Home / 沖縄体験 / リゾートホテルでは味わえない、沖縄のゲストハウスでオーナーさんや旅人さんとの交流を楽しもう
df1e98dfc342d4565d0ae6a75c6758a2_s

リゾートホテルでは味わえない、沖縄のゲストハウスでオーナーさんや旅人さんとの交流を楽しもう

7396a06435f7f77536035277ab32a605_s

一般的に【ゲストハウス】と呼ばれている宿泊施設は、ホテルや旅館とは違いアメニティーなどのサービスのない素泊まりの宿の事を指します。

個室があるゲストハウスもあれば、「ドミトリー」とよばれる大部屋に二段ベッドなどが置かれた、4~10人程の相部屋スタイルの宿もあります。

「ドミトリー」の宿は基本的にはプライベートスペースはベッドの上のみとなり、その他トイレ・バス・キッチンやリビングなどは、宿泊者全員の共同スペースとなります。個室の場合も、個室にバス・トイレが付いている所もあれば、バス・トイレは共同。など宿によって様々なスタイルがあります。

ほとんどの場合、タオル類やナイトウエア―・歯ブラシなどのアメニティー類は備えられていないので、自分で準備する必要があります。「個室タイプ」「ドミトリータイプ」に共通して言える事は、最低限の設備で一泊あたりの単価が格安という事です!

「日中の観光やレンタカーにお金をかけて、宿は最低限の設備で」という方や、「長期滞在する為一泊あたりの宿泊費を安く抑えたい方」「ふつうのホテルへの宿泊では物足りない」という方などに広く利用されていて、外国のバックパッカー(リュック1つで格安な宿を泊まりながら長期的に旅をする人)の人などはゲストハウスを利用している事がほとんどです。

女性専用のゲストハウスもありますし、ドミトリーでも女性専用のフロアが設置されている宿もあるので、女性お一人で利用する際などは専用ルームの有無を調べてから予約をすると良いかと思います。

スポンサードリンク

ゲストハウスの魅力

ゲストハウスの魅力は、単に宿泊費が安いというだけではありません。ゲストハウスを使い慣れている人や、旅好きの人達は、宿泊者同士の交流・ゲストハウスのスタッフやオーナーとの交流を楽しむ為にゲストハウスでの宿泊を選びます。

ゲストハウスには、宿泊者が共同で使用するリビングやキッチンなどがあり、そこでその日出会ったばかりの他人同士が一緒に、料理をつくったり、お酒を飲んだりしてくつろいでいる事が多く、自然発生的にそこから人のつながりが生まれる事が最大の魅力かもしれません。

特に沖縄に沢山あるゲストハウスには、半年を超える長期滞在者が居る宿も多く おすすめの観光スポットや食事処を教えてもらったり、宿泊者同士仲良くなって一緒に観光をしてまわった。などという話もよく聞きます。

また、ゲルトハウスのオーナーさんや、管理をされている方はゲストハウスを十分に楽しんで欲しいという思いがある様で、数人で宿泊しているグループが他の宿泊者と離れて食事をしていたり、談笑していたりすると、大概の場合話しかけてきてくれ他の宿泊者との交流を促してくれたりするので、一人旅の方や人見知り気味な方でも自然に輪の中へ入れる事がほとんどです!

その為、数日宿泊しているとさまざまな人と仲良くなる事ができ、沖縄での再会を約束したり、次の旅行へ一緒に行ったりする仲間になるなど素敵な出会いが出来る事もあります。

特に沖縄では、ダイビングやサーフィンなど海関連のレジャーを目的に宿泊している人が多い宿や、沖縄の自然や文化を楽しみに来ている人が多い宿、移住を前提に長期滞在者が多い宿などゲストハウスによっては宿泊者の目的が別れている所もあるので、自分が求める目的の人が集まっている宿が見つけられるとより一層素敵な出会いが出来る事と思います!

