Home / 沖縄土産 / 沖縄でショッピングを楽しもう!ショッピングを楽しめるスポットとおすすめアイテム
沖縄 物/お土産 ビーチ 琉球ガラス

沖縄でショッピングを楽しもう!ショッピングを楽しめるスポットとおすすめアイテム

%e9%a2%a8%e9%88%b4

沖縄に観光に行って買い物というと、観光地や国際通りですることが多いと思います。しかしちょっと足を延ばすと魅力的なお店や沖縄らしいものがお手頃価格で手に入るお店があります。そこで国際通りも含めたショッピングを楽しめるスポットとおすすめアイテムを紹介します。

スポンサードリンク

市場・道の駅・スーパー

ツアーなど観光地中心の観光ではあまり訪れることはありませんが、土産物店にはない家庭の食卓で定番の様々な食材が販売されています。生鮮食品がメインですが店舗によっては発送してくれるので気に入った沖縄の食材を自宅で楽しむことができます。

但し、病害虫蔓延防止の為、紅いもやウンチェーバー(空芯菜)など生のまま県外に持ち出せない野菜がありますので購入時に確認して下さい。

那覇市第一牧志公設市場

d2353ee00a37a37f09273a69b72d30f5_s

国際通りの横、市場本通りにある「那覇市の台所」といわれる市場で、1Fに精肉・鮮魚・生鮮の店が並び、2Fに食堂が10店舗程あります。沖縄らしい食材は見ているだけでも楽しめますが、発送してくれる店がありますので気に入った食材は送ってもらえます。

一部店舗のみのサービスですが、1Fで購入した魚を3種類まで1人500円の手数料で2Fの食堂で調理してもらうことができます。魚を買う時に2Fで食べたい旨を1Fの店に伝えておけば大丈夫です。食堂にも沖縄らしい多くのメニューがありますのでぜひ沖縄の食を楽しんでみて下さい。

注意:刺身の盛り合わせの手数料はかかりませんが、食堂での飲食物の購入が条件となります。

住所:那覇市松尾2-10-1
営業時間:8:00~20:00 ※食堂は11:00~の所が多い
定休日:毎月第4日曜日(12月を除く)・正月・旧正月・旧盆 ※これとは別に定休日を設けている店舗があります。
アクセス:那覇空港から車で約10分 ゆいレール「美栄橋駅」から徒歩約10分
駐車場:市場専用駐車場はありませんが、近隣に有料駐車場があります。

ファーマーズマーケット南風原「くがに市場」

「くがに」とは沖縄方言で「こがね・黄金」の意味で町内にある「黄金森(くがにもり)」にちなんでいます。那覇市の隣の南風原町にあるマーケットで、毎日近郊の農家が採れたての新鮮野菜を出荷しています。

スターフルーツやトウガン・ストレリチアなど季節ごとのおいしい野菜が並びますが、特におすすめなのが特産のかぼちゃです。しっとりとして濃厚な甘さが特徴でおかずにしてもお菓子にしても、とてもおいしいです。このかぼちゃを使った「まるごとかぼちゃクッキー」も販売されています。

沖縄のファーマーズマーケットの中で唯一常設の試食コーナーがあり、旬の農産物の調理法紹介と試食がほぼ毎日行われています。見ているだけでは分からない食材も試食して作り方が分かると家で料理してみたくなりますね。購入した商品は発送してもらうこともできます。

ファーマーズマーケットは「ちゃんぷる~市場」「ゆらてぃく市場」など県内に10か所あります。

住所:沖縄県南風原町字津嘉山889-1
営業時間:9:00~19:00
定休日:正月三が日・旧盆1日
アクセス:那覇空港自動車道の無料区間南風原ICからすぐ
駐車場:あり

道の駅いとまん

道の駅の敷地内に、土産物などを扱う「糸満市物産センター遊食来(ゆくら)」、農産物を扱う「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」、糸満漁港直営店「お魚センター」が併設された複合総合施設です。商品の配送サービスがあります。

「糸満市物産センター遊食来」:糸満産の商品を中心に沖縄全域の工芸品・食品・加工品が数多く販売されています。特にここにしかない、普通のニンジンより糖度が高い糸満産「美(ちゅ)らキャロット」を使った物産センターオリジナル商品が販売されています。

