Home / 沖縄観光 / 一人旅?カップルで?沖縄旅行の費用をシュミレーションしてみよう

一人旅?カップルで?沖縄旅行の費用をシュミレーションしてみよう

日本を代表する観光地、南国沖縄。

海のレジャーを楽しむ夏だけでなく、ホエールウォッチングや日本一早く開花する寒緋桜(かんひざくら)のお花見を楽しむ冬、全長約200メートル直径1.6メートルもの大綱を1万人以上で引き合う「那覇大綱挽きまつり」が開催される秋など、年間を通して見どころが満載です。

ではいつ沖縄旅行するのがお値段的にお手頃なのでしょう。もちろん「海のアクティビティを楽しみたい」、「歴史的スポットを巡りたい」など、それぞれの旅の目的によってベストな時期も異なります。

そこで今回は、季節ごとの目安となる旅行代金をご紹介します。

スポンサードリンク

時期別の旅行費用の概算

20381f371f3ca7c31984b3bede15734d_s

ご紹介する費用の目安は、以下の条件で出したもの。あくまで目安であり、各旅行会社によって料金の違いはあるのでご了承ください。

  1. 【旅行人数】大人2人
  2. 【旅行日数】2泊3日
  3. 【旅行形態】パッケージツアー(羽田空港⇔那覇空港の往復航空券、ホテル宿泊代、レンタカー代)

この値段にどのくらいお土産を買うのか、どんなものを食べたいのか、それぞれ個人で異なるお土産代や食事代を加え旅行代金をシュミレーションしてみましょう。

春【3月・4月・5月】

・3月の旅行費用 約51,000円~約84,000円 平均価格56,000円

3月後半からは春休み、さらには卒業旅行シーズンとなり、月前半と後半では、6千円以上料金に違いがでる時期です。特に、春分の日前後のお休みは、3月の中で料金が最も高くなり、1万円以上の価格の開きが生まれます。

・4月の旅行費用 約46,000円~約73,000円 平均価格49,000円

海開きが行われ、最高気温24℃を超える日もある4月。沖縄では初夏を感じ始める季節ですが、まだまだ、シーズン本番ではないため、月末の29日の昭和の日からのゴールデンウィークを除いては、ほぼ安定した料金、5万円以下で旅行可能です。

・5月の旅行費用 約46,000円~約73,000円 平均価格49,000円

5月の平均気温は24℃で、海水浴には少し寒いですが、沖縄観光するのには、暑すぎず快適に過ごせる時期。5月初旬のゴールデンウィーク以降になると、沖縄は梅雨入りするため、旅行料金はゴールデンウィークより2万円ちかくも安くなります。

夏【6月・7月・8月】

・6月の旅行費用 約36,000円~約48,000円 平均価格41,000円

6月の沖縄は、梅雨シーズンであり、7月からの旅行シーズン到来を前に、この1か月間はそれほど料金に変動はありません。最安値は3万円代という、料金的には魅力的な時期です。

・7月の旅行費用 約45,000円~約92,000円 平均価格54,000円

夏休みシーズンに突入する7月は、月の前半と後半で料金に約1万円ほどの差が生じます。

・8月の旅行費用 約45,000円~約106,000円 平均価格65,000円

7月後半に続き、夏休みシーズンの8月。お盆前後の時期は、通常より5万円近くもアップし、10万円以上になります。ですが、お盆を過ぎた8月最終週は、台風の時期とも重なり、8月中の最安値で旅行できます。

秋【9月・10月・11月】

 

View this post on Instagram

 

皆さま、こんにちは。 沖縄ちゅら企画の吉澤です😁 今日は、「那覇大綱挽まつり」に行ってきました。 この大綱挽ですが、なんと、 ギネスに認定された世界一の大綱挽なんです。 沖縄のメインストリート、 国道58号線を通行止めにし、 地元沖縄の方から、国内外の観光客の方まで、何万人もの人々が一体となって綱を引き合う、 沖縄を代表する一大イベントです! #沖縄ちゅら企画 #那覇大綱挽まつり #沖縄イベント #ギネス記録 沖縄のお土産なら、「沖縄ちゅら企画」で! http://www.okinawanet.jp/

