Home / マリンスポーツ / 沖縄でシュノーケリングするならここ!お子さんと一緒でもできるスポット案内

沖縄でシュノーケリングするならここ!お子さんと一緒でもできるスポット案内

せっかく家族で沖縄に旅行するのだから、家族みんなで沖縄の海を満喫したい。沖縄の海といえば、透明度が高くて、色とりどりの熱帯魚がたくさん泳いでいるイメージ。そんな沖縄の海を、シュノーケルで体験してみたい。でも、小さい子供がいるからシュノーケルは難しい?

そんな悩みをもつパパ&ママ、安心してください。沖縄では、小さい子供でも安心してシュノーケルができるスポットがたくさんあります。そんなお子さんに優しい、シュノーケルスポットを出発地別にご紹介します。

スポンサードリンク

【那覇発】6歳からOK シュノーケリング半日ツアー

那覇空港から20分ほどのところにある、マリンハウスシーサー那覇店は、6歳からシュノーケリングツアーに参加できます。

那覇市内のホテルからは送迎があるので、レンタカーがない時も便利です。またバスタオルの貸し出しがあるので、水着だけ用意すればOKです。子供用の機材も豊富にそろっています。

ショップに集合後、健康チェックと機材合わせをしたら、ボートでポイントまで移動します。大型クルーザーなので揺れも少なく、トイレも完備しているので安心です。

シュノーケル中は、ライフジャケットを必ず着用するので、安心してシュノーケルを楽しむことができます。また、ポイントの見どころや、魚の説明なども行ってくれるので、お子さんでも安心して楽しむことができます。

マリンハウスシーサー那覇店
住所:沖縄県那覇市港町2丁目3−13
電話:0120-102-743
HP:http://www.seasir.com/naha/

半日スノーケルツアー 6歳以上
大人5,500円/子供4,500円(7~9月は上記の料金に500円プラス)
一日二便(午前)8:30/(午後)13:30
ダイビングポイント:慶良間の海
持ち物:水着・着替え・保険証または保険証のコピー(レンタルバスタオル付き)
キャンセル:前日19時まで無料

【那覇出発】3歳からOK 無人島に上陸シュノーケルツアー

那覇から20分。慶良間諸島のチービシ環礁に浮かぶ、珊瑚のかけらでできた真っ白な無人島「クエフ島」。この島に上陸して、シュノーケルを楽しむツアーは、3歳から参加することができます。

島の周辺は珊瑚礁に囲まれ、多くの熱帯魚や生き物たちが生息しています。島の周りにあるサンゴ礁のリーフが防波堤の役割をしているので、ビーチは波も穏やかでお子様でも安心してシュノーケルを楽しめます。

シュノーケルを楽しんだあとは、無人島でのんびり海水浴や波打ち際での貝殻拾いも楽しめます。島にはトイレ、シャワーはありませんが、クルーザーに完備されているので安心です。

サンゴでできている島なので、ビーチは砂ではなくサンゴのかけらです。お子さんの足元は、ビーチサンダルよりも、しっかりしたマリンシューズだと安心して楽しめます。

株式会社とかしき
住所:沖縄県那覇市泊3丁目14番2号
電話:098-860-5860
HP:http://www.kuefu.jp/?men=1

クエフ島『半日シュノーケリングツアー』 3歳以上
3歳以上 4,500円(7~9月は上記の料金に1,000円プラス)
4~11月午前便のみ/7月16日~8月31日は午後増便(午前)9:15/(午後)13:30
持ち物:水着、ビーチサンダル、バスタオル
キャンセル:2日前まで無料

【恩納村発】青の洞窟シュノーケル バケツ型メガネで2歳からOK

沖縄本島で1,2を争う、有名シュノーケルスポットが青の洞窟です。海水の浸食でできた洞窟で、洞窟内の海面が太陽光の反射で青く輝いて見えることから「青の洞窟」と呼ばれています。

