Home / 沖縄グルメ / 沖縄でアメリカ気分になろう!沖縄で味わえるアメリカングルメ

沖縄でアメリカ気分になろう!沖縄で味わえるアメリカングルメ

沖縄は戦後1951年~1972年までの約20年間アメリカ統治下にあった歴史から、現在でもアメリカの食文化の影響は濃く残っています。沖縄料理のチャンプルーに使われるポークランチョンミート(スパムなど)は家庭の定番食材となっていたり、アメリカ製の調味料や缶詰やお菓子なども一般的なスーパーで販売されておりとても身近な存在です。

また、アメリカ統治時代を知る沖縄のおじぃー、おばぁーは今でもステーキ屋さんへ行ったり、ランチにはハンバーガーとコーラといった姿も日常的に目にします。また、現在も米軍基地が沢山あり、基地内の人々が基地の外で食事をする事も多い事から、基地が近い地域にはアメリカ人向けの食事が出来るお店が沢山あります!

今回はそんなアメリカの食文化を味わえるアメリカングルメをご紹介します。

スポンサードリンク

アメリカ人によって持ち込まれたタコス

今ではタコス専門店は県内に沢山あり、沖縄で独自の変化を遂げた【タコライス】は今や全国的に有名な食べ物となっていて、スーパーのお惣菜やお弁当屋さん・学校給食のメニューになる程で沖縄のソウルフードといっても過言ではないくらい人気があります!

因みに沖縄の「吉野家」や「ほっともっと」では沖縄限定メニューとして、【タコライス】があります。このように人気のタコライスですが、もちろんタコスも人気で、専門店などではタコス&タコライスがセットになっているメニューもあります!

チャーリー多幸寿

オススメのお店は、アメリカ兵が最も多く集まる街「沖縄市コザ」に1956年からある老舗のタコス屋さん。

現在もアメリカ人のお客さんも多く半世紀にわたり愛されてきたタコス屋さんです。タコスは「ビーフ」「チキン」「ツナ」の3種類から選ぶ事ができ、もちろんタコライスとのセットも楽しめます!

タコス屋(Tacos-ya)

北谷町と那覇市の国際通りと新都心にあるこちらのお店は、若者や観光客に人気のお店!人気の「タコスヤプレート」にはタコス・タコライス・オニオンリング・フレンチフライが一度に味わえるプレート!オススメを全部味わえるメニューです。

キングタコス

「キンタコ」の愛称で親しまれている有名なキングタコスは、タコライス発祥のお店「パーラー千里」の経営者がチェーン展開したお店。本店が金武町(面積の約60%を軍用地が占める地域)にある事から、タコス・タコライスの他にハンバーガーなどのメニューも充実!ジャンクな雰囲気でタコスやタコライスが味わえます!

本場アメリカに負けないハンバーガー

沖縄は人口あたりのハンバーガー屋の店舗数が全国1位!を占める程ハンバーガーが大好きな県民性です。チェーン店以外にも、個人で営業されている魅力的なハンバーガー屋さんが沢山あります!

A&W

アメリカ発祥で日本では沖縄にしかないハンバーガーチェーン店です。子どもから年配の方まで大人気のハンバーガー店!店内もアメリカンな雰囲気で素敵なのですが、せっかく行くなら大きなドライブインのある店舗がオススメ!

広い駐車スペースには1台ごとに注文機が付いていて、乗車したまま注文受け取りが出来、そのまま車内で食べられます!A&Wのルートビアというドリンクも沖縄定番でクセになる味です。メニューも雰囲気もアメリカンな気分でハンバーガーを食べるにはA&Wがオススメです。

GORDIE’S(ゴーディーズ )

こちらのお店は、アメリカ人が多く集まるエリア「北谷町」にあるお店。外人住宅を改装し、50年代のアメリカンテイスト家具で統一したおしゃれな雰囲気の店内には、アメリカ人の客さんが多く集まります。このお店のこだわりは、自家製バンズに1枚1枚炭火で焼いたパテ。トッピングにはパイナップルやグリルしたオニオンなどが選べるのも人気の秘密です!

