Home / 沖縄観光 / 天然温泉プールが大人気「Term VILLA ちゅらーゆ」の見どころと楽しみ方
girl-953414_1280

天然温泉プールが大人気「Term VILLA ちゅらーゆ」の見どころと楽しみ方

towel-860325_1280

沖縄の温泉をご存知ですか?沖縄といえば、南国!海!といったイメージが強く、また、テレビなどで沖縄県人はお風呂につからず、シャワーですますといった県民性も紹介されているため、なかなか、沖縄=温泉のイメージはわきにくいですよね。

しかし、沖縄にも温泉はあるんです。しかも、天然の源泉かけ流し!です。そのひとつが、今回ご紹介する、北谷町の「Term VILLA ちゅらーゆ」です。こちらは、露天風呂だけでなく、天然温泉の屋外温泉プールも完備されている魅力的なスポットです。

さらに、ちゅらーゆの目の前には、ビーチもあるので、“海・プール・温泉”が3つ同時に楽しめる、とっても魅力的なスポットなのです!

本記事では「Term VILLA ちゅらーゆ」の見どころと楽しみ方についてご紹介していきます。沖縄県の北谷町近くに観光予定がある際には、是非「Term VILLA ちゅらーゆ」で沖縄の温泉を体験してみてくださいね!

スポンサードリンク

沖縄の天然温泉「Term VILLA ちゅらーゆ」とは?

water-1408176_1280

「Term VILLA ちゅらーゆ」は、北谷町にある「美浜アメリカンビレッジ」内のホテル「ザ・ビーチタワー沖縄」に隣接する天然温泉施設です。夕日が美しいことでも知られる「北谷サンセットビーチ」のすぐそばにあるので、ビーチで遊んだ後、体を温めるのにもってこいのスポット。

ちゅらーゆは、地下1,400mからコンコンと湧き出るお湯を贅沢に使った“源泉掛け流し”の天然温泉が一番の魅力。“掛け流し”とはお湯を循環させる循環方式とは違って、湧き出た天然温泉を一度だけ使って流してしまうこと。とっても贅沢に温泉を楽しめます。

源泉名は「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」。ナトリウム-炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)で、温度は42.1℃。効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺から、うちみ、くじき、関節のこわばり、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など満載!

「Term VILLA ちゅらーゆ」にある施設は?

ちゅらーゆは天然温泉だけでなく、水着着用で楽しむ自慢の天然を温泉を使ったプールなど、裸で入るお風呂ゾーン(男女別)と水着着用のプールゾーンに分かれいます。

ちゅらーゆの顔ともいうべき「露天風呂(男・女)」は、源泉掛け流しの天然温泉を楽しめます。「内風呂(沸かし湯)」は、たっぷりとお湯をたたえる大浴場で、ビーチやプールで遊んだあと、ホッとひと息つける場所。ゆず風呂、バラ風呂など定期的に行われる替わり湯も人気です。

slices-387451_1280
roses-1229148_1280

「天然温泉ヒーリングプール」は、天然温泉を使った一年中楽しめる沖縄初登場の屋外の温泉プール。水深は80cmほどで、熱帯植物に囲まれ、光・音・香りと五感を心地よく刺激してくれる癒し効果をあわせもつプールです。

水深110cmの「多目的プール」は、耳を澄ますとイルカやクジラの鳴き声が聞こえてくる不思議なプール。水深80cmで小さな子どもも楽しめる「浅瀬プール」は、東シナ海が一望でき、夜には幻想的な水中照明でライトアップされます。どちらのプールも冬期休業(2016年11月1日~2017年3月16日)。

また、「多目的プール」のそばにある「ジャグジー」は、東シナ海に沈む夕日が一望できる贅沢なロケーションが魅力。夜はライトアップされラグジュアリーな空間に変身。こちらも冬期休業(2016年11月1日~2017年3月16日)となっています。

水着又はサウナ着での利用となる「低温サウナ(約70℃)」は、20名収容のゆったりサイズ。のんびりくつろげます。

天然温泉で癒された後におすすめの「休憩室」。畳の部屋なので、ゴロンと寝転がってお昼寝できます。設置されている100円マッサージ機は海を見ながら利用することができます。

「Term VILLA ちゅらーゆ」の料金は?

