Home / 沖縄グルメ / 沖縄でおすすめのヘルシーごはんのお店5選
9

沖縄でおすすめのヘルシーごはんのお店5選

旅に出かけた時は、その土地ならではの食材を使った料理をぜひ食べたい、そんな気分になりますよね。

沖縄には、島豆腐、ゴーヤーチャンプルー、ラフテーなど、南国特有の食材や調理法で料理された栄養たっぷりの健康食がたくさんあります。バランスのとれた“沖縄食”のおかげで、健康で長生きしているおじぃ、おばぁが多いことはよく知られているところ。

そこで、今回は、“沖縄ヘルシー”をテーマに、沖縄ならではの野菜をたっぷり使った料理が味わえる人気のカフェ&レストランをご紹介します。栄養が偏りがちになる旅行中の食事も、これから紹介するお店なら、バランスよく食べられて、心配ありませんよ。

スポンサードリンク

ハーブ農園の健康志向ブッフェ「UKON SALON」

南城市にある「UKON SALON」。面積4,500坪の県内最大級の薬草農園を併設したウコン&ハーブ農園レストランです。ビュッフェ形式のレストランで、農園で採れた新鮮な無農薬野菜とハーブをたっぷり使ったメニューが食べ放題。料金は中学生以上1,100円。

1

出典:http://tabelog.com/okinawa/A4704/A470403/47001082/

農園で栽培している何百種類もの四季折々のハーブを使った色とりどりのメニューは、何を食べても体にいいものばかり。肉・魚料理、沖縄郷土料理、ケーキ、デザート、ハーブティーなどが揃っています。

例えば、長寿酒で煮込んだ薬膳てびち、ウコン麺焼きそば、秋ウコン入りカレー、ニガナの和え物、長生百薬の和え物、モロヘイヤの和え物、ジーマミー豆腐、ハーブ園サラダなど。はじめてお目にかかるハーブもたくさんあって、全部試してみたくなりますよ。

また、UKON SALONで食事をすると併設する薬草農園の入場料が無料になるので、お腹がいっぱいになった後、のんびり散歩も楽しめます。

「UKON SALON」
【住所】沖縄県南城市佐敷町仲伊保116-1
【料金】中学生以上1,100円/小学生以上700円/幼児500円/3歳以下無料
【営業時間】11:00~17:00まで食べ放題 火曜日定休

森の中で体に優しい料理を食す「農芸茶屋 四季の彩」

国頭郡本部町伊豆味の山の中にある自然派レストラン「農芸茶屋 四季の彩」。みかん農家のオーナー夫妻が営んでいる木のぬくもりが感じられる佇まいのお店です。

料理に使う野菜はお店の裏庭で栽培している採れたて野菜。そんな新鮮な素材の味を活かすため、優しい味付けになっています。

3

出典:http://spot.rikkadokka.com/detail/index.jsp?id=1022

メニューは、手づくりのお惣菜が楽しめる「四季の彩定食 810円」、ドリンクとデザートがついた「四季の彩セット 1,080円」など。定食の内容は、トロトロに煮込んだ柔らかいラフテーや青パパイヤと南瓜の煮物、麺のコシとスープがおいしいと評判の沖縄そば、にが菜の白和えなど。バランスのとれた料理で女性のハートをがっちりつかんでいます。

2

出典:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0004275.aspx

テラス席からは、やんばるの森が一望できて、新緑の季節に訪れるのが一番のおすすめ。緑豊かな森で森林浴をしながら、おいしくて、体にやさしい食事を楽しめます。また、みかん農家ならではのフレッシュな自家製みかんジュース(430円)も味わえます。

「農芸茶屋 四季の彩」
【住所】沖縄県国頭郡本部町字伊豆味371-1
【営業時間】11:00~19:00 月・火曜定休

沖縄風マクロビオティック「カフェ こくう」

今帰仁村の海が見渡せる丘の上に建つ「カフェ こくう」。和食料理人のご主人とマクロビオティックを学んだ奥様が経営するおいしくて体に優しい料理を味わえる評判のカフェです。

4

出典:http://www.jalan.net/news/article/22435/

できるかぎり、地元産の無農薬・減農薬野菜を使った、シンプルな味付けの料理が特徴。乳製品、肉、砂糖などは使わず、野菜中心のメニューなので、ダイエット中の人も安心してモリモリ食べられます。

