Home / 沖縄ホテル / 沖縄でゆっくり温泉気分を。リゾートならではのエステもあります
沖縄  温泉 温泉

沖縄でゆっくり温泉気分を。リゾートならではのエステもあります

那覇空港から近いエリアなら、行き帰りの日帰り入浴でもOK。もちろんホテルに泊まって温泉を楽しむこともできます。海で遊んだあとは、海水や潮で体がベタベタ!なんてことが多いですね。そんな時、近場の温泉で体を流せると最高です。我慢してそのまま帰るよりも、ちょっと優雅に温泉に入り、汗を流すのはいかがでしょうか。沖縄の中部エリア~南部エリアにあるリゾート温泉をご紹介します。

スポンサードリンク

テルメヴィラ ちゅらーゆ(ザ・ビーチタワー)

波照間島北浜ビーチ

ちゅらーゆは、源泉名「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」。地下1,400mから源泉をくみ上げる天然温泉です。沖縄北谷町で人気のホテル、ザ・ビーチタワーに併設されていますが、温泉はもちろん本格派。屋根つきの露天風呂や、温泉を使用したプールもあります。近くのサンセットビーチ、アラハビーチで泳いだあと、汗を流すのに最適です。

エステは、ちゅらーゆに隣接した「シーサイド・リフレ・ムー」があります。温泉の入浴後にトリートメントを受けることで、相乗効果が◎だとか。こちらで使うアロマオイルは、天然100%のものばかり。疲れに合わせたオイルを使うハンドマッサージは、心をリラックスさせてくれます。

TermeVILLAちゅらーゆ
住所:沖縄県中頭郡北谷町字美浜2(ザ・ビーチタワー内)
問合せ:098-926-2611
営業時間:温泉7:00~23:00(最終入浴22:00)、プール10:00~22:00

龍神の湯(琉球温泉 瀬長島ホテル)

b21b13c65121b2c8e80cf504b8e603f4_s

那覇空港から一番近い離島、瀬長島。海外リゾートをイメージしてつくられた「ウミカジテラス」があります。真っ白な建物に小さなお店が立ち並び、その雰囲気はリゾートそのもの。近年、若者や観光客にも人気のエリアです。

ここにあるのが瀬長島ホテルに併設の龍神の湯。地下1,000mからくみ上げる天然温泉です。ナトリウム-塩化物強塩泉の泉質は、体を芯から温めてくれるので、海遊びで冷えた体を温めるのにピッタリですね。露天風呂からは、西海岸に落ちる夕陽を眺めることができます。

エステは、瀬長島ホテルに入っている「SPA OSa(スパ オーサ)」。ボディマッサージだけではなく、フェイシャルトリートメントや、クチャ・ぬちまーすを使用した沖縄らしい美肌コースがあります。沖縄でエステを受けるなら、沖縄の素材を使ったものが最適ですね。お顔のゴーヤパックもぜお試し下さい。

琉球温泉瀬長島ホテル
住所:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
問合せ:098-851-7077
営業時間:6:00~24:00(最終入浴23:00)

三重城温泉 海人の湯(ロワジールホテル&スパタワー那覇)

7c7307dd1c6c47fa0bd28ae945f11d83_s

波の上ビーチからも近い位置にあるのが、ロワジールホテル&スパタワー那覇。沖縄の都市部にありながら、ゆったりとしたリゾートを感じられる大きなホテルです。地下800mから湧き出る天然温泉は、塩分を多く含み、天然トリートメント効果の期待大。内風呂や露天風呂、サウナも完備され、嬉しいことに、お風呂上りの牛乳まで販売しています。

こちらのエステは、アーユルヴェーダと沖縄を掛け合わせたトリートメント「琉球アーユルヴェーダ」が自慢のCHURASPA(ちゅらスパ)。世界のトップスパアワードにノミネートされた、沖縄が誇る人気のスパです。しかもトリートメントを受けると、海人の湯が無料に!那覇市内で世界トップクラスのトリートメントと、温泉を堪能し、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ロワジールホテル&スパタワー那覇
住所:沖縄県那覇市西3-2-1
問合せ:098-868-2222
営業時間:6:00~24:00(最終入浴23:00)

