Home / 沖縄観光 / 沖縄のイオンが凄い!イオンモール沖縄ランカムに絶対行きたくなる理由
a0003_000149

沖縄のイオンが凄い!イオンモール沖縄ランカムに絶対行きたくなる理由

2015年4月に【イオンモール沖縄ライカム】が沖縄本島中部地区の北中城村にオープンしました。売り場総面積78,000㎡(東京ドーム3.5個分)の広さを有し。地上5階建ての建物には230店舗ものテナントが入った巨大ショッピングモール!

01

230店舗のうちの約半数にあたる116店舗は沖縄初出店という地元住民も待望の大型商業施設です。今回は沖縄最大の規模を誇るイオンモール沖縄ライカムの魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

観光客も楽しめるリゾートモール

02

地元では「ライカムイオン」と呼ばれている【イオンモール沖縄ライカム】。このライカム(Ry
Com)とは琉球軍司令部(Ryukyu-command)の略称で、戦後この場所には米軍司令部が置かれていた事からこの周辺を「ライカム」と呼ぶようになりました。

イオンモールと接している交差点は「ライカム交差点」その先にある坂は「ライカム坂」としてこの地名が残っています。イオンモールが出来る前、この場所にはキャンプ瑞慶覧の在日米軍専用のゴルフ場があり2006年に沖縄へ返還され、返還跡地利用として待望の巨大ショッピングモールができました。

そんなイオンモール沖縄ライカムは、「ショッピングをはじめ文化の発信や日本・沖縄発の本格的な食のエンターテイメントを提供する事で、アジアNo1のリゾートモールを目指す」という事で、本棟の正面玄関にはヤシの木が立ち並び、リゾートホテルを思わせる豪華なアライバルゲートが設けられています。

外装デザインには沖縄の伝統的な赤瓦をイメージした装飾が施されており、巨大なシーサーが出迎えてくれる沖縄らしい外観になっています。建物内の広々としたエントランスで最初に目をひくのが、「美ら海水族館」を運営する美ら島財団とコラボした大きな水槽「ライカムアクアリウム」です。

この水槽には、ナポレオンフィッシュ・トラフザメといった大型の魚の他に沖縄近海に生息する色とりどりの熱帯魚がおよそ1,000匹飼育されており、訪れる人々を魅了する沖縄らしさを演出しています。

さらに、3階と5階にある2つある常設のステージでは1年を通して、琉球文化・沖縄文化を感じることができる音楽コンサートや伝統芸能、アメリカンテイストのポップミュージックやストリートパフォーマンスなどのイベントが毎日行われており観光客も楽しめるリゾートモールを目指した取り組みがなされています!

種類が豊富なフードコート

03

沖縄ライカムは食事がとても充実していて、60店舗以上の飲食店が入っています。

【あんかけチャーハンの店 香港 張家飯」【HUNTING POTETO」【炭焼き牛たん仙台なとり」【いきなりステーキ】など、飲食店の半数近くは沖縄初出店のお店。和食・洋食・中華やアジアンフード・スイーツなど種類も豊富なので、何度も訪れたいと地元の人にも人気です。

沖縄ならではの【ブルーシールカフェ】や沖縄的ステーキが味わえる【ジャンボステーキHAN‘S】リゾートダイニング【ROY’S】など多数ありこちらもおすすめですが、観光で訪れる方に是非お勧めしたいのが、本棟とは別棟にある4階建の建物【オリオンビアテラス】です!

