Home / 沖縄観光 / 沖縄で食べ歩きをするなら国際通りにいこう!食べ歩きができるグルメ
ad60fccb41b8070a0beec2e0b8b441e5_s

沖縄で食べ歩きをするなら国際通りにいこう!食べ歩きができるグルメ

0ca50af3ceecb5416fc192d2b3a7d692_s
沖縄観光に来たら一度は立ち寄りたい国際通り。お土産品店や沖縄料理の食べられるお店工芸品を扱ったお店など、沖縄の魅力がギュッとつまった約1.6kmの通り。一本路地を入ると、地元のおばぁが営む小さなお店がひしめく商店街や、活気あふれる市場があったりと魅力がいっぱいです!そんな国際通りを散策しながら食べ歩きのできるおすすめグルメをご紹介します。

スポンサードリンク

アメリカ発のローカルファストフード

f30b7cf0ddb3eb591e9b66f0edce29d4_s
アメリカに本社があり、日本では沖縄にのみ(県内では25店舗)展開しているハンバーガーチェーン店【A&W】(国際通り店)沖縄人なら誰でも知っている人気のハンバーガー屋さん。

アメリカンな雰囲気の店内ではハンバーガーやサンドウィッチ・独特な形状なポテトフライをはじめファストフードでは珍しいメニューが沢山あります。A&Wオリジナルのドリンク【ルートビア】は独特な風味が病みつきになる味で、毎日お変わりし放題!ビアという名前ですが、ノンアルコールのドリンクです。異国情緒あふれるA&Wに是非立ち寄ってみてください!

沖縄といえばこのアイス

7a9862cf0ba6d8f7aa0b146b799194c3_s
沖縄発の有名なアイスクリーム屋さん【ブルーシールアイスクリーム】国際通りには3店舗あり、暑い日には散策しながらブルーシールを食べている人を沢山見かけます。国際通りの真ん中辺りにある店舗では、アイスだけでなく、タピオカドリンクやクレープなどを販売しています。ドリンクにブルーシールのアイスを乗せ、フロートにする事もできますし、クレープのトッピングにブルーシールアイスを選ぶ事ができ、普段と違った楽しみ方ができるのでおすすめです!

色々食べ比べが出来る屋台村

ad60fccb41b8070a0beec2e0b8b441e5_s
沖縄の料理が色々味わえる【国際通り屋台村】約20店舗の飲食店からなる屋台街です。定番の沖縄料理や沖縄そば・創作沖縄料理や県産食材を使ったバル・那覇で人気の居酒屋さんなどが出展しています。他にも、離島マルシェというブースがあり、こちらでは沖縄の離島ならではの珍しい特産物を購入する事ができたり、カフェスペースでは離島の新鮮な食材を使ったドリンクやスイーツを食べる事ができます。

営業時間は店舗によって異なりますが、概ね11:00~23:00頃までやっているようなので、ランチタイムや、夜のお散歩の際にも立ち寄る事ができておすすめです。

おやつ感覚でたべるてんぷら

754f81813344f00d8b5feb30601f736a_s
沖縄の天ぷらはフリッターのように分厚くもっちりとした衣が特徴です。衣には味が付いていて、何も付けずに食べられ40円~70円程と購入しやすい事もあり、学校帰りの学生がおやつ代わりに買ったり、ちょっとした手土産として購入したりします。国際通りから、「市場通り商店街」に入るとこの沖縄のてんぷらを売っているお店が沢山あり、1個から購入する事ができるのでスナック感覚で食べられる沖縄のてんぷらを是非味わってみてください。沢山あるてんぷら屋さんの中でも【呉屋(ごや)てんぷら】は昔からの老舗で、地元の人にも人気のお店です。

進化し続ける国際通り

約1.6kmもある通りには 沖縄ならではの料理や独自に進化したスィーツ・沖縄限定フレーバーがあるお店など沢山のお店がひしめきあっています。商店街の中を散策したり、国際通りの新しいフードを見つけたりと何度訪れても新しい味に出会える楽しいストリートです!是非お気に入りフードを探して国際通り食べ歩きを楽しんでみてください。

スポンサーリンク

Check Also

846db01ac66c5adb12949337a587fb4c_s

池間島に行こう!魅力と観光スポット

観光地として人気の離島、宮古島 …