Home / 沖縄グルメ / 沖縄グルメをテイクアウト!テイクアウトで楽しめる沖縄グルメ7選
沖縄 食べ物 固形物 タコス

沖縄グルメをテイクアウト!テイクアウトで楽しめる沖縄グルメ7選

沖縄県民の中には、休日になるとテイクアウトで食事を済ませる家族もいます。これが唯一の楽しみという主婦もいるほど、テイクアウトは沖縄に浸透している文化。そのため、テイクアウトのお店も多く、手軽に食べられるものもたくさんあります。

そこで今回は、観光でもお手軽に楽しめる、沖縄のテイクアウトグルメをご紹介!青空の下、ビーチを目の前にしながら沖縄グルメに舌鼓を打ってみませんか。

スポンサードリンク

沖縄グルメを片手に海へ!お手軽テイクアウト

沖縄グルメと一口に行っても、沖縄の伝統料理や、アメリカングルメ、その他多国籍料理などと種類は様々です。しかし、やっぱりテイクアウトで多いのはアメリカングルメ。今回は、海で食べたくなるお手軽テイクアウトをご紹介します。

メキシコ

f50ce32355422a56966e3b0fb4a51d1b_s

沖縄グルメのタコスといえば「キングタコス」が有名ですが、地元民に愛される名店がひっそりとあります。それが宜野湾市にある「メキシコ」。メキシコはタコスのみの専門店で、市外からも多くのお客さんが訪れる名店です。タコス4ピースで一人前500円のため、「何人前ですか」と店員さんに聞かれるのがポイント。

タコスは、トルティーヤを柔らかく揚げた皮にキャベツ・トマト・ミート・チーズが絶妙な量で挟まれている。先代から手づくりを徹底しているオリジナルのサルサソースは、ちょっぴり辛めで食欲が増す味わいに。ボリュームがありすぎない絶妙なタコスは、子供でも二人前食べてしまうほどです。ぜひテイクアウトして、近くのトロピカルビーチやアラハビーチで味わうのがオススメです。

住所:宜野湾市伊佐3-1-3
問合せ:098-897-1663
営業時間:10:30~20:00
定休日:水曜

ピザパルコ

沖縄にもピザーラやドミノピザはありますが、ピザ専門店は他にもあります。そのうちの一つが沖縄のピザチェーン店「ピザパルコ」。ここはテイクアウト専門のピザ屋さんで、23種類もの豊富なピザメニューを揃えています。その中でもダントツのオススメピザは「メキシカンヒート」!タコミートやチョリソーソーセージが入ったスパイシーな味わいです。

人気ランキングでは、このメキシカンヒートが入った4種類のピザ「パルコレッド」が第一位!毎月8のつく日は割引価格で楽しめるので、旅行中にあたるならぜひ沖縄グルメのテイクアウト、ピザパルコをご賞味あれ!石垣島や宮古島にもありますよ。

ピザパルコ

ブエノチキン

a35b536c3277c6424f4022591830f861_s

沖縄でアルゼンチン料理が楽しめる「ブエノチキン」。チキン一筋33年、家族ぐるみで経営するブエノチキンは、その店名の通り「若鶏の丸焼き」のみを取り扱っています。しかも使用する若鶏は、沖縄やんばる産の鶏肉のみ。特製のニンニクとお酢のタレで丸2日間漬け込み、ロースターで2時間じっくりと焼き上げるお肉は、やわらかく絶品!

テイクアウトで楽しむならカット販売のチキンがオススメですが、大人数なら丸ごと1羽でも。ビーチでビールを片手にブエノチキンを楽しむのが最高ですよ!