株式会社沖縄ちゅら企画さん(@okinawa_churakikaku)がシェアした投稿 –

・9月の旅行費用 約43,000円~約103,000円 平均価格48,000円

季節的には秋ですが、平均気温27.6℃と沖縄の夏はまだまだ終わりません。台風も気になる時期ではありますが、観光するのに人気の時期でもあります。

9月中旬のシルバーウィークに、急に10万円近くまで値上がりしますが、それ以外は、ほぼ4万円代で値段は安定しています。そのため、学生旅行で利用する人も多くみられます。

・10月の旅行費用 約44,000円~約93,000円 平均価格48,000円

日差しもやわらぎ、秋らしさを感じられるようになる10月。海水浴を楽しみたいなら、この10月がラストチャンスといえるでしょう。

料金は、10月初旬の体育の日前後が9万円代までアップする以外は、4万円代の安定した値段です。総合的にみて、過ごしやすく、海水浴も可能で、10月は沖縄旅行の“穴場シーズン”ともいえるでしょう。

・11月の旅行費用 約42,000円~約50,000円 平均価格46,000円

沖縄旅行のオフシーズンとなる11月。祝日や土日であっても、あまり料金の変動は起らず、4万円代前半で旅行可能。この時期は、予定を大いに狂わす旅行の天敵“台風”の心配もないため、観光地巡りをメインにした旅行をするのにはぴったりといえるでしょう。

冬【12月・1月・2月】

 

View this post on Instagram

 

夏生まれの私は、冬が苦手。 いつか常夏の国で暮らしたい🌞🌈🏝⛵️🏄🏽‍♀️ この季節は室内プールでサップヨガ出来ます。 海水を温めた、タラソプールでサップヨガが出来るのは日本でもここだけかも💓 @kariyushithalasso ご予約、お問い合わせはDMまたはメッセージで📩 #サップヨガ #プールサップヨガ #かんなタラソ #冬でもぽかぽか #冬の沖縄旅行 #全天候型マリンスポーツ #雨でも安心 #沖縄マリンスポーツ #夏生まれ #冬は苦手 #常夏の島 #沖縄サップヨガ #海とヨガのある暮らし #日本サップヨガ協会公認インストラクター志帆

Shiho Hayamaさん(@reefknot.shiho2017)がシェアした投稿 –

・12月の旅行費用 約40,000円~約88,000円 平均価格49,000円

12月前半は4万円代で価格が安定していますが、12月のビックイベント、クリスマスには7万円代、そして、28日~31日の年末には8万円代と3万~4万円ほど値上がりします。

・1月の旅行費用 約42,000円~約69,000円 平均価格46,000円

1月は年始に6万~7万円にアップしますが、それ以降は、4万円代前半で価格が落ち着きます。沖縄の旅行オフシーズンではありますが、この時期ならではのホエールウォッチングや、濃いピンク色の寒緋桜を愛でる日本一早いお花見など、夏とはちがった冬の沖縄を体験することができます。

・2月の旅行費用 約46,000円~約53,000円 平均価格51,000円

沖縄の冬といえばこの2月。平均気温は17.1℃で、天気の悪い日も多い季節ですが、2月の沖縄の風物詩、プロ野球やJリーグのキャンプ目当ての観光客で賑わうシーズンなので、旅行代金は特別安くなりません。

ゴールデンウィーク

海開きして迎える沖縄のゴールデンウィーク。5月3日~5日には那覇新港で県内最大規模の大会「那覇ハーリー」も行われ、多くの観光客が訪れます。そのため、ゴールデンウィーク期間中は、5月の最高値7万円~9万円ほどになります。これは、ゴールデンウィークを除いた5月の平均料金5万円にくらべ、2万円~4万円も高い値段です。

