきびごはんのベジタリアンカレー、薬草を麺に練りこんだ「楽水そば」など、どれも身体に良い自然食です。

地元野菜を使って現代風にアレンジしたこうしたメニューは、沖縄の方言にある「ヌチグスイ(命の薬、医食同源という意味)」に通じるものがあり、心も身体も安らぐことができるかもしれませんね。

営業時間11:00~18:00(定休日:木曜)
沖縄県南城市玉城字玉城19-1

カフェビーンズ(Cafe Beans)

カフェビーンズ(Cafe Beans)は、庭先に大きなガジュマルの古い木があり、店内の窓から見える光景が、まるで森の中にいるような雰囲気を感じさせるカフェです。

カフェを運営しているのは実の三姉妹で、彼女たちが店の基礎工事から内装、外装、インテリアまで手がけました。

そうしたこともあって、この店には手作り感や優しさがあふれていて、とても落ち着いた温もりが感じられます。

おススメのメニューとしては、琉球ヨモギのペーストと生クリームで仕上げた「フーチバーのクリームパスタ」、スーチカー(=豚肉の塩漬け)と生クリームで仕上げた「トマトソースのパスタ」などがあります。

また、デザートには、食用花をあしらった「花ベイクドチーズケーキ」や、彼女たちの両親が栽培したさとうきびを使った「黒糖ロールケーキ」など、どれもアットホームなメニューです。

なお、ここで提供している料理やスイーツに使用しているハーブや食用花も、店の傍にある菜園で彼女たちが育てています。

営業時間11:00~17:30(定休日:日曜・月曜。臨時休業あり)
沖縄県南城市玉城百名986-2

garden kuu CAFE

garden kuu CAFEは、亜熱帯の植物が群生した中にある、ちょっと隠れ家的な存在のカフェです。晴れた日にはテラス席もありますので、こちらで食事をするのも良いですね。

カフェのオーナーは、「できるところは自分たちで」という考えのもと、壁塗りなどの内装、ガーデニング、畑造りまでを手がけて手作り感が満載の店にしました。

それはピザの生地作りから、カレーのスパイス選び、サラダの野菜には、店先の畑から毎朝収穫した新鮮な有機野菜を使うことまで、すべてのメニューにも反映されています。

おススメのメニューとしては、玉ねぎと鶏肉のカレーのほか、レモンとベーコンのピザ、手作りのデザートなど、心のこもったメニューが揃っています。

南国独特の自然があふれ、そしてハンドメイド感たっぷりのカフェで、ゆっくり寛いでみてはいかがでしょうか。

営業時間11:00~日没まで(定休日:不定休)
沖縄県南城市佐敷1620-1

まとめ

photo0000-1949

「沖縄県南城市で堪能できる人気ランチ6選」はいかがでしたか。

沖縄県南部にある南城市は、2006年に周辺の町村が合併してできた新しい市で、ここには世界遺産、史跡、ビーチなど観光スポットも多いので、多くの人々が訪れます。そのため、美味しいランチを食べることができるカフェもたくさんあります。

今回は、そんなカフェの中から「眺め」、「安らぎと優しさ」という観点から6店をご紹介しました。どの店も素晴らしい店ですから、一度、訪ねてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Check Also

cheers-839865_1920

沖縄小浜島観光の時に堪能したい絶品おすすめグルメ5選

八重山諸島のほぼ中央に位置する …