「ザ・ビーチタワー沖縄」の宿泊客は、滞在中は何度利用しても無料。宿泊客以外は有料となります。入場料は、朝風呂7:00~9:00/平日/土日祝と曜日や時間帯によってかわります。お得なのは朝風呂7:00~9:00で、半額料金で利用できます。

・朝風呂7:00~9:00/大人600円・4歳~11歳600円・65歳以上600円
・平日/大人1,200円・4歳~11歳800円・65歳以上1,100円
・土日祝/大人1,500円・4歳~11歳800円・65歳以上1,100円

用意されているのは、ホディソープ、シャンプー、コンディショナー、綿棒、化粧水、乳液、ヘアリキッド、ブラシ。バスタオル(100円)、ガウン・パレオ(各100円)、水着(500円)はレンタルできます。

また、毎月22日は「夫婦の日」で、男女2名平日1,500円、土日祝2,000円。毎月26日は「お風呂の日」で、平日大人800円・4歳~11歳700円・65歳以上750円、土日祝大人1,000円・4歳~11歳700円・65歳以上700円となります。

「Term VILLA ちゅらーゆ」の営業時間は?

露天風呂や内風呂、休憩室などの温浴施設は7:00~23:00(最終入館 22:00)。天然温泉ヒーリングプールや多目的プール、浅瀬プール、ジャグジー、低温サウナなどの屋外施設は10:00~22:00。

混み合う時期や時間は、大型連休や毎日20時以降。そのため、のんびり楽しみたいなら、平日の早い時間の利用がベストです。

お食事は島唄とともに「島唄と琉球料理 北谷ダイニング」

遊び疲れた後、お食事を楽しみたいなら、ちゅら~ゆ2階にある「島唄と琉球料理 北谷ダイニング」。沖縄の地元食材を使った琉球料理や沖縄ならではのお酒、泡盛とともに、島唄・三線ライブが楽しめるお食事処です。

お食事メニューは、石垣牛、アグー豚、久米島鶏といった沖縄自慢のお肉のうまみを存分に堪能できる炭火焼やゴーヤチャンプルー、ラフテー、グルクン唐揚、人参しりしり、沖縄おでん、沖縄そばといった定番の琉球料理、芳醇な香りが魅力の泡盛を熟成させた古酒(クース)など“沖縄づくし”の味が揃っています。

また、島唄・三線ライブは、第1ステージ/19:00~19:30、第2ステージ/20:00~20:30の2回、毎日開催。ライブのラストは“カチャーシー”でみんな一緒に盛り上がります。

<島唄と琉球料理 北谷ダイニング>
【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜2 テルメヴィラちゅら~ゆ2F
【営業時間】11:30~15:00(L.O 14:00)/18:00~23:00(L.O 22:00)

知っていると“うれしい”情報とは?

先ほどもご紹介しましたが、お得に楽しみたいなら、通常料金の半額になる朝風呂7:00~9:00の時間帯がおすすめです。毎月22日の「夫婦の日」、毎月26日の「お風呂の日」を利用するのも良いでしょう。

また、「Term VILLA ちゅらーゆ」の目の前は、夕日の名所となっている「サンセットビーチ」が広がっていて、ちゅらーゆの利用者は、なんと、サンセットビーチとの行き来が可能!つまり、海・プール・天然温泉の3つで遊び、くつろぐことができます。海から天然温泉プール、そして最後は裸で天然温泉の露天風呂で癒されるという至福のコースが楽しめます。

しかも、「ザ・ビーチタワー沖縄」に宿泊すれば、無料で利用できるので、さらにお得です!

<Term VILLA ちゅらーゆ>
【住所】沖縄県中頭郡北谷町字美浜2番地
【営業時間】お風呂7:00~23:00(最終入館22:00)、屋外施設10:00~22:00
【電話】098-926-2611

スポンサーリンク

Check Also

81b177f93a95da364e9ddfd85b7a10b3_s

沖縄に移住するなら知っておきたい沖縄に住むメリット、デメリット

青い空、キラキラと透明で輝く海 …