ダイビング、シュノーケルともに、人気のポイントなので、ここにいる魚たちは人に慣れており、人を怖がらず、魚のほうから寄ってきてくれるので、小さなお子さんでも楽しめるシュノーケリングポイントです。

こちらのショップでは、浮き輪やバケツ型の海中メガネを利用して2歳からシュノーケルを楽しむことができます。4歳からは、通常のシュノーケル体験が可能です。

また、1グループに一人のガイドがついてくれるので、安心度が高いです。専属ガイドの案内で、大人はシュノーケル、小さな子供は浮き輪に箱メガネを付けて、一緒に青の洞窟を楽しむことができます。

aoiダイビングサービス
住所:沖縄県国頭郡恩納村前兼久876-1
電話:098-8989-0801
HP:http://www.aoi-ds.com/index.html

ボート青の洞窟シュノーケルひよこコース 2,3歳対象
一人 4,500円
1日5便 8:30/10:30/12:30/14:30/16:30(5便は4月~9月)
持ち物:水着、着替え、バスタオル

【恩納村発】2歳からOK カヤック&南国ホワイトビーチで熱帯魚シュノーケル

1グループ1ガイド制なので、子供が騒いでしまったらどうしよう。なんて心配をせずに、心置きなく楽しむことに集中できます。穏やかな浅瀬のビーチなので、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に三世代で参加するのもおすすめです。

カヤックは、事前にしっかりレクチャーを受けてから出発するので、初めての人でも安心して楽しむことができます。カヤックに乗ると、目線が海面に近くなるため、ショップ特製の水中スコープを使って、海の中をのぞいたり、楽しみながらホワイトビーチを目指します。

ホワイトビーチに到着したら、シュノーケルはもちろん、貝殻やサンゴ拾い、海水浴も楽しめます。専用の浮き輪や箱メガネがあるので、小さな子供も一緒に楽しむことができます。

andago
住所:沖縄県恩納村山田357『真栄田岬ダイバーズハウス・シーウィーズ』
電話:070-5692-3212
HP:http://www.andago.jp/

カヤック&南国ホワイトビーチで熱帯魚シュノーケル 2歳以上
一人 7,000円
1日5便 9:00/10:30/14:00/15:00
持ち物:濡れても良い服装、バスタオル、着替え

【備瀬発】船に乗らずにシュノーケルポイントへ。親子で楽しむシュノーケリング 4歳以上

シュノーケルはやりたいけど、子供が乗り物に弱いから、船で移動するのは心配という方も多いと思います。美ら海水族館の近く備瀬崎にあるこちらのショップは、ショップから徒歩5分のポイントで、シュノーケルを楽しむことができます。

小さなショップですが、インストラクター歴30年のガイドが付きっ切りで案内してくれるので、安心してお任せできます。また、貸し切りなので、泳ぎが苦手、ニモが見たいなんてリクエストにも答えてもらえるかも。

このポイントは浅瀬でも魚が多いので、子供の足がつく深さで、箱メガネで熱帯魚を見ることができます。これなら、水が怖いというお子さんでも一緒に楽しむことができますね。4歳以下のお子さんは、保護者の監督のもとで、一緒に参加することができます。

所要時間2時間のコースですが、コース終了後も、そのまま機材を貸してもらえるので、ゆっくりとシュノーケリングを楽しむこともできるので、お近くに宿泊の時には、特におすすめです。

ヒートウェーブ
住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬571
電話:0980-51-7160
HP:http://heatwave-okinawa.com/

キッズコース
大人3,500円 子供3,000円
時間:干潮時刻に合わせて開催
キャンセル料:当日100% 前日50%

まとめ

小さなお子さんも一緒にシュノーケルを楽しむことができるショップを5店ご紹介しました。どのショップも、お子さんが楽しめるような工夫をたくさんしていますし、何より、安全、安心してシュノーケルを行うことができます。

せっかくの沖縄旅行、きれいな青い海を家族みんなで満喫してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Check Also

ロングボードを楽しめる宮古島周辺のビーチとおすすめショップ

「宮古島でロングボード?」「宮 …