中でもニンジンがたっぷり入った「美らキャロット餃子」や、すりおろしたニンジンを使った「美らキャロット入り万能だれ(甘口・辛口)」などが人気です。万能ダレはノンオイルでドレッシング、焼き肉のたれなどに使います。

地元の食材を使ったフードコートや飲食店もありますので食事休憩を兼ねてゆっくり店内を回るのもおすすめです。

「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」:農産物の大規模直売所で、沖縄でも珍しい物も含め多くの食材が販売されています。たくさん買うと割引してくれるそうなのでまとめ買いもおすすめです。

「お魚センター」:10店舗以上の店があり、アカジンミーバイ(ハタ類)・イラブチャー(ブダイ)など沖縄らしい魚の他、ウツボやサメが並ぶこともあります。かまぼこや刺身盛り合わせ、にぎり寿司、魚の唐揚げなどの惣菜も販売されています。マグロの解体ショーも定期的に行われています。

道の駅は「道の駅許田」「道の駅豊崎」など県内に7か所あります。

住所:糸満市西崎町4-19
営業時間:「道の駅」9:00~18:00 「糸満市物産センター」9:30~19:00 「ファーマーズマーケット」「お魚センター」9:00~19:00
定休日:「道の駅」なし 「糸満市物産センター」なし(荒天時は臨時休業有)「ファーマーズマーケット」正月三が日・旧盆1日 「お魚センター」年末年始 店舗によっては月曜日
アクセス:那覇空港から車で約20分 沖縄自動車道名嘉地ICから車で約15分
駐車場:540台

地元スーパー

沖縄各地に多くの店舗を持つ「サンエー」「かねひで」や24時間営業の格安スーパー「ユニオン」、そして「りんぼう」「ジャスコ」「マックスバリュ」などのスーパーは普段よく食べられている食材や加工品が売られているだけではなく、文化・風習の一端を知ることができます。見慣れないものが多いのでスーパーを見て回るだけでも楽しめます。

雪塩・黒糖・泡盛・ジューシーの素・タコライスの素・紅いもタルト・ちんすこう・海ぶどう・ランチョンミート(スパムなど)・さんぴん茶などおすすめ商品は多くありますが、なによりスーパーでの買い物の魅力は値段が土産物店より総じて安いことです。

また、スーパーによっては送料が必要ですが、自分で箱詰めをすれば発送してくてるサービスがありますので大量の買い物をしても安心です。

沖縄国際通り

%e5%9b%bd%e9%9a%9b

国際通りは那覇空港から車で約15分の県庁北口交差点~安里三叉路の、距離にして1.6㎞の通りを指しています。両側には土産物店・衣料品店・飲食店・雑貨店などが並んでいる観光に便利な繁華街です。多くあるショップの中からいくつか紹介します。

アクセス:那覇空港から車で約10~15分 ゆいレール約12分(最寄駅は安里・牧志・県庁前・美栄橋)

新垣ちんすこう牧志店・国際通り松尾店

細長いちんすこう発祥の店といわれる老舗で、さっくりほろりとした食感と素朴でやさしい味が特徴の沖縄菓子です。プレーン味の細長いタイプのものはもちろん、プレーン・黒糖・海塩・ごま塩・紅いも・チョコの味がひと箱に入った一口サイズのバラエティセットもおすすめです。

住所:「牧志店」那覇市牧志1-3-68 「国際通り松尾店」那覇市松尾1-2-3-1
営業時間:9:30~21:00
定休日:1月1・2日

マンゴハウス国際通り本店・1号店・2号店・3号店

アロハシャツ(かりゆしウェア)専門店です。紅型パイナップル・マンゴハイビー・アイランドパッチワークなど沖縄の自然や風物をモチーフにした数多くのデザインがあります。キッズ・メンズ・レディースの各サイズが販売されています。

住所:「国際通り本店」那覇市久茂地3-46 「国際通り1号店」那覇市牧志2-7-28 「国際通り2号店」那覇市牧志1-3-68 「国際通り3号店」那覇市松尾2-8-4
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

くば笠屋国際通り1号店・2号店

琉球ガラスの専門店です。大人気のカラフルなハート形で暗いところでは光るグラスの他、様々な色や形のガラス製品が販売されています。また珍しい白いシーサーもあります。

住所:「国際通り1号店」那覇市牧志2-7-28 「国際通り2号店」那覇市牧志2-3-1
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

