Home / 沖縄土産 / これであなたの人気度アップ!女性に人気の沖縄の伝統のお土産5選!
3

これであなたの人気度アップ!女性に人気の沖縄の伝統のお土産5選!

楽しい沖縄旅行中、少し頭を悩ませるのが「お土産を何にするのか?」・・・ですよね。自分のセンスも問われかねない、お土産選びはやっぱり重要です。

ちんすこう、紅いもタルトなど“THE・沖縄土産”もいいですが、“何かもうすこし違うものを”と考えている人におすすめなのは、独自の文化をもつ沖縄ならではの伝統のアイテム。

そこで、今回は、沖縄で代々受け継がれてきた伝統の味や工芸品の中から、お土産にぴったりの女性に人気のお菓子や雑貨などをご紹介します。

スポンサードリンク

美容にも、健康にもいい「マース=島の塩」

美容と健康に気おつかう女性たちに大人気のものといえば、美しい沖縄の海から作ったお塩「マース」。岩塩や食塩と比べ、カルシウムやカリウムなどのミネラル分を豊富に含み、奥深い旨みのある味わいが特徴です。

古くからサンゴ礁の干潟を利用した塩田で塩づくりが行われてきた沖縄。美しい海の海水から作った塩を「マース=島の塩」と呼び、沖縄料理に欠かせない調味料として大切に受け継いできました。しかし、1973年、沖縄の本土返還とともに、日本の法律下で塩の専売制度が適用され、沖縄の塩、マースは姿を消すことになりました。

沖縄の食卓に、やっと、マースが帰ってきたのは、それから24年後、塩の専売制度が廃止された1997年のこと。以来、沖縄では、塩作りが復活し、現在では、沖縄本島、石垣島、宮古島など沖縄の様々なエリアの海水を使った100種類以上ものマースが作られる塩王国となっています。

そんな塩王国沖縄のマースを豊富に揃えたお店が那覇市久茂地にある塩の専門店「塩屋=まーすやー」。140種類以上の沖縄産の塩を扱っているので、お土産選びにもぴったりのお店です。では、この「塩屋」で買えるおすすめのマースを3つご紹介しましょう。

沖縄の海水塩美ら海育ち

塩づくりが禁止された1973年以降も、マース復活の働きかけをしてきた「沖縄の青い海とマースを守る会」が母体の「㈱青い海」が作る塩。沖縄・糸満市の沖合約2,000mの海水を汲み上げ、薪の炎でじっくりと煮詰めて作った、ほのかな苦みと甘みが特徴のマースです。相性がいいのは、焼き魚や天ぷらなど。80g入り237円。
1
出典:shop-ma-suya

雪塩

「えっ、これお塩?」とびっくりするほどのきめ細やかさが特徴の宮古島産マース。珊瑚が隆起してできた宮古島は独特の地層をもち、周辺の海水もその地層の恩恵をうけて不純物が少なく、カルシウムが豊富です。「雪塩」は、通常は取り除かれてしまう“にがり”の成分も取り除かず、宮古島の海水の成分を最大限に残して作っています。ローストビーフやサムギョプサルにちょっとかければ、肉の甘みが引き立ちます。120g入り648円
2
出典:shop-ma-suya

お風呂de島めぐり

食べるのではなく、入浴剤になった“マース”。沖縄の島で作った塩を使ったバスソルトで、石垣島や久米島など種類は5種類。宮古島のバスソルトには“雪塩”が使われ、湯あたりなめらかで保湿力があると評判です。1個388円。
3
出典:shop-ma-suya

女性にもおいしく飲める「泡盛」

沖縄土産の定番といえば、沖縄伝統のお酒「泡盛」。クセのあるお酒というイメージで、女性へのお土産としては敬遠しがちですが、飲みやすいものを選べば、女性へのお土産としても最適です。

泡盛とは、焼酎の一種で、主にタイ米から作られている沖縄特産のお酒のこと。15世紀頃にタイから伝わったといわれています。一般的な焼酎が白麹菌を使うのに対して、泡盛は黒麹菌を使い、バニラの様な強い甘みが味の特徴です。

泡盛の中でも3年以上ねかせたものは「古酒(クースー)」と呼ばれ、まろやかな味わいになって飲みやすくなります。では、泡盛初心者や女性におすすめの泡盛を3つご紹介しましょう。

古酒くら

名護市のヘリオス酒造が醸す「古酒くら」。5年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞した世界に認められた泡盛です。600年以上受け継がれてきた伝統的な製法で作られ、樫樽で3年間熟成させた古酒。とてもまろやかで、泡盛初心者でもおいしく飲めます。250ml(25度) 540円。
4
出典:helios-syuzo

島風

中頭郡西原町の石川酒造場が醸す「島風」。泡盛独特の香りを控えめにした、クセがなく、すっきり、さわやかな味わい。おすすめの飲み方は、皮をむいた巨峰5~6粒を入れたコップに「島風」と水を1:1の割合で注ぎ、実をつぶしながら飲む“巨峰カクテル”です。720ml(30度)1,188円
5
出典:kamejikomi

群か星(むりかぶし)