ブエノチキン
住所:沖縄県浦添市内間1-14-2
問合せ:098-876-0452
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜、正月、ウークイ

A&W

言わずと知れた、沖縄ならではのバーガーチェーン「A&W(エイアンドダブリュウ)」!沖縄人の中では「エンダー」の愛称で親しまれています。カリフォルニアで誕生したA&Wが日本で楽しめるのは、ここ沖縄だけ。そのバーガーの味も、肉の食感が強い正統派アメリカンバーガーです。

オススメは過去に復活した「The A&Wバーガー」。パティ、クリームチーズ、野菜のほかにオニオンリングをトッピングしてしまった最強バーガーなんです。カーリーフライとルートビアのチョイスはテッパンです。

A&W沖縄2号店の牧港店、北谷町美浜店など一部の店舗では、昔ながらのドライブインスタイルが今も残っています。駐車場に1台ずつ設置された注文機でオーダーし、店員さんが運んできてくれるハンバーガーをそのまま車内で食べる、というもの。アメリカ統治下であったからこその沖縄文化。ぜひ体験してみて下さい。

A&W
■牧港店
住所:沖縄県浦添市牧港4-9-1
問合せ:098-876-6081
営業時間:24時間

オールドスパイス ハンビー北谷店

アラハビーチの南寄り、ハンビーエリアにあるケバブのお店「オールドスパイス」。歩道に面する位置に、一度目にすると気になる、赤と緑を基調としたワゴン屋台風のお店があります。ローストするお肉の良い香りが漂ってくると、思わず足が向いてしまう人も。

ケバブサンドとケバブライスがメインで、ソースの辛さやトッピングソースも選べます。ここに来るアメリカ人の間で流行っているのは、ヨーグルトのトッピングだとか…。お酒やソフトドリンクなどの飲み物もあるので、テイクアウトして近くの安良波公園で食べるのがオススメですよ!

オールドスパイス ハンビー北谷店
住所:沖縄県中頭郡北谷町北前1-20-4
問合せ:098-921-7858
営業時間:12:00~21:00
定休日:水曜

甘~い沖縄グルメ!スイーツのテイクアウト

df02445bf67e04bf02a3ce25db468593_s

沖縄のスイーツといえば、定番の「ブルーシールアイスクリーム」や、かき氷の「沖縄風ぜんざい」などがあります。暑い沖縄で冷たい沖縄グルメを食べるのも、旅の楽しみですよね。でも、定番のものだけではなく、沖縄にしかないお店のスイーツを味わうのも素敵ですよ。沖縄県民に愛されるスイーツの専門店をご紹介します。

Jimmy’s

沖縄通の人にはすでに知れ渡っているのが、沖縄に26店舗をかまえるチェーン店「ジミー」。こちらは、米軍基地内に勤務していた創業者が、米軍向けのスーパーマーケットを開業したのが始まり。沖縄県内ではケーキやクッキーなどのスイーツ、またチキンなどのデリカッセンで定番となっているお店です。

ジミーのおすすめは、他県では見ない「ジャーマンケーキ」のテイクアウト!ジャーマンと言われるとドイツを思い浮かべますが、実はアメリカで生まれたハイカロリーなケーキです。チョコスポンジに濃厚な甘さのココナッツフィリング、そして間に挟まれるバタークリームが特徴。沖縄でしか食べられないジャーマンケーキは、ジミーで味わって見て下さい。

Jimmy’s

ミセスマーコのアメリ感アメリ館

67ec28b500daa103e2802cb667a19460_s

国道58線沿いにある、少し古めかしい佇まいのお店、それが「アメリ感アメリ館」です。観光客よりも地元民が多いレストランで、ステーキとパイが人気。中でもおすすめは、ミセスマーコ特製のチェリーパイ。その美味しさは、1ホールを1人でも食べられるという根強いファンがいるほど。

パイ生地は、アメリカンパイらしいクッキータルトのような生地。そこにたっぷりの生クリームとチェリーがドッサリ!ぜひ食べて貰いたい一品です。ケーキをテイクアウトして、ホテルで優雅に楽しむのも素敵ですね。

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜3-6-6
問合せ:098-936-0500
営業時間:11:00~22:00

テイクアウトで楽しむ沖縄グルメ!

昼間のビーチは、平日でもテイクアウトグルメを楽しむ沖縄の人々の姿が。目の前のビーチを眺め、潮風に吹かれながら頂くグルメは、また格段と美味しく感じます。沖縄グルメを楽しむなら、うちなんちゅっぽくテイクアウトがおすすめ!ぜひお気に入りのビーチやホテルで、美味しいひとときを過ごしてみて下さいね。

スポンサーリンク

Check Also

d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s

那覇市からすぐ!南風原村周辺の絶品居酒屋5選

沖縄の中心、那覇市のお隣「南風 …