Home / 沖縄観光 / 沖縄で開催されるイベント年間スケジュール!あなたはいつ行く?
a9714295915bb99d99739fbe1017c407_s

沖縄で開催されるイベント年間スケジュール!あなたはいつ行く?

沖縄の好きなところはどんなところですか?海や空の風景、あたたかい人々、のんびりした雰囲気…沖縄の魅力は数え切れないほどたくさんありますが、沖縄で1年間の間に数々のイベントが開催されるのはご存知でしょうか。毎月どこかでイベントが開催されるほど、沖縄はイベント大国でもあるんです!

今回は、沖縄旅行と合わせて見たい!年間のイベントスケジュールをご紹介。沖縄の魅力をたっぷりと感じられる毎月のビッグイベントを、ぜひお見逃しなく!

スポンサードリンク

沖縄のイベント年間スケジュール!上半期篇

まずは1月~6月に開催されるイベントスケジュールをご紹介。沖縄の真冬に体験できる美しい景色から、海開きが始まり、本格的な夏を迎える頃のアツいお祭りまでおすすめイベントをピックアップ!沖縄旅行の日程を合わせたくなる、魅力的なイベントだらけですよ♪

【1月~3月】ホエールウォッチング

a80abeb30248d113fafac1b7e0a24e26_s

毎年、真冬の沖縄へやってくるクジラの群れ。なんと遠くシベリアの海から、沖縄近海で子育てや出産をするためにやってくるのです。つまりクジラは沖縄の冬の風物詩。ホエールウォッチングは、沖縄の冬に欠かせないイベントなのです。那覇から北部の漁港まで、ホエールウォッチングツアーを開催しているので、どこへ宿泊してもツアーに行けるのが魅力。

12月頃からツアーが開始されますが、1月~3月頃までがベストシーズンです。どのツアー会社も、クジラに遭遇できなければ全額返金や別日に再出航ができるプランになっていますので、海上クルーズを楽しんでも良いですね。

【1月~2月】桜祭り

ef42c4a75d27a0fbaf74c8cfd8f7dc92_s

沖縄で見られる桜「寒緋桜 (かんひざくら)」。1月、北部から開花する濃いピンク色の桜は、徐々に南下していきます。1月~3月頃まで北部・南部の様々な場所で桜祭りが開催され、可愛らしく咲いた寒緋桜を見ることができます。桜祭りの季節を過ぎた頃から、沖縄では各種フラワーイベントが開催される春を迎えます。

中でも、沖縄北部で開催される「今帰仁グスク桜まつり」「名護さくら祭り」「本部八重岳さくら祭り」がおすすめ。壮大に咲く寒緋桜 は、北部の大自然とも相まって一層美しい姿を見せてくれますよ。

【3月】島ぜんぶでおーきな祭

前身は沖縄国際映画祭である「島ぜんぶでおーきな祭」。よしもとクリエイティブエージェンシーの協賛により、数々の沖縄映画やよしもと芸人が出演する映画を楽しむことができます。開会式や期間中にはレッドカーペットが敷かれ、人気俳優や女優も勢ぞろい!さらに、各地で芸人イベントも開催されるので、お笑いを間近で見ることができます。

毎年、上演映画や主会場は異なることと、4月に開催されることもありますので、気になる「島ぜんぶでおーきな祭」は公式ホームページからチェックして下さいね。

島ぜんぶでおーきな祭

【4月】琉球海炎祭

花火

3月から4月にかけて徐々に海開きが始まり、本格的な夏を迎える頃、沖縄では「日本一早い夏の花火」と銘打つ「琉球海炎祭(りゅうきゅうかいえんさい)」が開催されます。場所は宜野湾市のトロピカルビーチ。毎年、多くの人々が駆けつけ、大混雑を極めるイベントでもあります。

琉球海炎祭をただの花火大会とは侮れないのが、花火の打ち上げ方法。「音楽×花火」をテーマにし、有名デザイナー・コシノジュンコさんのデザイン花火などを打ち上げ、そのスケールは間近で見れば見るほど圧巻です!高い位置の花火は遠くからでも見えますが、壮大なデザイン花火を観るには、チケットを購入して会場入りすることをおすすめします。

琉球海炎祭

【5月~6月】ハーリー

梅雨入りが噂されるゴールデンウィーク頃から、沖縄各地で「ハーリー」と呼ばれる漁師の伝統行事が開催されます。豊漁や航海の安全を願うお祭りで、サバニ・爬竜舟(はりゅうせん)と呼ばれる船に乗って、レースを行います。現在では地域の子供達によるサバニレースや、花火も打ち上げられたりと、イベント色豊か!

