Home / 沖縄グルメ / 沖縄料理からフレンチまで!沖縄で食べるべきディナー13選
c55f63b43e40f478060eaf3d721c75a4_s

沖縄料理からフレンチまで!沖縄で食べるべきディナー13選

沖縄旅行の楽しみは何ですか?マリンアクティビティ?それともショッピング?中には、沖縄グルメを楽しむことが旅の目的の人もいるのではないでしょうか?

リゾート地として大人気の沖縄には、沖縄県産のブランド牛やブランド豚、さらには、近海で獲れた新鮮魚介、地元農家で丹精込めて育てられた新鮮野菜といった沖縄食材を使った料理が味わえるお店が大集合しています。ジャンルも郷土料理からイタリア料理、中国料理、フランス料理など様々です。

そこで今回は、沖縄旅行のディナープランにぴったりのおすすめのレストランをご紹介します。

スポンサードリンク

沖縄料理のディナーが楽しめるお店5選

28d436f6b020df3dbc0280c340f6a101_s

琉球茶房あしびうな(那覇市首里)

首里城がそびえる首里城公園に隣接する沖縄古民家で琉球伝統料理が楽しめる「琉球茶房あしびうな」。店内には、畳間と縁側席があり、四季折々の庭を愛でながらの食事は格別です。

人気の琉球御膳「中山第一御膳 2,000円」の内容は、先付(もずく酢/島らっきょう/ニガナ白和え)、御膳(ラフテーと島豆腐の炊き合わせ/じーまーみー豆腐/海ぶどう/島蛸の刺身/芋くじあんだぎー/アーサとむき海老のかき揚げ/ちゃんぷるー)、くびいりちーという大満足のラインナップ。素材の味を最大限に引き立たせるシンプルな味つけがこだわりです。

<琉球茶房あしびうなぁ>
【住所】沖縄県那覇市首里当蔵町2-13
【営業時間】11:00〜15:30/17:00〜23:00
【定休日】不定休

沖縄地料理 波照間(那覇市)

日本最南端の離島“波照間島”をテーマとした雰囲気あるお店「沖縄地料理 波照間」。席は、「おじぃの家」「おばぁの家」「縁側」など、古き良き沖縄の民家をイメージした空間を演出しています。毎晩、島唄ライブも開催され、沖縄ならではの“宴”が体験できます。

<沖縄地料理 波照間>
【住所】沖縄県那覇市牧志1-2-30
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】無休

島唄と地料理 とぅばらーま 国際通り店(那覇市)

店内に、赤瓦の民家、わらぶきの家、牛車など沖縄の原風景を再現した客席が設けられた「島唄と地料理 とぅばらーま 国際通り店」。古き良き沖縄の風景の中で、沖縄の家庭料理と島唄ライブが楽しめます。

ディナーは単品で様々な沖縄料理を楽しむことができるほか、コース料理も充実。「とぅばらーまコース 4,200円」は、豆腐よう、ミヌダル(豚の薄切り肉に黒ゴマだれをまぶして蒸したもの)、ジーマーミ豆腐、刺身三点盛り、海ぶどうサラダ、ドゥル天、島らっきょう天ぷら、ラフテー、ゴーヤーチャンプルー、グルクンの姿揚げ、ジューシー、沖縄そば、デザートが一度に味わえる豪華版!

また、ランチメニューもおすすめです。「レディースセット1,050円」は、ミニゴーヤーチャンプルー、沖縄そば(小)、ジューシーもしくは白米、ジーマーミ豆腐(ピーナッツ豆腐)小鉢、クーブイリチー、ミミガーピーナッツ和え、サーターアンダーギーのセット。女性にうれしい、少しづつ沖縄家庭料理が味わえるお得なセットになっています。

<島唄と地料理 とぅばらーま 国際通り店>
【住所】沖縄県那覇市牧志2-7-25
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】無休

味まかせ けん家 (那覇市)

那覇市久茂地にある老舗の沖縄郷土料理のお店といえば「味まかせ けん家」。お店のイチオシメニューは、“テビチ料理”!テビチとは、沖縄方言で、豚足を煮込んだ料理のことです。

こちらのお店では、“テビチ三兄弟”と呼ばれる、煮込み、焼き、カレーの3つのテビチ料理が特に人気。その中のひとつ、「カレーテビチ 580円」は、お店オリジナルの一品で、創業以来継ぎ足し続けているという秘伝の和風ルーとトロトロのテビチの相性は抜群です。