沖縄といえばオリオンビール!こちらのオリオンビアテラスでは工場直送の出来たてビールを飲む事ができます。店内は広いテーブル席と、立ち飲みスペース、テラス席もあり沖縄の日差しの中でオリオンビールを楽しむ事もできます。

こちらでは、ソーセージやピザ・ステーキ・唐揚げなどといったビールによく合うフードが充実。他にも、オリオンビールTシャツやグラス・小物類などオリオンビールグッズの販売もしているのでお土産に最適です!他にもこの建物にはオリオン関連施設として、タコスやハンバーガーが食べられる【カフェ コヨーテ】や沖縄料理と泡盛が楽しめる【海人酒房】・沖縄のブランド肉「もとぶ牛」「やんばるあぐー豚」などが食べられる【焼肉 北中城】が入っていて沖縄の食とお酒を楽しむ事ができるので、観光でお越しの際は是非ビアテラスにも足を運んでみてください!

広々としたショッピングフロアーでのお買い物

04

イオンモール沖縄ライカムのショッピングエリアは、エントランスや通路がとても広くとられていているので沢山の人が訪れても圧迫感がなく、車いすやベビーカーでもゆったりと買い物をする事ができます。

また、とても広いフロア内のあちらこちらには合計280席もの大きなソファーが設置されていて、誰でもゆっくり休憩できるとても親切な作りになっています!約200店舗もあるショッピングゾーンには【FOREVER21】や【OLD NAVY】などの沖縄初出店の店舗が約110店舗と半数以上が初出店のお店となっていて大変魅力的です。

観光で訪れる方へは、沖縄のデザイナーによるファッションブランド【YOKANG】【RUN OKI】【t-guma】【Habbox】を扱う店舗や、47の泡盛酒造所から約1,300種類の泡盛が揃い、試飲しながら選ぶ事ができる【イオンリカー】などのショップがおすすめです!

また【わしたショップ】や【南々風】【ぴにおんアンテナショップ】【美ら音.net】などでは民芸品や雑貨・琉球コスメなど沖縄ならではの品物を多く扱っていますので、旅の思い出の品やお土産物を探すには最適です。もう一つのおすすめは、イオン食品館です。

イオンモール沖縄ライカムでは、通常の食品館スペースもとても広くとられており、地元の人々が普段利用するスーパーとしての役割も果たします。ですので、地元食材やお菓子・県産品など地元のスーパーならではの商品を探して散策してみても楽しめると思います!

国内外の観光客に優しいサービス

イオンモール沖縄ライカムでは、観光の方々にも安心して楽しんでいただける様さまざまなサービスを行っています。

ライカムイオンのある「北中城村」の魅力を発信する【北中城村観光案内】や旅の楽しみ方を提案する【観光コンシェルジュ】を配置したり、【モール内での手荷物一時預かりサービス】や【空港・ホテルへの配送サービス】【国内外への宅配】など、より便利に買い物を楽しむ事が出来るサービスを受けられます!設内には「コジマ×ビックカメラ」も入っており、この店舗の売り場総面積は約1700㎡と広く、アジア各地からの観光客の要望に応えられる品ぞろえを充実させています。

更に海外からの観光客への対応として、英語や中国語を話せるスタッフが常駐していたり、英語・中国語・韓国語など多言語の商品表示を設置するなどの対応をし、買い物がスムーズにできる様「外貨両替所」や「海外発行のクレジット対応ATM」「免税一括カウンター」などを設置して便利に利用できるようになっています。

一日中いても飽きないショッピングモール

05

このように全ての人が快適にショッピングを楽しめる様配慮されたイオンモール沖縄ライカムの魅力はまだあります!9つのスクリーンを有するハイクオリティーシネコン【シネマライカム】。

こちらは沖縄初の4Kプロジェクターを導入し最新の音響設備を整えた映画館。更にお料理やパン・ケーキが学べる【ABCクッキングスタジオやリゾートエステが体験できる【シシィケーニギン】など、一日中いても足りないくらい盛りだくさんの大規模なショッピングモールです!アジアの拠点となりうるリゾートモール【イオンモール沖縄ライカム】に是非一度足を運んで体感してみてください!

スポンサーリンク

Check Also

beach-640x330

沖縄北部のおすすめ観光スポット17選と北部のグルメ5選

自然豊かな沖縄北部には、魅力的 …