Home / 沖縄グルメ / 沖縄で食べたい八重山そばの魅力と美味しさ、おすすめのお店
八重山そば2

沖縄で食べたい八重山そばの魅力と美味しさ、おすすめのお店

八重山そば2

八重山そばという沖縄料理を食べたことはありますか?沖縄そばやゴーヤーチャンプルー、タコライスなどメジャーな沖縄料理は制覇してしまった!という方にぜひ次にお試しして頂きたい沖縄料理の一つです。

今回はこのぜひ沖縄で食べてみたい八重山そばの魅力と美味しさ、そしておすすめのお店をご紹介します。

スポンサードリンク

八重山そばの魅力と美味しさ

沖縄そば copy

八重山そばとは、八重山諸島(石垣島をはじめとした諸島群)で食べられる沖縄そばの一種。

沖縄そばについてはご存知の方も多いかと思いますが、そば粉を使用せずに作られる、日本のそばよりもむしろ中華麺に近い麺料理です。起源は諸説ありますが、中国から中華麺が伝わったのがルーツだと考えられています。

一般的な沖縄そばの場合、出汁には豚骨とカツオ節を使用しており、具には三枚肉、しょうが、かまばこを入れます。麺は太く、きし麺に似た形状となっています。(上記写真参照)

八重山そばの場合、麺は細めで丸くてコシが強く、縮れがほとんど無いことが特徴です。具には醤油で炒めた豚の赤身肉とかまぼこをのせ、しょうがは入れないことが一般的です。(具はお店によって若干異なります。)ウコンやクチナシ色素を使用して黄色く着色された麺が使用されることもあります。

スープはお店によって異なりますが、基本的には沖縄そば同様に豚骨ベースのあっさりとしたスープであることが多いようです。

また、八重山そばには島胡椒(ピパーツ、またはヒバーチとも呼ばれる)をかけて頂くのが定番で、どのお店のテーブルにも置いてあります。ぜひ忘れずに振りかけて、本格的に八重山そばを味わいましょう。

八重山そばが食べられるおすすめのお店

7183c5daa757bd2e0ced8b1cd2f22db5_s

ここまで八重山そばの概要について説明してきましたが、次に八重山そばが食べられるおすすめのお店をご紹介します。

既に言及したように八重山そばは石垣島をはじめとした八重山諸島で食べられるご当地そばですが、沖縄本島でも八重山そばを提供するお店はあります。なので、沖縄本島のみを訪れる予定の方でも現地に行くことなく手軽に本格的な八重山そばを味わうことは可能です。

もちろん石垣島をはじめとした八重山諸島を訪れ、本場で味わう八重山そばも格別です!

ジュネ

沖縄本島で美味しいと評判の八重山そばが食べられるお店です。八重山そばとジューシー(沖縄風炊き込みご飯)のおにぎりがセットになったジューシーセットを注文する方が多いそうです。

このお店の八重山そばはボリューム満点で、並サイズでもかなり麺の量があります。なのにお値段は500円とお手頃価格です。

麺は八重山そばらしいストレートの丸麺でツルツルした歯触りをしており、スープはあっさりしています。

ゆいレール美栄橋駅からは8分程度と比較的アクセスも良いので、那覇市内を観光する際にぜひ立ち寄ることをおすすめします。

営業時間:月〜土11:00~21:00、日祝11:30~17:00
住所 :沖縄県那覇市前島3-9-21
Web:http://jyune.ti-da.net/

宮良そば

こちらも沖縄本島で八重山そばが食べられるお店の一つです。浦添市の国道58号線沿いにあります。

麺は八重山そばの定番である丸麺以外の麺を選択することも可能ですが、やはり丸麺が一番人気のようです。そばや定食を注文すると食べ放題のサラダバーが付いてくるので、野菜好きにとっても嬉しいお店です。

また、このお店の人気メニューの一つが骨汁。骨汁とは沖縄そばなどの出汁を取るために使った豚の骨(肉も少し付いています)をスープと野菜で煮込んだもので、沖縄県そば店や大衆食堂の一部で提供されています。宮良そばの骨汁は1日8食限定で提供されており、絶品と評判です。

