Home / 沖縄体験 / 沖縄で体験できるプレミアムな年明け「サンライズ書初め」の魅力と参加方法
1

沖縄で体験できるプレミアムな年明け「サンライズ書初め」の魅力と参加方法

1

書初めは一年の自分の気持ちを表現する大切なイベントの一つです。そんな書初めをサンライズと共に取り組めるとしたらどうでしょうか。感動的な時間になることは間違いありません。

サンライズ書き初めは新年の目標を書き起こすには最適なイベントの一つです。そこで今回は沖縄で体験で開催されたことがあるサンライズ書初めの魅力と参加方法を紹介します!

スポンサードリンク

1.書初めをするメリット

5b62a8a6772d1e63df46554f12edc6cc_s

年末年始は自宅でゆっくりと過ごすのもいいかもしれません。しかし何か新しいことを始めようと考えている場合や変化を起こしたいと考えているなら、書初めがおすすめです。書初めは小さい頃であれば誰もが学校の授業などで取り組むものですが、実は大人になってからもする意味があります。

では書初めをするメリットには一体どのようなものがあるのでしょうか。それは自分の気持ちが整理できることです。書初めは新年の自分の決意や目標、思いを短い言葉に込めて書きます。そのため書初めに取り組めば自分の感情がクリアになりやすいのです。

自分の感情が整理されたら直感が冴え渡り、さらに無駄な思考がなくなるなどのメリットがあります。そのため一年のスタートも素晴らしいものになりやすいのです。しかしただ自宅で書初めするだけでは面白みがないですよね。

2.サンライズ書初めでプレミアムな年明けを体験しよう!

a0c1396ab305d7576a60058ce2fcb7b9_s

実は沖縄ではサンライズ書初めというイベントが実施されることがあります。サンライズ書初めとはサンライズを見ながら書初めをするという感動的なイベント。沖縄のリゾート地で見るサンライズはそれだけでも感動ですが、そこで書初めをした経験がある人はほとんどいないのではないでしょうか。

サンライズ書初めでプレミアムな体験をすれば一生の思い出に残ることは間違いありません。

3.サンライズ書初めの参加方法

9ee7697d322577378ba6bb1df838ccfc_s

新年にサンライズ書初めが実施されるかどうかは、各リゾートホテルやツアー会社に委ねられます。また募集人数も限られる可能性があるので、サンライズ書初めに参加したい場合はそういった企画を実施しそうなリゾートホテルやツアー会社をチェックしておくことをおすすめします。

また沖縄に限らず、稀にキリスト教の教会でイベントとして実施されているケースもあるようです。

4.正月にはリゾナーレ小浜島でサンライズ書初め開催されたことも

2

では次に参考情報として2016年度に実施されたリゾナーレ小浜島でのサンライズ書初めについて紹介します。リゾナーレ小浜島とは星野リゾートが運営する沖縄の離島、小浜島にあるスペシャルなリゾートホテル。この時に実施された書初めはただ半紙に文字を書くものではありませんでした。

なんと小浜島のビーチを活用して、砂浜を半紙に見立てて実行されたのです。砂浜に文字を書いた経験がある人は多いかもしれませんが、書初めをした経験がある人はほとんどいないのではないでしょうか。それくらい希少な体験ができるイベントが2016年のお正月には開催されていたようです。

5.サンライズが身体にとって嬉しい理由

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s

サンライズ書初めが魅力的な理由は新年に自分の気持ちを整理できることだけではありません。それだけではなく、実は朝サンライズから注がれる太陽の光には身体にとって嬉しい効果もあったのです。では早朝にサンライズを見ることで得られる嬉しいメリットには、どのようなことがあるのでしょうか。それを以下に紹介します。

1.体内時計を健康的にキープできる

c5fbf5aa2303c7137c856ae3eedaa606_s

太陽の光を浴びずに部屋の中で昼夜関係がない生活をしていると体内時計はかなり乱れやすくなります。体内時計が乱れてくると身体が疲れやすくなるだけでなく、様々な不調を招く原因にもなりかねません。

