Home / 沖縄グルメ / 思わず笑顔になる!沖縄の絶品フルーツ
沖縄 食べ物  フルーツ

思わず笑顔になる!沖縄の絶品フルーツ

aab1fa0587f54b6376fb04cccbcf7f2b_s
沖縄では、誰もが知っているメジャーなフルーツや、あまり知られていないけど美味しいフルーツなど、太陽の恵みをたっぷり受けて育った、カラフルな熱帯地域ならではの果物が沢山あるのでご紹介します!

スポンサードリンク

旬が短い絶品フルーツ

南国のフルーツの代表といえば、マンゴーではないでしょうか?

沖縄でマンゴーは、6月中旬~8月中旬が出荷の時期です。濃厚でコクのある甘み・しっとりとした食感の完熟マンゴーはこの時期にしか味わえない貴重な果物!なかでも栽培に最も適していると言われているのが宮古島。本島産のマンゴーより少し早めに出回り、時期を逃してしまうと次の年まで食べられません。。。

マンゴーの種類で珍しいのが、緑色をしたキーツマンゴー。こちらは、生産数が少ない事と出荷できる時期が短い事から、「幻のマンゴー」とも呼ばれているそう。マンゴーの時期になると、県内ではちらほら見かける事もあるので探してみてください!
e7cb087f70d48aaa98304c82bbe8a8ee_s

沖縄と言えばパイナップル!

もう一つ、南国フルーツの代名詞パイナップル!沖縄本島と石垣島で栽培されています。

パイナップルの収穫時期は、7月~9月頃と意外に短いですが時期になるとスーパーなどで沢山並んでいます。沖縄で栽培されているパイナップルは種類が豊富で、一般的なパイナップルの他に、酸味が少なくより甘みと香りの強い【ピーチパイン】・少し小ぶりで甘みが強く、手でちぎりながら芯まで食べられる【スナックパイン】・甘みがとても強くジュースなどに適している【ゴールデンパイン】他にも品種改良を重ねた美味しいパイナップルが沢山出回っています。
d9bd1c35f095dbe8aabeb83933f20f2e_s

あまり知られていない南国フルーツ

9e036ea2518dcf27fdc589a2e6868a2d_s
強烈な色に驚くのが【ドラゴンフルーツ】です。サボテン科の植物で、中が白いものと、ワインレッドのものと2種類あるのですが、ワインレッドの方は色素が強く手でつかんで皮をむいたりすると手がピンクに染まってしまう程です。カクテルやスムージーに入れたりするとキレイな色味が楽しめます!
1bf891305e51438776c73c86192139ac_s
形がかわいい【スターフルーツ】も本土では珍しいフルーツではないかと思います。切り口が星の形をしている事からこの名前が付いています。フルーツなのですが、甘みが少なくさっぱりとした味なのでサラダの彩に使われたり、ピクルスに使われている事もあります。
0f926120f501778417ddb8bc0ee1ecea_s
もう一つオススメなのが【島バナナ】通常のバナナの半分弱くらいのかわいいバナナで「モンキーバナナ」とも呼ばれています。普通のバナナより酸味がありさっぱりとした味。小さいので何本も食べてしまう美味しさです。旬の時期が9月~10月と短いので、見かけたら是非購入してみてください。

まだまだあります沖縄フルーツ

他にも、1月~2月にかけて収穫される沖縄のみかん【たんかん】酸味が少なく甘みの強い濃厚な味のみかんや、お馴染みシークヮーサーも沖縄の果物です。青い物はレモンやカボスと同じ様に使われたり絞ってジュースになる事はご存知かと思いますが、青切りせずに完熟したオレンジ色のものは甘みが増し、フルーツシークヮーサーとして食べる事ができます。この様に、沖縄には亜熱帯気候ならではのフルーツが沢山あります。沖縄旅行の際には是非、南国フルーツを沢山味わってみてください!

スポンサーリンク

Check Also

いちゃりば(北谷町)

北谷での食事は、いちゃりば (Co‐Lab沖縄)へ!

沖縄本島中部、中頭郡にある北谷 …