年末年始

年末年始といえば沖縄に限らず旅行シーズンとして定番ですが、夏のイメージが強い沖縄の年末年始は、夏の最高値よりは少し安めの6万~8万円代。

年末・年始で比べると、年始は7万円前後で年末料金のより1万円ほど安くなります。さらに3日を過ぎれば4万円代まで下がります。

一人旅?カップルで?人数別の概算

a9714295915bb99d99739fbe1017c407_s

一人旅、カップル旅行、家族旅行と構成人数によって異なる旅行費用を見てみましょう。

一人旅

自由気ままな一人旅ですが、旅行代金の中のホテルの宿泊代に限っては宿泊する人数が多いほど格安になる場合も多く、一人で泊まることで数千円単位で少し割高になることもあるでしょう。

しかし一人での宿泊も二人での宿泊も一人あたりの料金が変わらないホテルや、一人でも参加可能なパッケージツアーを利用すれば一人旅の割高感を感じずに旅行できます。

カップル(二人)

“2人分”の2泊3日の旅行代金はパックツアー(羽田空港⇔那覇空港の往復航空券、ホテル宿泊代、レンタカー代)を利用した場合で考えます。

1月 約9万2千円 7月 約10万8千円
2月 約10万2千円 8月 約13万円
3月 約11万2千円 9月 約9万6千円
4月 約9万8千円 10月 約9万6千円
5月 約9万8千円 11月 約9万2千円
6月 約8万2千円 12月 約9万8千円

4人家族

“大人2人+子供2人(小学生)”の2泊3日の旅行代金はパックツアー(羽田空港⇔那覇空港の往復航空券、ホテル宿泊代、レンタカー代)を利用した場合で考えます。

1月 約13万8千円 7月 約16万2千円
2月 約15万3千円 8月 約19万5千円
3月 約16万8千円 9月 約14万4千円
4月 約14万7千円 10月 約14万4千円
5月 約14万7千円 11月 約13万8千円
6月 約12万3千円 12月 約14万7千円

【大人一人当たり】宿泊日数別の概算

cfcf990a718c08d145063c6544536cf0_s

沖縄旅行で多い、2泊3日、3泊4日の場合の大人一人当たりの旅行代金の目安を見てみましょう。

2泊3日

月ごとにみると、
【1月】約4万6千円/【2月】は約5万1千円/【3月】は約5万6千円/【4月・5月】は約4万9千円/【6月】は約4万1千円/【7月】は約5万4千円/【8月】は約6万5千円/【9月・10月】は約4万8千円/【11月】は約4万6千円/【12月】は約4万9千円となります。

3泊4日

2泊3日に比べ、1泊多い3泊4日の旅行。単純に1泊分1万円をプラスしてみると、

【1月】は約5万6千円/【2月】は約6万1千円/【3月】は約6万6千円/【4月・5月】は約5万9千円/【6月】は約5万1千円/【7月】は約6万4千円/【8月】は約7万5千円/【9月・10月】は約5万8千円/【11月】は約5万6千円/【12月】は約5万9千円となります。

まとめ

d2e05571f3b7c54c3e9f1efbab63a291_s

月ごとのお安くいける穴場の時期は、1月は正月三が日以降、2月は平日、3月は春分の日前の前半、4月・5月はゴールデンウィーク以外、7月は前半、8月はお盆以降、9月はシルバーウィーク以外、10月は体育の日以外、12月はクリスマスと年末以外が旅行代金的にねらい目となるでしょう。

6月と11月はほぼ価格変動なしで、特に6月は年間を通じての最安値、3万円代で旅行が可能となります。

また、早めの予約や格安航空会社のチケット、格安ホテルへの宿泊などをチョイスすればさらに安く旅行することが可能です。

ぜひ今回の情報を参考に、よりお得な旅行を計画してみてくださいね。

スポンサーリンク

Check Also

沖縄で映画を観る!シネコンからミニシアターまで沖縄のおすすめ映画館8選

そこで今回は、沖縄でおすすめし …