<味まかせ けん家>
【住所】沖縄県那覇市久茂地2-6-12
【営業時間】17:00~翌1:00
【定休日】日曜日

キングタコス(各店舗)

沖縄のソウルフード、“キンタコ”の愛称で知られる「キングタコス」。メキシコの代表料理タコスとライスが合体したタコライスが名物のお店で、本店は、国頭郡金武町にあります。

おすすめは、「タコライス チーズ野菜 600円」。レタスやトマトなどのたっぷり野菜にチーズがトッピングされたボリューム満点の一品です。また、お店でパリパリに上げた香ばしい皮にたっぷり野菜をつめた「タコス 2p 300円」もヘルシーで人気です。

<キングタコス 金武本店>
【住所】沖縄県国頭郡金武町字金武4244-4
【営業時間】10:30~24:00(店内22:30まで)
【定休日】無休

沖縄料理以外のディナーがオススメのお店5選

f7fcf54c2936a6f5aa79cda206ac6967_s

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(恩納村)

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのレストラン「ザ・グリル」。シェフたちのパフォーマンスを間近で見られるオープンキッチンで、沖縄自慢のブランド牛やブランド豚、沖縄県産ロブスターを丁寧にかつ豪快に焼き上げたグリルメニューが楽しめます。

<ザ・グリル>
【住所】沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1
【営業時間】18:00~22:00
【定休日】無休

ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテル(恩納村)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテル内のレストランには、沖縄料理のほか、中国料理、日本料理、グリル料理など多彩なレストランが揃っています。1階にある「寿司カウンター 雲海 日本料理」は、檜の一本作りのカウンターで12席のみの予約制。沖縄近海で揚がった新鮮な魚のにぎりや沖縄特有の白身魚のにぎりなど、どれもおいしいと評判です。

<寿司カウンター 雲海 日本料理>
【住所】沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
【営業時間】18:00~22:00 ※予約制
【定休日】火曜日

La・miroir(浦添市)

浦添市にあるフレンチレストラン「La・miroir(ラミロワール)」。「スペシャルディナーコース 9,500円」は、「本部産黒毛和牛サーロインステーキトリュフソース」をメインディッシュにしたコース。内容は以下のとおり。

  • シェフお薦め!前菜の盛り合わせ キャビア添え
  • フォアグラソテー
  • 沖縄県産野菜のポタージュ
  • 伊勢海老のロースト ブールノワゼットソース
  • グラニテ
  • 本部産黒毛和牛サーロインステーキトリュフソース
  • フランス産鴨胸肉のお茶漬け
  • シェフ特製のデザートの盛り合わせ
  • パン
  • 有機焙煎コーヒーor紅茶

このほか、「牛ヒレ肉のトリュフソース」or「フランス産最上級鴨肉のロースト」のどちらかをメインに選ぶ「ミロコース 5,000円」などがあります。記念日や大切な日のディーナーにぴったりのレストランです。

<La・miroir>
【住所】沖縄県浦添市伊祖2-30-2
【営業時間】ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~23:00
【定休日】無休

リザンシーパークホテル谷茶ベイ(恩納村)

リザンシーパークホテル谷茶ベイでディナーが楽しめるレストランは、「日本料理・琉球料理 七福」、「飲茶&広東料理 マンダリンコート」、「カジュアルダイニング ブルーラグーン」、「BBQレストラン アイビス」、「炭火焼肉 美ら浜」。

その中のひとつ、「飲茶&広東料理 マンダリンコート」は、本格中華レストランで、「海の幸たっぷり中華海鮮薬膳コース4,980円」などのコース料理をはじめ、美崎牛のステーキ丼、島野菜入り焼きそばといった単品メニューも充実。

沖縄食材をつかった前菜や主菜、飲茶まで味わえるディナーバイキングもあり、料金は大人2,980円/小学生1,980円/幼児 無料。担々麺や台湾まぜ麺など4種類のラーメンに、軟骨ソーキなど10種類のトッピングで自分好みのラーメンを作れる屋台ラーメンメニューも人気です。

<飲茶&広東料理 マンダリンコート>
【住所】沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
【営業時間】18:00~21:00
【定休日】無休

おいで家久茂地店(那覇市)

石垣牛、アグー豚など沖縄食材を使った本格的な鉄板焼&お好み焼きを味わる「おいで家久茂地店」。「プレミアム 石垣牛・あぐー豚ステーキコース 7,000 円」は、あぐー豚 厚切りタン塩、あぐー豚 特上ロースステーキ、石垣牛 サーロインステーキ、京都お好み焼きなど11品が味わえるメニューです。

