Home / 沖縄ホテル / 沖縄のリゾートホテルといえば!ヒルトン沖縄北谷リゾート

沖縄のリゾートホテルといえば!ヒルトン沖縄北谷リゾート

家族で…、友達と…、恋人と…沖縄旅行を計画しているあなた!どこのホテルに泊まろうかと迷っているなら、北谷町美浜にあるリゾートホテル「ヒルトン沖縄北谷リゾート」をぜひチェックしてみてください!

那覇空港から車で約45分、沖縄本島の世界遺産巡りや那覇市内の観光、人気観光スポット「沖縄美ら海水族館」へのアクセスにも便利な立地で、さらに、県内最大級のプール、沖縄と健康をテーマにした約60種類のメニューが並ぶ朝食ブッフェなどホテルとしての魅力もたっぷりあります。

今回は、とっても素敵で快適な「ヒルトン沖縄北谷リゾート」について、詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

ホテルの魅力⓵ レストラン

ビュッフェレストラン「スリユン SURIYUN」

青い空と美しい海を眺めながら食事を楽しめるレストラン「スリユン SURIYUN」。テラス席も126席設けられ、夕暮れ時には、海からの潮風とサンセットビューがディナータイムを彩ってくれます。

朝食、ランチ、ディナーと、ビュッフェスタイルで沖縄郷土料理から日本料理、多国籍料理とバラエティ豊かな料理が味わえます。中でもシェフが目の前で調理してくれるライブキッチンの料理は人気です。

1日の元気の源となる朝食ビュッフェでは、“沖縄とヘルシー”をテーマに、沖縄県産モズクのしゃぶしゃぶ、自家製クロワッサンなど60種類以上の料理を用意。ライブステーションでは、オムレツ、目玉焼きのほか、デザートのフローズンヨーグルトも作ってくれます。

ランチやディナービュッフェでは、季節ごとに変わる魅力的な料理を用意。夏限定でオーシャンビューのテラス席でBBQとビュッフェが楽しめるプランも用意されています。

イタリアンレストラン「コレンテ Corrente」

地元の食材をいかした本格イタリアンレストラン「コレンテ Corrente」。ランチ、ディナー、バーメニューがあり、本格石窯で焼き上げた味わい深い絶品ピザが人気です。

夜には、落ち着いた大人の雰囲気のバーカウンターで、オリジナルカクテルやトロピカルカクテルなどを味わいながら、1日の余韻を楽しめるのもコレンテの魅力です。

ロビーラウンジ「マール」

ホテルのロビーエリアにあるロビーラウンジ「マール」。美しい海と夕日が一望できる空間で、アフタヌーンティーや香り高いコーヒーを飲みながら、くつろぐことができます。

毎日12:00~16:30は、パティシエ特製のスイーツやフィンガーサンドをかわいらしく盛った「アフターヌーンティーセット」が登場。また、夕方17:00~19:00は、生ビールやカクテルがなんと50%OFFになる「Happy Hour」が開催されています。

その他、ハンバーガーやサンドウィッチ、スイーツのテイクアウトメニューも用意されています。散策のお供にテイクアウトもいいですよね。

プールサイドバー

これぞリゾート!そんな時間を過ごすことができる「プールサイドバー」。屋外プールに隣接し、夏季シーズン(4月~10月)だけ営業しています。見た目も華やかなトロピカルカクテルのほか、野菜たっぷりでボリュウム満点のハンバーガーなどフードメニューあります。

また、夏季限定で、プールサイドでバーベキューを楽しむ「プールサイドBBQ」もあり、リゾートホテルならではのディナータイムを過ごせます。

ホテルの魅力② プール施設

ラグーンプール

沖縄県下最大級の567㎡もの広さを誇る屋外プール「ラグーンプール(夏季限定)」。ちびっこ用の水深40cm、赤ちゃん用の水深10cmエリアもあって、ファミリーで楽しめるプールです。

カスケードプール

南国の風景の中にある広さ350㎡、水深1m20cmのウォーターフォールのプール。プールサイドバーでは冷たいカクテルや軽食も楽しめ、大人の優雅な“水遊び”スポットとなっています。

屋内プール

長さ17m、水深1m20cmの温水プールで、1年中、8:00~22:00まで泳ぐことができます。

ホテルの魅力③ アクティビティ

キッズも楽しめるアクティビティ

・シーサーペイント

「シーサー」に好きな色を塗ってオリジナルシーサーを作りませんか?