東宝堂本店・2号店

沖縄土産を格安で販売しているお店です。Tシャツ・お菓子・シーサー・雑貨など人気の定番商品はもちろん、他の店にはあまりない商品も扱っています。大容量のお菓子をはじめ多くの商品が所狭しと並んでいます。

住所:那覇市松尾2-1-9(本店・2号店は隣接)
営業時間:9:00~23:00
定休日:なし

ショッピングモール・免税店

イオンモール沖縄ライカム

767a36d24ef7f8954b2c535b315de0b9_s

沖縄本島中部、国道330号線「ライカム交差点」そばに2015年4月にオープンした78000㎡の店内に約230店のテナントを有する沖縄最大規模のリゾートモールです。

館内に入るとショッピングモールでは国内最大級の容量102t、約25種類約1000匹の魚が泳ぐ「ライカムアクアリウム」が出迎えてくれます。そして常設ステージでは毎日沖縄(琉球)の伝統芸能やアメリカのミュージックやストリートパフォーマンスなどが行われており、買い物や食事とともに沖縄を満喫することができます。

KUKURU:沖縄方言で「心」。沖縄らしい色とデザインの手ぬぐい・小物入れ・扇子・マグカップなどが販売されており、お土産としても自分への旅の思い出の品としてもおすすめです。

イオンリカー:全48の泡盛メーカーの約1300点の泡盛が販売されています。約36種類の泡盛の試飲ができますのでお気に入りの泡盛を見つけることができます。お土産にちょうどよい小瓶サイズの泡盛もあります。

たくさん買い物した時は「空港・ホテル配送サービス」を利用すれば手ぶらで観光を続けることができます。

住所:沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区
営業時間:専門店10:00~22:00 スーパー8:00~23:00 映画館 10:00~24:00※店舗によって営業時間が違う場合があります。
アクセス:那覇空港から車で約40分 那覇バスターミナルからバスで約1時間 沖縄自動車道沖縄南ICから車で約3分 沖縄自動車道北中城ICから車で約6分
駐車場:約4000台

Tギャラリア沖縄

4aa9119dd47bdb52badd75cde77a4a95_s

日本唯一の路面型免税店で沖縄本島から県外・国外に持ち出す事を条件に、パスポートなしで免税価格の商品を購入することができます。購入した商品は空港で受け取るようになっています。(搭乗便出発の2時間前までに買い物をすませて下さい。)

2Fには130以上のブランドが出店しており、衣類・化粧品・鞄・アクセサリーなどが販売されています。品揃えは豊富で、新作や日本未発表の商品・DFS(免税店)限定なども入手することができます。また「GODIVA」のカフェ(非免税)がありますので買い物に疲れたらお茶をするのもよいですね。

1Fでは沖縄の特産品を扱っています。こちらは大半が免税価格ではありませんが黒糖・ちんすこう・雪塩や琉球ガラス工芸品などが販売されているのでここでお土産を購入するのもおすすめです。また100種類以上の泡盛を扱っていて試飲もできますのでお気に入りの一本を見つけることができます。非免税の商品はその場で持ち帰ることができます。

3Fにはレストラン「パインツリー」があり、新鮮な沖縄野菜と沖縄の塩を使ったアメリカやイタリア、そして沖縄の料理が楽しめます。「Tギャラリア沖縄」は10000㎡の広い店内に多くのショップ、そしてレストランが1つの店舗にあるので時間を忘れて心ゆくまでショッピングを楽しめます。

住所:那覇市おもろまち4-1
営業時間:月~木・日9:00~21:00 金・土9:00~22:00
アクセス:那覇空港から車で約30分・バス「おもろまち」下車すぐ 沖縄自動車道西原ICから車で約15分 ゆいレール「おもろまち駅」直結
定休日:なし
駐車場:400台

沖縄のショップは魅力いっぱい

%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e9%80%9a%e3%82%8a%ef%bc%94

沖縄のショップは買い物するだけではなく、見て楽しい・食べておいしいお店がいっぱいあります。今度沖縄を訪れる時はぜひ紹介したお店に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

Check Also

沖縄   アメリカンビレッジ

沖縄国際通りの絶品グルメとおすすめのお店

沖縄に旅行に来たら、やっぱり美 …