5月~6月には「那覇ハーリー」「糸満ハーリー」など各地でハーリーイベントが行われますので、沖縄の海人(うみんちゅ)達の勇姿をぜひご覧下さい!

那覇ハーリー:例年ゴールデンウィーク中
糸満ハーリー:例年旧暦の5月4日

沖縄のイベント年間スケジュール!下半期篇

さて、次にご紹介するのは、7月から12月にかけて沖縄で開催されるイベント下半期篇!真夏を越え、少し涼しくなる頃には、特にイベントが多くなる時期でもあります。とはいっても、本土と比べれば暑く感じる沖縄の秋。ぜひ暑さを感じながら、伝統文化や大迫力のイベントを楽しんでみてはいかがですか。

【7月】エイサーナイト

e7a9d256323179b916ee4fd90e9692a5_s

沖縄市で開催される「全島エイサーまつり」までに、コザ・ミュージックタウン音楽広場をメインとして市内各地で開催される「エイサーナイト」!6月~7月の土日いづれかに開催され、夏の夜を三線や太鼓の音色で飾ってくれます。エイサーの町である沖縄市で、本場のエイサーを楽しんでみて下さい。

エイサーナイト

【8月】宜野湾はごろも祭り

8月のビッグイベントのひとつ「宜野湾はごろも祭り」。羽衣伝説のある宜野湾市では、各所に“はごろも”と名付く場所があります。その宜野湾市の一大イベント・はごろも祭りでは、伝統行列「察度王歴史絵巻行列」や、何百人もの人で踊る「カチャーシー大会」、2日間に渡って開催される花火大会がみどころ!

参加型の「水鉄砲選手権」や「カチャーシー教室」もあるので、旅行でも参加して楽しむことができます。出店もたくさん出店しているので、ぜひ沖縄のお祭りを楽しんでみて下さい。

宜野湾はごろも祭り

【9月】糸満大綱引き

沖縄の三大大綱引きのひとつである「糸満大綱引き」。旧暦の8月15日、五穀豊穣・大漁祈願・家内安全・無病息災などを願って行われる由緒正しき伝統あるお祭りです。糸満ロータリー付近を会場に、何人もの人々が大綱を引く姿は圧巻!誰でも参加できるので、地元民だけではなく、アメリカ人や旅行客でも参加可能です。

糸満大綱引き

【10月】首里城祭

48b203384890a443aa8db121124db4f2_s

首里城きってのビッグイベント「首里城祭」。毎年10月下旬~11月初旬にかけて、首里城・那覇国際通りを会場に行われます。首里城祭は、およそ600年前に行われた琉球国王の即位式を再現したもので、中国からの使節団“冊封使”や琉球国王が連なる行列など、見どころ満載!総勢700名で作る即位式一連の再現は、そのスケールの大きさにビックリしますよ。

首里城祭

【11月】沖縄国際カーニバル

11月に入ると、沖縄市では国際色豊かな「沖縄国際カーニバル」が開催されます。国際大綱引き・サンバカーニバル・バイクパレードなどをメインとし、沖縄県民と在日アメリカ人で作りあげるイベントは、どれもテンションMAXの大盛り上がり!長い間、米軍の門前町であった沖縄市だからこそ作り上げられる「沖縄国際カーニバル」は、新たな沖縄の一面を発見できますよ!

沖縄市観光ポータルサイト

【12月】NAHAマラソン

日本最大級のマラソンイベント「NAHAマラソン」!毎年12月上旬に開催され、県内外から多くの参加者を集めています。沖縄の南部・那覇市、糸満市、豊見城市、南風原町、八重瀬町をコースとし、42.195kmを走ります。市街地から南下すれば、突如現れる一面の海が最高の気分にさせてくれ、観光客が参加しても気持ちの良いマラソンを体験できますよ。

NAHAマラソン

いつ行くか決まった?沖縄にはイベントが盛りだくさん!

d2e05571f3b7c54c3e9f1efbab63a291_s

いかがでしたでしょうか。今回は、沖縄で開催されるイベントの年間スケジュールをご紹介しました。どれも盛り上がること間違いなしの、その月おすすめのイベントばかりです。しかしながら、まだお伝えできていないイベントも沢山あります。行きたいイベントが決まったら、ぜひ他のイベントも調べてみて下さいね!

スポンサーリンク

Check Also

eyecatch

海辺に泊まろう!沖縄・読谷村のおすすめホテル集

あなたは沖縄の読谷村に行ったこ …