Captain Kangaroo(キャプテンカンガルー)

沖縄の北部にあるこちらのお店は、ボリュームたっぷりのジューシーなハンバーガーが食べられると人気です!海沿いに建つこちらのお店の一番人気メニューは、オーナーがハワイで出会ったハンバーガーにインスピレーションを受けて誕生したという、高さが20cmもありそうな「スパーキーバーガー」ボリューム・味ともに大満足間違いなしです!

アメリカンなレストラン

サムズカフェ

沖縄中部地方、北中城村にあるお店です。50~60年代のアメリカンカフェが再現されたゆったりとした雰囲気のレストラン。アメリカ人のお客さんが多くドルでの支払ができたり、店内の雰囲気やメニューはまるでアメリカに来たかのような気分を味わう事ができます。

沖縄で歴史あるこちらのレストランは地元でとても人気があり、ボリュームたっぷりのステーキやアメリカンテイストのシーフード料理などがいただけます。スープ・前菜のサラダ・メインのお料理・コーヒーと、ひと品ずつ順番に提供されるコース形式になっているので、大切な人とのディナーや記念日などの思い出に出かけるのもおすすめです!

異国情緒あふれ、沖縄に居ながら古き良きアメリカを体感できるサムズカフェ、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

シーサイド(旧:シーサイドリストランテ)

米軍基地内にある嘉手納マリーナは友好を目的として開放している場所なので、民間人でもパスなしで入れる唯一の場所。一歩ゲートの中に入るとそこは日本の法律が通用しないアメリカ合衆国内という不思議な場所の敷地内にあるのが「シーサイド」。「シーサイドリストランテ」という旧店名のほうが馴染みのある方も多いかもしれません。

海に面して建つこのお店はまるで海に浮いているかの様な景色のテラス席もあり眺めも最高です!こちらのお店のメニューは全て英語でドル表記。訪れているお客さんの8割はアメリカ人。消費税はかかりませんが、チップが必要なので、いくらか(もしくは何パーセントか)伝票に記載して、クレジットカードでの支払いをするのがスマートです。

まさにアメリカ!な店内ですが、日本人スタッフもおり、スタッフの方が丁寧にメニューの説明などをしてくれるので安心して注文する事ができます。メニューは、ステーキやピザ・パスタ・ラザニア・ハンバーガーなど種類が豊富でとても悩んでしまう程。

しかしここはアメリカ!一つのメニューのボリュームはしっかりあるので頼みすぎには注意が必要です!回りを見渡すとアメリカ人の家族連れが食事をしており、英語が飛び交う空間で海を眺めながら味わうアメリカンな食事は、沖縄の中でもここでしか経験できません!一度は訪れる価値ありな場所です。

Pizza in Okinawa (Pizza in 沖縄)

北谷町の嘉手納基地第一ゲート前にあるお店です。アメリカ軍基地の目の前にある場所がらとリーズナブルな価格で昼夜問わず、アメリカ人や地元の人でにぎわうこちらのお店は20年以上も前からある老舗のピザ屋さん。

クリスピータイプやニューヨークスタイルのピザをはじめ、サラダ・タコライス・スパゲティ・カレー・クラッカー・マフィンその他、豊富なメニューが食べ放題!ドリンク飲み放題も付いて大人1名1,375円ととてもリーズナブル。体力勝負の軍人さんに人気が高いのもうなずけます。店内もアメリカンな雰囲気で本場のアメリカンピザが味わえるピザインオキナワ、中部へドライブの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

日常的にアメリカ気分が味わえる沖縄

沖縄のなかでも、沖縄市・北谷町・嘉手納町・金武町などは基地が近い為、日常的にアメリカ人が行きかっていて、その近辺には本格的なアメリカの味を気軽に味わえる飲食店が沢山あります。今回紹介したのはほんの一部でしかありません。

おいしいアメリカンフードの食べられるお店はまだまだ沢山ありますので、沖縄にお越しの際は沖縄料理だけではなく、沖縄でしか味わえない沖縄的アメリカンフードを食べ歩いてみるのもおもしろいかと思います!

スポンサーリンク

Check Also

boat_beach

名護市の観光スポットとグルメ特集!名護のいいとこ全部見せます!

あなたは、沖縄本島北部にある名 …