Home / 沖縄ホテル / 沖縄でステイケーションを満喫するためのおすすめ宿7選
0

沖縄でステイケーションを満喫するためのおすすめ宿7選

ステイケーションの本来の意味は「自宅やその近場で休暇を過ごす」こと。どこかへ出かけるのではなく、移動せずにゆったりとした時間を過ごすことです。けれど、せっかくの休暇ならどこかへ出かけたくなりますよね。

そこでオススメする新しい旅は、「別荘を借りて自宅のように暮らす旅」。沖縄旅行で泊まるところは何もホテルだけではありません。沖縄の個性的な別荘を借りて、沖縄ライフを楽しんでみませんか。

スポンサードリンク

永遠の憧れ外人住宅!異国感漂うステイケーション

沖縄には、昔アメリカ軍のために建てられた外人住宅が今も残っています。建て替えられたものもありますが、キレイにリノベーションし、飲食店や雑貨店などになっているところも数多くあります。

そして注目すべきは、1日1組限定で貸し別荘としてリノベーションされた外人住宅。外国に住んでいるような空間は、ステイケーションにピッタリ。素敵な沖縄の旅を演出してくれますよ。

ベースサイドイン

1

出典:貸別荘BASE-SIDE-INN 宿泊予約【楽天トラベル】

アメリカ中古家具を取り扱う店主が始めた貸し別荘。真っ白な概観に庭の緑が映えるこれぞアメリカン住宅な一軒家です。中古家具を扱う店主だからこそ、こだわりの詰まった室内となっており、3LDKと広いその室内装飾はとても華やか。沖縄ではなく外国へ来たような、ステイケーションにピッタリの雰囲気の外人住宅です。

高台にあるため、家から遠く海を一望でき、夕日も眺められる。訪れた宿泊客からは「自宅のように居心地の良い空間」と大絶賛されるとっておきの宿です。

ベースサイドイン
住所:沖縄県宜野湾市大山2-4-5
問合せ:090-3793-0007(予約受付・連絡先)
098-898-0008(自宅事務所)

PIECE OF WAVE

3

出典:外国映画に出てくるような外人住宅ゲストハウス〈PIECE OF WAVE〉 | My Cloud トピックス | 旅行 |

ベースサイドイン、サンズリリエよりも少し下った位置にあるPIECE OF WAVE。真っ白な外壁に赤いラインが入った可愛らしい一軒家です。女子向けのお部屋は、クラシカルでありながらもキュートな雰囲気。可愛い水色のタイルにネコ足のバスタブは、女子の永遠の憧れです。ここでステイケーションするなら、ずっと家にいてしまいそうなほど。

更に、オーナーに問合せをすれば、敷地内でのバーベキューや、ツアーの紹介も可能。ただし、沖縄の民家が立ち並ぶ住宅街の一角にあるため、22時以降のバーベキューは禁止となっています。

PIECE OF WAVE
住所:沖縄県宜野湾市大山 6-6-13
問合せ:090-1942-9319(10:00~18:00)

かふーわ浦添

4

出典:すてきスポット満載のうらそえだから、あえて急がず旅してみる。 | うらそえナビ

宜野湾市よりも那覇よりの浦添市。ここにも外人住宅街がありました。かふーわ浦添が位置する場所では、かつで23軒の外人住宅がありました。1軒だけ残るかふーわ浦添。白を基調とした平屋は、カラフルでありながらもホッと落ち着ける装飾になっています。

かふーわ浦添のポイントはペット連れOKなこと。柵のついたお庭で自由に遊べるよう配慮しています。さらに周辺には港川外人住宅街も。そこには外人住宅を改造した、そば屋やパン屋さんもあります。近隣の外人住宅を見て、近所でゆったりと過ごす旅、ステイケーションを満喫できそうですね。

かふーわ浦添
住所:沖縄県浦添市字港川331
問合せ:098-998-8628(8:00~20:00)
090-1947-0122(担当中村)