身体には様々な微生物が生息しています。腸内細菌も微生物の一種です。太陽の光を遮断することは、こういった体内に生息している細菌や微生物の活動サイクルも乱すことになるのです。

では体内時計が乱れると身体にはどのような不調を招くリスクがあるのでしょうか。それは自律神経失調症や不眠症です。特に太陽に当たる習慣がなく不眠症になっている人は要注意です。不眠症になった場合は日々太陽の光に意識的にあたることが欠かせません。

2.朝気持ち良く目覚めることができる

目が覚めて、朝の時間に太陽の光を浴びるメリットは気持ち良く目覚めることができるからです。前述したように体内時計は人間の健康管理に影響します。そのため太陽の光を浴びることは寝起きの眠気を吹き飛ばすことにもつながるのです。

3.太陽の光はセロトニンの生成をサポートしてくれる

セロトニンといえば神経伝達物質の一つですが、これが欠乏するとイライラしやすくなる可能性があります。太陽の光はセロトニンの生成をサポートしてくれます。そのため太陽の光をしっかりと浴びることは日常的に感じるイライラを少なくする可能性もあるのです。

4.太陽の光は適度な量であればお肌にもうれしい

太陽の光は過度に浴びすぎると紫外線による悪影響が考えられます。しかし適度であればむしろお肌にとっては嬉しい効果があります。その理由は、適度な太陽の光は健康的なお肌をキープすることに役立つからです。

ここまで紹介したように太陽の光は適量であれば身体にとってメリットが沢山あります。サンライズ書初めはそんな身体にとってのメリットを沢山浴びながら書初めできる点も素晴らしいポイントです。

6.書初めの由来について理解しよう

3

書初めは元旦に書く印象があるかもしれませんが実は必ずしも元旦に書くものではありません。従来の日本では仕事始めは、自然の中に宿る八百万の神を祀ることから始まりました。それが明治政府以前の日本の当たり前の日常だったのです。その時に書いていた書や絵が書初めの始まりだという説もあります。

明治政府以降、日本は西洋諸国の唯物主義思想に迎合していきます。しかしそれ以前の日本の文化は八百万の神と共にあるものだったのです。ではそんな文化を有していた日本に書初めが文化として普及したのは江戸時代以降です。寺子屋で教えられていた内容の中に書初めも含まれていたのです。

そして当時寺子屋で教えられていたことはただの文字ではありませんでした。神棚の前で文字を書くことが決まっているなど神聖な側面もあったのです。また言葉に込められる力についての理解も深かったといえるでしょう。正月にめでたい言葉を書き掲げることには神聖な側面があり、ただノートに文字を書くだけの行為とは異なる意味を持っていたのです。

サンセット書初めに参加する際は特にこういった書初めのバックボーンを理解しておく必要はありません。しかしただ書くのではなく、心をのせた文字を書くことでただ「書いた」という事実以上のものが自分の中に残る可能性はあるといえるでしょう。

サンライズ書初めでお正月を充実したものにしよう!

7b1feece73598d2e2b1279ec23507cbf_s

お正月に沖縄旅行するのであればサンライズ書初めはおすすめです。年末年始はホテルやツアー会社では様々なイベントが実施されます。その中には魅力的なものが沢山見つかるかもしれません。しかしサンライズ書初めは希少な企画なので発見できた場合は参加を積極的に検討しましょう。

またこういったイベントは宿泊客だけに向けたプライベートなビーチで小さく開催されている場合もあります。そのため年末年始をどのリゾートホテルで過ごすか、ということもかなり重要です。

お正月に沖縄でサンライズ書初めに参加したい場合は、各ホテルから提供されるイベント情報をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

Check Also

2

沖縄における「ニライカナイ」とは?ニライカナイの意味と地元での意味

ニライカナイとは琉球で古くから …