・ウクレレ体験

ガジュマルの木の下でウクレレを弾いてみませんか?

・ウォーターストラックアウト

水風船を5つ投げて、ビンゴになったらプレゼントがもらえますよ!

また、ボールすくいやヨーヨー吊りといった縁日のようなアクティビティもあり、小さなお子様でも楽しめるメニューになっています。

海を楽しむアクティビティーメニュー

ヒルトン沖縄北谷リゾートで用意されている海で楽しむアクティビティメニューは、「ボートスノーケル」「クリアカヤック」「足漕ぎサップ」「海上アスレチック」など20種類以上。別途ツアーへの申込みが必要なものもありますが、宿泊者用の割引価格が用意されていたり、嬉しいサービスも用意されています。

・青の洞窟ビーチシュノーケリング

沖縄県中部の真栄田岬にある大人気の「青の洞窟」で、シュノーケを楽しむアクティビティ。光が洞窟内を青く照らす、自然の神秘空間は感動必至です。

シュノーケルは、所要時間約2時間、料金3,000円。飲み物と、ガイドさんが撮影してくれる水中写真もプレゼント。完全予約制です。

・慶良間ボート体験ダイビング3本

ダイビング好きには3本のダイビングが楽しめるツアーも用意。ガイドさんひとりにゲストは2名までなので、始めたばかりのダイバーさん、お友だち同士、カップルさんに嬉しいですね。ボートで3ポイントまわるので慶良間の海を堪能できます。

こちらも飲み物と、水中で撮影した写真のプレゼントがあります。

所要時間は約7時間。お一人様(10歳以上)料金20,800円(別途施設使用料:大人200円 / 子ども(3歳〜11歳)100円)

ダイビング当日の飛行機搭乗は「減圧症」のリスクがあり搭乗できません。沖縄滞在最終日のダイビングは不可ですので、スケジュールには注意して予約をしましょう。

こんなときにおすすめ

大切な人との記念日

大切な人との記念日を過ごすのも「ヒルトン沖縄北谷リゾート」はぴったり。ホテル内のイタリアンレストラン 「コレンテ」はディナーを過ごすのにおすすめ。ラグジュアリーな落ち着いた雰囲気の中で、シェフが腕を振るうコース料理とおいしいワインが思い出に残る特別な日を演出してくれます。

また、記念日・誕生日などの特別な日用に、シャンパンやワイン、ケーキ、花束などを用意してくれる“アニバーサリーオプション”もあります。(3日前までの予約)

家族で休暇

「ヒルトン沖縄北谷リゾート」が力を入れているサービスのひとつが、“お子様へのおもてなし”。子どもの年齢に合わせた離乳食の準備(有料)、ベビーカー、ベビーベッド、ベッドガード、ベビーバスタブ、オムツ用ごみ箱の無料貸し出し、子ども用のパジャマ、スリッパ、歯ブラシなど子ども用アメニティグッズも用意され、小さな子ども連れのファミリーでも快適に、安心して過ごすことができます。

また、未就学の子ども(ベッド・朝食無しの場合)の宿泊料金は無料になり、小さな子どもがいても安心して選択できるリゾートホテルとなっています。

まとめ

いかがでしたか?観光の拠点としてはもちろん、ホテルで過ごす時間も大切にしたい人を満足させてくれる「ヒルトン沖縄北谷リゾート」。ホテルから歩いて8分ほどのところには、アメリカ西海岸をモデルにした、大きな観覧車がシンボルのショッピングモール「美浜アメリカンビレッジ」もあります。

また、ホテルから読谷村の世界遺産「座喜味城跡」は車で23分、2km続く断崖絶壁の絶景「残波岬」は車で29分、今帰仁村の世界遺産「今帰仁城跡」、本部町の「沖縄美ら海水族館」へは車で1時間10分ほどなので、ドライブ旅行の計画を立てるのにも便利です。

スポンサーリンク

Check Also

沖縄のひとり旅なら!おすすめ1泊2日コース3選

誰にも気を使わず、“自由に思い …