海を感じる極上の暮らし。沖縄を楽しむステイケーション

沖縄のステイケーションは外人住宅だけではありません。ホテル型コンドミニアムもありますが、暮らすように過ごす旅では、他の目を気にしない心休まる場所が必要です。ここでおすすめするのはリゾートエリアに佇む貸し別荘と古民家宿。海を間近に感じる「沖縄の暮らし」を体験してみませんか。

カリンデザインコテージ

5

出典:沖縄 ペンション カリンデザインコテージ, 恩納村(国頭郡) – 料金プラン比較

リゾート地、恩納村にある一軒家貸切宿。2013年にOPENしたてのため、中は新しくキレイな造り。新しくも琉球の良さを残すのは、真っ白な外壁に映える赤瓦の屋根。ウッド調の室内は、広々としたくつろげる空間になっています。更に南国の木が生い茂るガーデンでは、事前予約で七輪バーベキューもOK。

ホテルが混雑する恩納村エリアで、人の目を一切気にしないステイケーションができる、おすすめの宿。「ただいま」と言いたくなる時間を過ごしてみませんか。

カリンデザインコテージ
住所:沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真1765-35
問合せ:090-2969-7575 (10:00~18:00/担当玉城)

ソレイユ沖縄

6

出典:ソレイユ沖縄(貸別荘)泊: 40代働き盛りのサラリーマンが育休に臨む!!

沖縄のやんばるエリアに存在する、2階建ての大きな一軒家。それがソレイユ沖縄です。外観からスタイリッシュな造りになっており、和室と洋室、大きなソファがあるリビングと、どれもモダンな印象です。本当の自宅かと思い込んでしまう、そんな宿です。

やんばるエリアらしく、近くにはマングローブの川と真っ白な砂浜が続く自然のビーチ。やんばる観光に最適な玄関口・東村にあるため、ふらっと大自然を楽しみに行くことができますよ。

ソレイユ沖縄
住所:沖縄県国頭郡東村慶佐次
問合せ:050-3597-7178

古民家宿 海ぬ家

7

出典:映画に出てくるような沖縄の伝統古民家 – とまりーな – 民泊で楽しむ田舎体験

那覇からは遠く、自然広がる今帰仁村に位置する古民家宿。昔ながらの琉球古民家は、田舎の家に帰ってきたような思いに。海まで徒歩10秒の好立地のため、ステイケーション中もマリンスポーツをしたい人にもおすすめ。

やんばる地域にも近く、人気の古宇利島までもすぐの距離。観光気分ではなく、ちょっと家の近所をドライブする気分で出かけてみませんか。

古民家宿 海ぬ家
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊3012
問合せ:0980-56-2774(9:00~18:00)

八重山すてい楽楽楽

八重山すてい楽楽楽は、庭から八重山の島々を眺めることのできるとても魅力的な宿泊施設です。総客室数が4室ととてもアットホームで、和洋それぞれ25㎡弱のお部屋となっています。

前述の魅力的なお庭から、広々としたダイニングルーム、のんびりとできるロビースペースがあり、まさに暮らすように旅をすることのできる魅力的な宿泊施設です。

島の食材をふんだんに使った沖縄の家庭料理を朝夕と楽しむことができ、腰を落ち着かせて八重山諸島周辺を観光したいという方にはまさにおすすめの宿泊施設です。

新しい旅のカタチ。ステイケーションで沖縄を満喫。

いかがでしたでしょうか?一度体験すると必ずハマってしまうステイケーション。本来の意味どおり、自宅周辺でのんびりと過ごすのも良いですが、旅をしながら心安らぐ時間を過ごすのも良いですね。

沖縄には魅力的な観光地が多いため、飛び回るように旅行をすることが定番になってしまっていますが、一所に落ち着いて、周辺観光地域をぞんぶんに楽しむというのも良いですよね。

これからの沖縄旅行はステイケーションがお決まりに。ぜひ「沖縄で暮らす旅」の第一歩を踏み出してみて下さいね。

スポンサーリンク

Check Also

沖縄の透明な海

那覇から車で行ける「瀬底島」で宿泊したい人気おすすめホテルランキング8選

瀬底(せそこ)島は、沖縄本島北 …