単品メニューでは、牛一頭からわずか500〜600gしかとれないという「沖縄県産黒毛和牛 シャトーブリアン7,980円」をはじめ「熟成特上ハラミ1,980円」、「アグー豚特上ロース1,980円」、「京都ねぎ焼き980円~」といった鉄板焼きメニューが揃っています。

<鉄板焼 おいで家 久茂地本店>
【住所】沖縄県那覇市久茂地2-7-21 名嘉真ビル1F
【営業時間】ランチ11:30~14:30、ディナー17:00~24:30※曜日によって異なる
【定休日】月曜日

沖縄の夜景とディナーが楽しめるお店3選

5773b594813182caa056e6ec81d717a6_s

隠れ家的空間の「Dining 集」(沖縄市)

美しい海を望む高台にある、洗練された大人の隠れ家風居酒屋が「DINING 集(しゅう)」。

ぜひ味わいたい料理が、素材が持つ美味しさを引き出したデミグラスソースをベースした「牛サイコロステーキ」、鶏肉の柔らかさと野菜の甘みが格別な「若鶏と野菜のクリーム煮」、旬の新鮮なお刺身を盛った「お刺身5種盛り」。このほか、定番の沖縄料理からパスタ、炭焼きまでワインとともに味わるメニューが揃っています。

また、夜の海をバックに、サプライズプロポーズするカップルが多いそうで、特別な日のデートに使いたくなるお店です。

<DINING 集>
【住所】沖縄県沖縄市高原3-7-5 B1F
【営業時間】月~木・日18:00~翌2:00、金・土・祝前日 18:00~翌3:00
【定休日】無休

観覧車も見える「PRIME」(宜野湾市)

宜野湾市喜友名の北谷町を一望できる高台にある「Cafe&Bar Prime」。間接照明の明かりで照らされた落ち着いた店内には、80年、90年代のR&B Slow jamなどお客さんに合わせたBGMが心地よく流れています。店内の大きな窓から観覧車がシンボルの北谷町の夜景を眺めながら、お酒とともに料理を楽しめるのがこのお店の魅力です。

メニューは、自家製のジャークシーズニングに漬け込み、ジャークスモーカーで焼き上げたこだわりの逸品「ジャークチキン」やモッツァレラチーズ、ナチュラルチーズをたっぷり使った「焼きチーズトマト」、「海老のアヒージョ (バケット付)」などワインやビールとの相性抜群の一品が揃っています。

<CAFE & BAR Prime>
【住所】沖縄県宜野湾市喜友名1039 Gタウンビル3F
【営業時間】19:00~翌2:00
【定休日】火曜日

首里城の夜景が見える「首里 東道Dining」

首里城の絶景を一望できる最高のロケーション「首里 東道Dining」。ディナーは予約制で、多彩なコース料理が揃っています。

「モダン 東道盆コース 牡丹 10,000円」では、ジーマミー豆腐、刺身盛合せ、琉球王朝御用達の玉那覇味噌醤油の首里味噌仕立てラフテー、最高級おきなわ和牛の山城牛ステーキ(または魚料理)といった宮廷料理が味わえます。

また、琉球王朝御用達の味噌を使用した「あぐー豚の首里味噌鍋コース 6,000円」、「最高級おきなわ和牛 山城牛しゃぶしゃぶコース15,000円」など沖縄自慢のお肉を堪能するコースもあります。

お酒も充実していて、ワイン、ウィスキー、ブランデーはもちろん、琉球王朝時代、首里王府の管理下で製造された首里三箇(赤田・崎山・鳥堀)の酒造所の泡盛、20年以上熟成した希少な古酒、沖縄の離島を含めた全酒造所の泡盛が揃っています。

<首里 東道Dining>
【住所】沖縄県那覇市首里当蔵町2-13 4F
【営業時間】11:30~15:00 ※ディナー予約制 希望の時間~21:00
【定休日】不定休

まとめ

いかがでしたか?南国沖縄は、ブランド牛やブランド豚をはじめ、新鮮魚介や野菜など食の宝庫でもあります。ぜひ、今回の情報を参考に、沖縄旅行のディナープランを立ててみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

76d561ed256cc63979a7262c9c561260_s

沖縄でアメリカを感じる美浜アメリカンビレッジを120%楽しむ方法をご紹介

那覇空港から車で約40分。沖縄 …