営業時間:平日11:00~15:00 17:00~21:00、土日祝11:00~21:00
住所 :沖縄県浦添市当山1-7-17
Web:http://sobanori.ti-da.net/

八重山そば処 来夏世(くなつゆ)

こちらは石垣島にある八重山そばの人気店。現在はお店からは引退されてしまいましたが、元石垣市市長の奥様が始めたお店だそうで、観光ガイドには必ずといいほど紹介されている名店です。

八重山そばと絶品と噂されるジューシー(沖縄風炊き込みごはん)が評判。スープはあっさりしており、飲み干してしまうほど美味しいです。

また、お店は緑に囲まれており、木のイスとテーブルがあるリラックスした雰囲気の中で八重山そばを味わうことができます。

営業時間は11時から14時までとわずか3時間、日曜日は定休となっているので、訪れる際にはご注意下さい。

石垣空港からは車で約30分、石垣市街地からも近い住宅街の中にあります。石垣島で八重山そばを食べる場合、是非とも訪れたいお店です。

営業時間:11:00~14:00 日曜定休
住所 :沖縄県石垣市字石垣203

明石食堂

石垣島で最も有名と言われる食堂です。先ほどご紹介した来夏世と並び、石垣島で観光客に人気の八重山そば店となっています。

来夏世と異なり市街地からは離れており(石垣空港からは車で約25分)、玉取崎展望台へ行った帰りに立ち寄る方が多いようです。はっきり言って辺鄙な場所にありますが、それでも行列ができるほどの人気で11時に行ったら既に満席だったという報告も上がっています。

スープは真っ白で見るからに豚骨ですが、あっさりしていて食べやすいです。一般的な八重山そばとは少し異なるスープなので、先ほどの来夏世など他のお店の八重山そばと食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

また、このお店で絶品と言われているのがソーキそば。こってり系のスープにとろとろのソーキがのっており、ボリュームがあっておいしい、並んで待った甲斐があったと評判です。

営業時間:11:00~15:00、18:30~20:30 月、火曜日定休
住所 :沖縄県石垣市伊原間360

八重山そば処 小松

2015年、2016年と連続で八重山そば選手権でグランプリを獲得したお店です。場所は市街地から少し離れており、お店も路地を少し入ったところにあります。(のぼりが立っているので目印になります。)

石垣島の八重山そばの人気店は観光客が多いのですが、こちらのお店は地元の方も多く訪れます。ガイドブックにもまだあまり紹介されていない、穴場的なお店です。

お店は古民家を改装しており、沖縄らしい雰囲気抜群、テラス席もあります。八重山そばは、豚骨ベースの秘伝の出汁によってほどよいコクとうま味があり、グランプリとして納得の味です。

営業時間:11:00〜15:00 不定休
住所 :沖縄県石垣市字新川2460−1

川平公園茶屋

川平湾

石垣島有数の観光スポットである川平湾から奥に2〜3分ほど歩いたところにあります。川平湾の観光と合わせて是非訪れることをおすすめしたいお店です。

スープはカツオ出汁がよく効いているのが特徴で、上品な美味しさ、そばの上にのっているカマボコは石垣島を型どったものとのことです。

お店の名前の通り川平公園内にあるので、のんびりと食事をするのにおすすめのスポットです。

営業時間:11:00~16:00 不定休
住所 :沖縄県石垣市川平934-37
Web:http://www.yuinou.net/kabira/

まとめ

川平湾ハイビスカス

以上、八重山そばの魅力とその美味しさ、沖縄本島と石垣島の八重山そばのおすすめのお店をご紹介しました。

同じ八重山そばと言っても、観光客に人気のお店から地元の方から支持を集めるお店、しっかり豚骨ベースのスープからカツオ出汁が効いたスープなどバリエーションは様々なので、もし可能であれば通常の沖縄そばやソーキそばも含め、いろいろ食べ比べてみるのも良いかもしれません。

旅行中にその地域のご当地料理を食べるのも旅行中の楽しみの一つです。沖縄、特に八重山諸島を訪れる時には是非とも八重山そばをお試しいただくことをおすすめします。

スポンサーリンク

Check Also

cheers-839865_1920

沖縄小浜島観光の時に堪能したい絶品おすすめグルメ5選

八重山諸島のほぼ中央に位置する …