石垣島の八重泉酒造が醸す「群か星」。沖縄限定販売の泡盛です。蔵元が石垣島の国立天文台「むりかぶし天文台」の麓にあることにちなんで命名。口当たりの軽やかさとすっきりした味わいで女性にも飲みやすくなっています。720ml(25度)1,250円
6
出典:yaesen

デザインも種類も豊富!「琉球ガラス」

沖縄ならではの大人気の工芸品といえば「琉球ガラス」。家族や特別な人へのお土産にするのにぴったりです。

沖縄の伝統工芸といわれる琉球ガラスですが、以外と歴史は浅く約100年ほど。明治時代中ごろに吹きガラス製造の技術が本土から伝わったことがその始まり。戦後、コーラやビールの色つきガラス瓶を再生して、駐留するアメリカ軍人向けにガラス製品が作られるようになったことで、“琉球ガラス”の文化がしだいに確立していきました。

空き瓶をリサイクルして作った琉球ガラスは、強度が低く、本来なら不良品扱いされる”気泡”や“ぽってり”とした厚みが特徴。ピッチャーやデカンタ、サラダボウルなど、アメリカ軍の将校たちのオーダーに応えていったことで、アメリカナイズされた独特のガラス工芸へと発展し、今や芸術品としての粋にまで達しています。

琉球ガラスを購入するのにおすすめなのは、糸満市にある「琉球ガラス村」。ガラス工房の直売店ならではの品揃えの豊富さが魅力です。食器からアクセサリー、インテリア、さらに、ここにしかない新作や限定品も揃っています。
7
出典:ryukyu-glass
「泡花見グラス」。ぬくもりのある泡のベースに“桜散る花見”を表現。ほっこりとしたかわいらしさのあるグラスです。1個1,404円

ジワジワと人気を集める沖縄の生活雑貨「やちむん」

「やちむん」とは、沖縄の伝統的な“焼き物”のこと。そのはじまりは、400年以上も前の琉球王朝の時代。アジアの国々との中継ぎ貿易で栄えた琉球王国には、海外から様々な陶磁器が持ち込まれ、焼き物の技術が発展していきました。

古くから日常使いの食器や泡盛の器として沖縄の人たちに愛されてきた、やちむん。植物などの自然をモチーフにした絵柄が特徴で、沖縄の風土そのもののような大らかさと温かみをもっています。

種類は大きく分けて「上焼(じょうやち)」と「荒焼(あらやち)」の2つ。両者の違いをとても簡単に説明すると、色鮮やかな絵付けを施し、釉薬を掛けて焼いたものが上焼で、絵付けをせず、釉薬を掛けずに仕上げたものが荒焼といわれます

やちむんを購入するのにおすすめなのは、那覇市の「壺屋やちむん通り」。 壺屋は、古くからの焼き物の町で、通りには、約50の窯元やお店が並び、伝統的なものから現代風にアレンジしたものまで様々なやちむんが揃っています。

通り入口にある「gumaguwa(ぐまーぐわー)」は、若手職人が製作したかわいい器などを取り扱っているお店。小皿は数百円から購入できるので、お土産におすすめです。
8
出典:tsuboya-yachimundori

沖縄の気取らないおやつ「マルタマのタンナファクルー」

観光地で売っているお土産用のお菓子もいいですが、地元の人に長年愛されている沖縄定番のお菓子もお土産におすすめです。

いろいろある沖縄のお菓子の中で、定番中の定番といえば、子どもからお年寄りまで、みんなに愛され、100年以上の歴史がある「マルタマのタンナファクルー」。

那覇市牧志にある「丸玉製菓」が考案したといわれるパンとクッキーの中間のような焼き菓子。黒糖と小麦粉、卵を使って手づくりされ、ふかふかの食感とほんのりきいた黒糖の甘味は、食べだしたらとまらないおいしさです。ちなみに、タンナファクルーという名前は、「色黒(=イルクルー)の玉那覇(=タンナファ)さんが作った黒いお菓子」という意味なんだそう。

沖縄県内では他のメーカーもタンナファクルーを作っていますが、やっぱり一番人気は、丸玉製菓の「マルタマのタンナファクルー」。スーパーなどでも購入できますが、やはり、店構えに雰囲気のある丸玉製菓で購入するのがおすすめです。11個入り300円。
9
出典:iamamii.exblog

沖縄旅行前に事前リサーチ!

沖縄旅行を限られた時間の中で最大限に楽しむためにも、事前にお土産の候補、もしくは、買うお店をピックアップしておくことがおすすめです。そうすれば、“悩ましいお土産選び”も、“楽しいショッピング”へと変わるはず!観光地であわててお土産を買うこともなくなります。

美しい海に囲まれ、独特の色彩と個性的な風習をもつ沖縄ならではの伝統のアイテムの中から、ぜひ、素敵なお土産をみつけてみてくださいね!

スポンサーリンク

Check Also

2jpg%e7%90%89%e7%90%83%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9

自分用にお土産を買おう!旅の記念として買いたい沖縄の自分用土産6選

美ら海水族館、首里城をはじめと …