更なる出会いを求めて、沖縄滞在中に色々なゲストハウスを泊まり歩くのも出会いが増えて楽しいかもしれません。

2b3c4d9f829f4de9db755d30f66da0c1_s

沖縄ならではのゲストハウス

沖縄北部、今帰仁村にある【ゲストハウス結家】はサトウキビ畑を抜けた先にある、宿の目の前には海の広がる開放的なゲストハウスです。

こちらのゲストハウスはドミトリータイプと個室タイプの2種類から選べ、バス・トイレはそれぞれ共同になっています。結家の魅力はなんといっても目の前に広がるプライベートビーチ!宿の前には広い芝生のお庭、テラスにはハンモックやソファーなどがおいてあり、涼しい風が吹き抜ける場所から眺める、芝生越しの青い海は最高のロケーションです!

更に目の前のビーチで遊べる用に、サーフボード・ボディーボード・ライフジャケットやシュノーケルセットや自転車の貸し出しなどもしてくれるのでのんびりゆったり散策しながら楽しむ事ができます!

なんと、ドラム缶風呂セットなんていう物も借りる事ができます!更に、バーベキューセットを無料でレンタルする事ができるので、食材を持ち込んでお庭でバーベキューをする事もできますし、夜は宿泊者がそれぞれに1品ずつ料理をつくり、それをつまみに皆で宴会をするのが毎晩の恒例行事。

長期滞在の方やリピーターの方が多く、初めて訪れた人でもすぐに宿の一員になれる様な素敵な場所です!ゲストハウスというアットホームな雰囲気の中での最高のロケーション。そして旅先での素敵な出会いのあるこの場所は長期滞在してしまいたくなる様な居心地の良い宿です。

88b0b637aa151735b204d4036cd5d58e_s

一風変わったゲストハウス

こちらも、沖縄本島北部今帰仁村にある、自然を愛するメンバーが心を込めて創り、運営している【ビーチロックビレッジ】

こちらは、本島北部の森の中にある広大な敷地の自然をそのまま生かした手作りの宿泊施設で、自然を大切にする取り組みから「100%ソーラーパネルによる太陽光発電」や「生ゴミ・排泄物は、肥料に変えて再利用」「生活排水は、浄化槽を通しさらに炭などでろ過して、環境に負担がかからない排水」「雨水などはタンクに貯めて、菜園の水やりやトイレなどに使用」などといった環境への配慮をし、自然と共存しようというコンセプトのゲストハウスです。

宿泊施設は、モンゴルの遊牧民の住居であるゲル(パオ)をベースにした個室型の巨大テント。インディアンの円錐型テントをベースに、フローリングの床を敷いた、個室型のテント。ドミトリータイプ相部屋のコテージ。の3種類から選べます。

施設内には、大きな樹の上に建てられた「ツリーハウス」型のカフェや、巨大なテント型のbarなどもあり 森の中にありますが、飲食に困る事はありません。この広い敷地内で働いているスタッフは、沖縄が好き。旅行が好き。ビーチロックが好き。という理由で長期滞在している方々が無償で運営しています。

働いている方々も初めはゲストハウスの宿泊者やバックパッカーの方々ばかりなで、とてもフレンドリー!数日の滞在だけでもすごく深く仲良くなれる様なステキな方ばかりです。豊な自然の中で、沖縄の自然が大好きな人達を素敵な時間を過ごす事ができるゲストハウスに是非宿泊してみてください!

bbe4397d8e09350470f428ecb987bf66_s

新たな旅の楽しみ方ができる場所

沖縄には那覇市をはじめ、本島全体そして石垣島や宮古島にも数えきれない程のゲストハウスがあります。オーナーさんが沖縄の出身者な事も多く、ガイドブックには載っていない現地の人が行く美味しいお店の情報が聞けたり、お得な情報を教えてくれたり、夜は泡盛を飲みながら食事をしたり、時には三線でうたったり。

その場所でしか味わえない一期一会の出会いがあるのもゲストハウスの魅力です!長期滞在の方や、ゲストハウスを渡り歩いている旅行者、一人旅の方もいれば家族で利用している人もいますし年齢・国籍もさまざまな方が利用しているゲストハウス。高級なリゾートホテルにはない、アットホームな旅の楽しみ方ができるので、まだ体験していない方には是非一度体験して欲しいと思います。

スポンサーリンク

Check Also

concert

民謡居酒屋の次はクラブで楽しむ夜の沖縄!おすすめクラブ5選

あなたは、沖縄旅行の夜はどのよ …