人気の北部エリア!沖縄のリゾート温泉

リラックスした時間を過ごしたい方には、やっぱり沖縄本島北部が人気。巨大リゾートホテルが立ち並び、旅行中はホテルをゆっくり満喫する方も多いのではないでしょうか。そこに温泉があれば申し分ないですよね。そこで、巨大リゾートホテルに併設されている温泉を厳選!リゾートらしく、ゆっくりとくつろげる温泉をご紹介します。

山田温泉(ルネッサンスリゾートオキナワ)

318a5ccc9d51aedc895db7d69b807d85_s

現在はルネッサンスリゾートオキナワに併設した施設ですが、山田温泉は戦前からの歴史を持ち、古くから沖縄県民に愛されてきた温泉です。一部のホテル宿泊者でないと利用できないため、まさにリゾートにふさわしい温泉。海辺から湧き出る源泉を使用し、他の温泉と同様塩分が含まれています。

山田温泉に入るためには、11Fルネッサンスフロア、琉球スイート、和室スイートに宿泊するか、3泊(期間により4泊)以上の宿泊が必要なClub Savvy対象になるかです。ホテル時間をゆっくりと過ごす旅なら、ルネッサンスリゾートオキナワを満喫してみるのも良いですね。

エステはホテル併設のタラソテラピーサロン。海の恵みをふんだんに取り入れたトリートメントで、一流の施術を味わえます。せっかくのリゾートホテル、ルームマッサージを受けてみるのも素敵ですね。

ルネッサンスリゾートオキナワ
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
問合せ:098-965-0707
営業時間:6:00~10:00、13:00~24:00(木曜9:30~15:30定期清掃のため閉鎖)

ブルーリーフ(ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート)

bb48d9a6c9c369866bbf64297752c419_s

ブルーリーフはモントレの中にある屋内プール、サウナ、スポーツジムが入った総合施設です。この中にあるのが天然温泉の「タイガービーチ温泉」。露天風呂はありませんが、室内浴室は広々とした作りで思う存分くつろげます。温泉には旅の疲れを癒してくれる疲労回復効果もあります。

さらに、ブルーリーフ内にはボディケアサロン「クアゾーン」が併設。ホテル内を移動しなくても良いところが◎。服を着たまま受けられるドライコースと、オイルマッサージのコースがあります。アジアンテイストの雰囲気漂う中で、ゆっくりと日頃の疲れを癒してください。

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート
住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着 1550番地1
問合せ:098-993-7111
営業時間:6:00~24:00(最終入浴23:00)

マハイナ塩泉(マハイナ・ウェルネスリゾートオキナワ)

bf4afbf0046abf2517c149cdc35ad6e9_s

美ら海水族館の近く、本部町に位置するマハイナ塩泉。サンゴ礁(琉球石灰岩)の上に降った雨がサンゴによってろ過され、地下に溜まってできた塩泉です。海の塩分が含まれているためミネラルがたっぷり!沖縄の暑い日射しを浴びた後、ミネラルたっぷりの塩泉でリラックスできますよ。

エステはホテル内にサロンを完備。フェイシャルコースでは宮古島産のハーブを使った化粧品を使用し、シミを防ぐ効果が。太陽を浴びてしまったあとにおすすめです。オイルを使ったボディコースで心を落ち着かせるひとときも良いですね。

マハイナ・ウェルネスリゾートオキナワ
住所:沖縄県国頭郡本部町山川1456
問合せ:0980-51-7700
営業時間:16:00~23:00(最終入浴22:45)

沖縄でゆっくり温泉&エステ!心地よいリゾートを。

沖縄旅行で観光地めぐりも楽しいですが、ホテルの温泉とエステを楽しむ大人リゾートな旅も素敵ですね。数多くある沖縄の天然温泉。きっとあなたのお気に入りも見つかったのではないでしょうか。ぜひ、気に入った温泉のあるホテルに滞在し、優雅なリゾートライフを過ごしてみて下さいね。

スポンサーリンク

Check Also

c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

沖縄のひとり旅なら!おすすめ1泊2日コース3選

誰にも気を使わず、“自由に思い …