5

出典:http://www.kurashiru.com/220139/3/

看板メニューは「こくうプレート1,200円」。焼きピーマンと焼き厚揚げのナッツ味噌和え、採れたてうりずん豆のホクホク天ぷら、パパイヤ・島ごぼう・にんじんの豆乳味噌和えなど、毎回変わる8種類ほどのおかずに、ご飯とお味噌汁がセットになっています。

手間隙かけた料理を盛る器は沖縄県内の作家が手がけた焼き物「やちむん」。木を基調とした店内の雰囲気、料理、器、そして景色が一体となって、心と体を癒してくれます。

「カフェ こくう」
【住所】沖縄県今帰仁村字諸志2031-138 今帰仁サンシティ希望ヶ丘敷地内
【営業時間】11:30~ 日・月曜定休

島やさい料理とオーガニックワイン「浮島ガーデン」

那覇市国際通りから徒歩5分のところにある「浮島ガーデン」。自然栽培・有機農法に取り組む農家で採れた新鮮野菜を使って、マクロビオティックの考え方を取り入れたイタリアン、フレンチ、アジアンなど様々なテイストの“島やさい料理”を提供してくれるお店です。

そんな趣向を凝らした体にやさしい“島やさい料理”とともに楽しめる豊富なオーガニックワインも「浮島ガーデン」の特徴。オーガニックワインとは、化学肥料や農薬を使わず、その土地がもつ自然のパワーを最大限に引き出したミネラルをたっぷり含んだブドウから作ったワインのことで、「浮島ガーデン」の料理との相性抜群です。

6

出典:http://ukishima.ti-da.net/

「浮島ガーデン」のランチメニューは、ゴーヤ・麩・豆腐の「オールスターちゃんぷるー」、宮古島産ドラゴンフルーツの麺が特徴の「うちなー冷やし中華」、「島やさいオーガニックスパイスカレー」など。料金は850円~。また、島やさいをたっぷり使ったディナーは、4,200円と3,500円コースがあります。

「浮島ガーデン」
【住所】沖縄県那覇市松尾2-12-3
【営業時間】ランチ11:30~15:00/ディナー18:00~22:00 年中無休

朝ごはんと昼ごはんの店「旬家ばんちゃん」

石垣市白保にある「旬家ばんちゃん」。集落の中にひっそりと佇む隠れ家的なお店で、朝ごはんと昼ごはんを提供しています。どちらも島で採れた新鮮野菜を使った料理で、おいしいと評判。

8:30からの朝ごはんタイムのメニューは「あさごはん 800円。注文を受けてから焼いてくれるだし巻きたまごと、煮物、和え物、汁物、黒紫米のごはんと漬け物のセットです。

7

出典:http://nutigusui.exblog.jp/20038307/

11:00からのランチタイムメニューは「ひるごはん 1,300円」。前菜三種の盛り合わせと主食と汁物、デザート、さらに、肉や魚を使った6種類のおかずの中から2種類選ぶことができます。

例えば、ある日の6種類のおかずメニューは、
・軟骨ソーキのやわらか煮込み 冬瓜の煮物とともに
・キャベツと豚バラ肉の重ね蒸し
・若鶏のスイートチリソース
・マンピカーと茄子とオクラの揚げ浸し
・セーイカのカルパッチョ、グリーンサラダとともに
・キハダマグロとパパイヤシリシリのヴァヴァール、モウイと長命草のジュリエンヌを添えて

どれも魅力的で2種類選ぶのが難しいワクワクするラインナップ。6種類のおかずはその時々で変わるため、何度も訪れ、いろんな料理を楽しみたくなるのも「旬家ばんちゃん」の魅力です。また、主食はパンかご飯か選べ、汁物も、ごはん、パンにそれぞれあわせた自家製味噌のお味噌汁、島野菜のポタージュスープなどを出してくれます。

「旬家ばんちゃん」
【住所】沖縄県石垣市白保13-1
【営業時間】8:30~10:30、11:00~15:00 不定休

健康なご長寿さんが多い沖縄の“食”にあやかろう

今回ご紹介したカフェやレストランでも材料として使われている、ゴーヤー、うりずん豆などは滋味に富んだ沖縄食材。また、ラフテーに代表される肉類を脂肪分を抜いて調理する伝統的な料理法や豚肉を頭から足の先まで無駄なく食べる食習慣といった沖縄で古くから培われてきた食文化は、道理にあっていて、沖縄の人たちの健康の源となっています。

ぜひ、健康長寿県の本場沖縄で、沖縄食材を使ったヘルシー料理を味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

0eb35d6ce6202c27132ddb7d5b2aca65_s

波照間島で堪能できる絶品グルメ7選

日本の最南端にある有人島・波照 …